新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

DataBase

データベース

選手名鑑

小島 聡

Satoshi Kojima

身長
183cm
体重
112kg
生年月日
1970年9月14日
出身地
東京都江東区
血液型
A型
デビュー
1991年7月16日
得意技
ラリアット、ダイビングエルボードロップ、CCD、コジコジカッター
入場テーマ
RUSH!!
BLOG
http://ameblo.jp/f4koji/
Twitter
@cozy_lariat

 90年10月、アニマル浜口ジムに入門。91年2月に新日本プロレスの門を叩く。7月16日、山本広吉(現:天山広吉)戦で浜口ジム出身の第2号レスラーとしてデビュー。94年3月、第5回「ヤングライオン杯」で全勝優勝し、12月に欧州遠征へ出発。96年1月に凱旋帰国。97年5月に中西学と組んで第31代IWGPタッグ王者に輝く。98年10月、nWoジャパンに加入し、武藤敬司と共に「SGタッグリーグ戦」を制覇。00年2月、蝶野正洋率いるTEAM 2000へ加入。また、天山とのタッグチーム“テンコジ”で、IWGPタッグ王者に2度君臨。01年12月には「G1 TAG LEAGUE」も制覇した。02年1月31日付けで新日本を退団し、全日本プロレスへ移籍。05年2月16日には川田利明を下し、第33代三冠ヘビー級王者に輝く。2月20日に新日本で行なわれたIWGP・三冠のダブルタイトルマッチにて、天山からIWGPヘビー級王座を奪取。史上初の四冠王に輝いた。06年8月、新日本退団から5年ぶりに「G1 CLIMAX」へ参戦して準優勝。12月、テンコジで「2006世界最強タッグ決定リーグ戦」にエントリーし、同リーグ戦を制覇。2007年1月4日「レッスルキングダム IN 東京ドーム」では、武藤&蝶野と対戦した。08年7月8日、飯塚高史らG・B・Hに袋叩きにされていた天山を救出。これを機にテンコジを復活させ、8月には「G1 CLIMAX」に参戦。10月には、7年ぶりに「G1 TAG LEAGUE」にエントリーし、2度目の優勝を果たした。09年10月12日には蝶野正洋25周年特別興行に参戦。中西、秋山準との“第三世代越境トリオ”を結成。10年に全日本プロレスを退団。ヒジの手術を完治させ、「G1 CLIMAX XX」参戦を表明。決勝で棚橋弘至を倒し悲願の初優勝。また10月には真壁刀義を倒し、IWGPヘビー級王者に君臨した。約1年間のフリー参戦を経た11年9月、新日本プロレスへ再入団。

14年1月4日東京ドーム大会で、当時王者のロブ・コンウェイに挑戦し、剛腕ラリアットでコンウェイを沈め、NWA世界ヘビー級王者となった。
同年4月6日両国大会で、天山広吉ともに、当時王者のロブ・コンウェイ&ジャックス・ダン組みに挑戦し、天山がジャックス・ダンをムーンサルトプレスで沈め、NWA世界タッグ王者となり、NWAの2冠となった。

14年10月13日、両国大会でランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.の挑戦を受けるが、激闘の末最後はキラーボムの前に沈み、王座から陥落した。

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.