WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27

日時
2020年12月4日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
大分・別府ビーコンプラザ
放送
バナー
観衆
671人

MATCH REPORT

 第1試合は小島聡&本間朋晃vs辻陽太&ゲイブリエル・キッド。12.2大阪に続き、辻とゲイブリエルがヤングライオンタッグを結成し、ベテランコンビに挑む。

 先発は本間とゲイブリエル。ショルダータックル合戦ではゲイブリエルが競り勝つ。さらにゲイブリエルはエルボーを連発。だが、串刺し攻撃を切り抜けた本間はボディスラムから小こけし。しかし、ゲイブリエルはかわすと、相手コーナーの小島にエルボー。
 続いてヤングライオンタッグが本間にダブルのショルダータックル。スイッチした辻は本間をボディスラムで叩きつけ、相手コーナーの小島をエルボーで吹っ飛ばす。
 続いて辻は本間の両足を固定し、首を固めるとそのまま持ち上げる。しかし、これは小島がカット。
 次はゲイブリエルが本間にエルボー。本間も返し、エルボーの応酬に。ゲイブリエルは逆水平チョップで本間をダウンさせるとカバー。しかし、カウントは2。
 続いてエルボー合戦となり、競り勝ったゲイブリエルがバックドロップの体勢に。これを切り抜けた本間は、スキをついてDDTをお見舞い。
 スイッチした小島はまず、相手コーナーの辻にエルボー。そして、ゲイブリエルに襲いかかるも、逆にゲイブリエルは小島に掟破りのマシンガンチョップ。すると、怒った小島がマシンガンチョップ。続いて串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げ、ダイビングエルボーを投下。カバーはゲイブリエルがカウント2でキックアウト。
 ならばと小島はローリングエルボー。しかし、ゲイブリエルはカウンターのエルボーを合わせ、予告つきのブレーンバスターを炸裂。
 スイッチした辻は、小島のラリアットをかわしてドロップキック。続いて辻&ゲイブリエルは小島にトレイン攻撃。そして、ゲイブリエルがバックドロップ、辻&ゲイブリエルがセントーン。さらにゲイブリエルのセントーンから、辻がフライングボディプレスとたたみかける。続いて辻&ゲイブリエルは本間にダブルのブレーンバスターをお見舞い。
 怒った小島が襲いかかるも、辻はうまくかわして右腕一本で逆エビ固め。しかし、小島はロープエスケープ。
 辻はエルボーの連打から逆水平チョップ。そしてロープに走り、スピアーをヒット。だが、カバーは小島が跳ね返す。ならばと辻はブレーンバスターを狙うも、逆に小島が持ち上げる。辻は着地するも、すかさず小島はコジコジカッター。
 小島はヒジのサポーターを外し、一気にラリアットへ。その腕を辻はキックで迎撃し、ロープへ。すると、小島は左腕のラリアット一閃。だが、カバーはゲイブリエルがカット。すると、本間がゲイブリエルを場外に連れ出し分断。
 最後は小島が豪快な右のラリアットで辻を一回転させ、3カウントを奪取した。

COMMENT


 
本間「今日で、彼らとの……胸を貸すっつうのか、彼らの力を試し斬りっていうのか、終わりました。スゲェ楽しかった。でも今日、最終戦で思ったことがあります。ただ、俺が、力衰えたとか、劣化したとか、そんなんじゃねぇ。それ以上に、彼らの成長スピードが速いということ。日に日に、今日できなかったことが明日できちゃうし、そういう感じで毎日毎日、日々進歩してる。そんなモン、そりゃあさあ、ヤバイっつうの。でもよ、俺は、小島さんがよく言う、長~くプロレスやってる俺のプライドがあんだよ。お前らに、そうやすやすと負けるわけにはいかないんだよ。お前らより、もっともっと激しい練習して、もっともっとスゲェ、お前らよりスゲェスピードで上り詰めて……お前、お前ら、どんだけ俺が悔しいかわかんねぇだろ? 悔しくて悔しくて、しょうがねぇんだよ。今回のシリーズ、なんのシリーズか? 『WORLD TAG(LEAGUE)』。『WORLD TAG』っつうたら、俺と真壁さんのためにあるようなシリーズなのに、悔しくてしょうがねぇ。でも、スゲェ勉強になりました。来年は、『WORLD TAG (LEAGUE)2021』、真壁さんと、もう優勝宣言しときますんで。ただひとつ、ヤツら毎日毎日、スゲェ練習してます。練習はウソつかないってこと、あらためてわかったんで、お前らより、スゲェ練習してやるからな」
  

 
小島「今日でヤングライオンとの闘いは終わりました。結果的に、私が全部、勝つことができ、それは安堵してます。だけど、ヤツら本当に強かった。いま、こういうふうに冷静になって言えるけども、本当にもう体ボロボロにされてるよ。だけど、紙一重かもしれない? だけどね、やっぱり俺の中で言えば、紙一重どころじゃなくて、やっぱり。紙一万重とか百万重とか、それぐらいの、俺の中では差があると思ってんだ、まだ。それが29年、プロレス界にいた証でもある。ただこれから10年先、2030年になったときにきっと、お前たちはどんどんどんどんトップのクラスに走ってると思う。俺はそのときにプロレス界にいるなんて、もう保証はない。そういうふうに、それだけの歳になっている。だからこそいま、この2020年、現在では負けるわけにはいかなかった。そういうことだ。お前たち、いずれきっときっと、俺がきっと目が届かないところに行ってしまうぐらいの実力持ってるよ、今日現在でも、俺ギリギリだから、勝ってるの。だけど、まだ俺は、今日、この日を生きていかなきゃいけない。そういうことだ。な? お前たちもこの先、今日、このシリーズで俺に負けた悔しさを、ずーっと胸に秘めて、これから先、頑張ってくれよ」
 
 


 
キッド「(※辻に肩を貸して引き揚げてくる。コメントスペースにたどり着いて辻の体を放すと、辻は力なくフロアに崩れ落ち、そのままうつ伏せでダウン。その横に立って)このシリーズ、俺は何も残せていない。負けてばっかりでイライラが募るばかりだ。過ぎてしまった結果を変えることはできないけど、明日からの勝敗を変えることはできるはずだ。この先をバラ色に変えることはできる。今年、俺たちヤングライオンは随分チャンスに恵まれていたけど、来年からはどうなっていくだろうか? もちろん毎試合全力を捧げているけど、なんと言ってもヤングライオンはいま、ウエムラとツジ、そして俺の3人しかいない。先日、ツジがヤングライオン同士で東京ドームの第1試合をやりたいとコメントしていたが、まだまだ足りないかもしれないけど、自分たちはそのスポットライトに相応しい選手だと俺も思っている。そして俺も、それがひとつの目標だ。自粛期間中、俺たち3人は道場にこもって、ずっと練習を重ねてきた。トーキョードームで試合したいと口に出しても、身のほど知らずだとは思わない。ツジとシングルで闘いたい。ウエムラは『(BEST OF THE)SUPER Jr.』出場というビッグチャンスをつかんだし、トーキョードームの第1試合は、ツジと俺が務めるべきだと思う。それに俺は今年、ほかのどのガイジンよりも長い間、日本にいた。もう1年近く帰国してない。俺たちにチャンスをくれ」
辻「(※キッド抱き起され、肩を借りた状態で)東京ドームの第1試合、必ずたどり着いてやる…」
キッド「(※辻に肩を貸して控室に戻りながら)明日からトーキョードームを目指してトレーニング開始だ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ