ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月4日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,740人(札止め)
『SUPER Jr.』初優勝をはたしたヒロムが「IWGPジュニア、俺に挑戦させろ!」オスプレイに挑戦表明!

 メインイベント終了後、大「ヒロム」コールが起きる。そして、そこからファンが「太二」コールを送り、“敗者”石森を称えた。

 その後、株式会社スパイク・チュンソフトの“ファイヤープロレスリング ワールド総監督” 松本朋幸氏が、ヒロムに『SUPER Jr.』優勝トロフィーを贈呈。ヒロムはそれを抱えてひざまずき、満面の笑顔を見せる。

 続いてヒロムは、リングへ寝転がった状態でマイクアピールを開始。

ヒロム「(※『ヒロム』コール)あんまり…あんまり、好きじゃないけど…あんまり好きじゃないけど、『SUPER Jr.』のあとに言うのは、あんまり好きじゃない。先に謝っておく。ゴメン(※場内笑)。(※上半身を起こしながら)オスプレーーイ!!(※大歓声) この俺の!! 挑戦を受けろー!! IWGP Jr.(ベルト)!! 俺に!! 挑戦させろー!!(※大歓声)」

 ここでオスプレイがIWGP Jr.ベルトを持って登場し、マイクアピールでヒロムに返答。

オスプレイ「よくやったな、おめでとう、ヒロム。みんながオマエのことを誇りに思っているよ。『BEST OF THE SUPER Jr』、よくやったな。しかし、だからといってオマエが最強というわけじゃない。ジュニアヘビー級で世界最強なのはこの俺だ。オマエのことはすでに2回倒している。大阪、『DOMINION』で試合をしよう。もうオスプレイがベルトを持たずにリングを下りることはない。次の試合でも自分が最強であるということを証明するだけだ」

 その直後、ヒロムが『SUPER Jr.』優勝トロフィー、オスプレイがIWGP Jr.を掲げ、至近距離で睨み合った。

 ここでオスプレイが退場すると、ヒロムは「オスプレイ! センキューミャウ」と声をかけて大拍手を受ける。そして、再び寝ながらマイクアピールを敢行。

ヒロム「(※大『ヒロム』コール)オイ! 見たか? みんな、見たか? テレビの前のみんなも見たか? ヘビー級の! みんなも見たか? そして、(※上半身を起こし)ライガーさん、アンタも見ただろ。これが!!俺たちの!! 『SUPER Jr.』だーー!!(※大歓声&大拍手&大『ヒロム』コール) 5年前の今日、ここで語ったこと、いまでも覚えてるよ。そして、いまも同じだ。俺の、夢は、IWGP Jr.(ベルト)を巻き、Jr.としてヘビーのベルトを巻き、そして! ゴールデンタイムで!! 試合をすることだーーー!!(※大歓声&大拍手の中、首を振りながら立ち上がり)俺は何も変わってない! 俺はあのときのままだ! 俺は! 何ひとつ! 変わってない! だからー!! ……もっと!! もっと!! もっと!! もっと!! もっと!! もっと!! もっと!! みんなでーー!! 楽しもうぜーー!!(※大歓声&大拍手)」

 その直後、キャノンで放たれた大量のテープがリング上を埋め尽くし、場内が大『ヒロム』コールに包まれる。

 そこへ内藤&EVIL&SANADA&BUSHIが登場し、ヒロムが4人へ向かって優勝トロフィーを見せる。そして、ヒロムがリング中央でトロフィーを掲げると、内藤&EVIL&BUSHI&SANADAが順番に拳を合わせた。

 そこからL・I・Jは、ヒロムを中心にして記念撮影に納まる。そして、内藤が優勝トロフィーを改めてヒロムへ贈呈し、2人が互いに礼をした。

 ヒロムが1人でリングへ残ると、またもや場内が大「ヒロム」コールに包まれる。ところが、トロフィーの羽の部分が壊れてしまい、ヒロムは思わずトロフィーに向かって土下座。そして、大事そうにベルトを抱えて退場した。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ