ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月4日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,740人(札止め)

MATCH REPORT

 第6試合はオカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイのIWGP王者タッグが、飯伏幸太&チェーズ・オーエンズ組と対峙。オカダはベルトを見せつけるようにコスチュームの前を開くが、その腰にはあえてなのか、ベルトは巻かれていない。オスプレイはジュニアヘビーのベルトを巻いてリングイン。
 
 先発はオスプレイとオーエンズ。オーエンズはトリッキーな動きからオスプレイのリストを取る。オスプレイもすばやい動きで切り返そうとするが、オーエンズはリストをしつこく捕獲。オスプレイもフロントヘッドロックで捕らえるが、オーエンズはロープに押し込んでブレイク。
 オーエンズは離れ際にキック。続くロープを使った展開では、オスプレイはリープフロッグから両足でオーエンズを投げ飛ばす。オスプレイの串刺し攻撃をかわしたオーエンズは、両肩に担ぎ上げるが、オスプレイはフランケンシュタイナーで切り返す。さらにオスカッターを狙うが、オーエンズはうまく逆さ押さえ込みへ。そして一気にパッケージドライバーを狙うが、オスプレイは切り抜け、両者は一旦距離を取る。場内からは拍手が起こる。
 続いて飯伏が登場。するとオスプレイもオカダとタッチ。両者はロックアップからリストを巡る攻防。オカダは飯伏をロープに押し込むと、離れ際にエルボーを見舞うと見せかけてクリーンブレイク。そして、一瞬のスキをついてエルボーを食らわせてからヘッドロック。
 さらにオカダはショルダータックルでダウンを奪うが、飯伏はリープフロッグから打点の高いドロップキック。さらに飯伏はオカダの背中にサッカーボールキック。スイッチしたオーエンズはオカダの脇腹にエルボー。さらに背中にヒザを叩きつけ、レインメーカーポーズを見せてから、オカダをコーナーに押し込む。飯伏とオーエンズはオカダをダウンさせると、飯伏のその場飛びムーンサルトプレスとオーエンズのニードロップの合体攻撃。
 飯伏はオカダにエルボーを連発。オカダもエルボーを返し、串刺し攻撃を狙うが、キックで迎撃した飯伏はロープへ。するとオカダはカウンターのフラップジャック。次はオスプレイとオーエンズが対峙。オスプレイはチンクラッシャーからハイキック。そして串刺しエルボーから串刺し低空ドロップキックを放つも、オーエンズがかわす。だが、オスプレイは突進してきたオーエンズを延髄斬りで止めると、トップロープを使った619。
 そしてスワンダイブのラリアットを叩きつけるが、フォールはオーエンズがカウント2でキックアウト。オスプレイはストームブレイカーを狙うも、オーエンズは踏ん張ってディフェンス。すると、オスプレイはキックを叩き込んでロープに走ろうとするが、オーエンズはタイツをつかんで阻む。
 オーエンズはバックドロップを狙うも、オスプレイは着地。だが、オーエンズは強烈なトラースキックから、一気に両肩に担ぎ上げる。だが、オスプレイはエルボーで切り抜ける。そして打撃のコンビネーションからロープに飛ぶが、オーエンズはかわしてうまくトップロープの反動を利用し、オスプレイにデスバレーボム。しかし、フォールはオスプレイが跳ね返す。オーエンズはオスプレイをトップコーナーに設置するが、オスプレイは脱出すると、オーエンズの頭部をコーナーに固定し、顔面にトラースキック。
 ここでオカダがリングイン、オーエンズに串刺しエルボーからDDT。そしてリバースネックブリーカーからダイビングエルボーを炸裂。そしてレインメーカーポーズを決めてレインメーカーを狙うが、オーエンズはかわして、その勢いでコーナーのオスプレイにエルボー。オカダには飯伏がスワンダイブのミサイルキック。
 オーエンズの串刺し攻撃をかわしたオカダは、飯伏にフロントキック。だが、オーエンズがオカダに打撃のコンビネーション。そのオーエンズにはオスプレイがエルボー。そして、オスプレイがオーエンズ、飯伏がオカダに同じタイミングでオーバーヘッドキック。
 続いてオスプレイと飯伏が額を突き合わせてにらみあい、オスプレイがエルボーを叩き込むと、飯伏も応戦。激しいエルボー合戦から、飯伏は打撃のコンビネーション。そして右ハイを放つも、かわしたオスプレイは死角からトラースキック。続いてロープに飛ぶも、飯伏はハイキック。だが、オスプレイはバク転から延髄斬り。すると、飯伏は渾身のラリアットでオスプレイを一回転させる。
 場外に落ちたオスプレイに、飯伏はバミューダトライアングル。リング上、オカダがドロップキックを放つも、オーエンズはかわす。そしてランニングニーからパッケージドライバーを仕掛けようとするが、オカダは切り抜ける。さらにカウンターのドロップキックをヒット。続いて弾丸を撃ち込むサインを見せると、オーエンズにVトリガー。最後はレインメーカーを叩き込んで3カウントを奪取した。
 
 試合後、オカダはマイクを握ると「オイ、ケニー!(場内どよめく)。いないのは知ってるよ。(場内笑)。オメーがいないから、俺はあえてベルトを置いてきたんだ。ここじゃないな、まだ。大阪城だな。6月9日、時間無制限3本勝負! そこで勝って、ベルトをしっかり巻いて、帰ってきます(場内歓声&拍手)」とアピールし、リングをあとにした。

COMMENT

オカダ「いやぁ、ひっさしぶりのね、試合。約1ヵ月ぶり。間違いなく、ケニー・オメガ……出てこなかったねぇ! 肩透かし、たまらないよ! こんなにガッカリするのは久しぶりだけど、俺も抵抗させてもらうよ。子供がやるようなことかもしれないけど、ベルト、巻かねぇからな。6月9日、大阪城ホール、そこでは対戦相手はオマエだ。しっかりベルト巻いて入場して試合して、時間無制限3本勝負、勝って、ベルトをまた巻いて、帰ってやる」
オスプレイ「ここでコメントしたいのは山々だが、これから行われる『BEST OF THE SUPER Jr』のファイナルをしっかりと見届けたいと思う。石森、ヒロム、どっちが勝つかをな」
 
オーエンズ「オカダ、おまえがチャンピオンでいられるのも1週間だ。6月9日、大阪『DOMINION』で時間無制限3本勝負。そこでケニー・オメガが新しいIWGPヘビー級チャンピオンとなる」
飯伏「うん、シリーズの最後だけだったんですけど、今の『BEST OF THE SUPER Jr.』の状況が少しわかったというか。まあ自分はウェイト的にはジュニアヘビーなんで、いつでもジュニアでもヘビーでもやりたいなと。タイトルマッチをやりたいなと思います」
──大阪城でケニーのセコンドについたりはしますか?
飯伏「そうですね。まあそこはどうでしょう。試合を楽しみに闘うだけです」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ