ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月4日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,740人(札止め)

MATCH REPORT

 『SUPER Jr.』出場選手とLOS INGOBERNABLES de JAPONが闘う8人タッグマッチ。IWGP IC王者の内藤は、6.9大阪城でクリス・ジェリコの挑戦を受ける。また、IWGPタッグ王者組のEVIL&SANADAは、マット・ジャクソン&ニック・ジャクソンと王座を争う。

 試合開始前、ACHが内藤のテーマ曲「STARDUST」乗ってダンスを踊り、「ACH」コールを浴びる。そこへ内藤が現れてエプロンに座ると、ACHのダンスに田口&KUSHIDA&リーも加わり、場内が大「ACH」コールに包まれる。
 そんな中、リングインした内藤がさらにACHへダンスを要求。それを受けてACHが踊り出すと、背後から蹴り飛ばしてブーイングを浴びた。

 そこからリー対BUSHIで試合が始まり、リーがヘッドシザースホイップを側転で切り返す。そして、ローリングソバットからエルボー連打を浴びせて串刺し攻撃を狙うが、内藤が乱入する。ところが、リーが内藤を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックをお見舞い。
 さらにリーは、ドロップキックでBUSHIを場外へ落とし、ロープへ走る。ところが、EVILが場外へ引き込み、BUSHIがトペスイシーダで逆転。
 これでリーが孤立し、内藤&SANADAが合体アームホイップで投げ、SANADAが低空ドロップキックをお見舞い。さらに、EVILがチンロック、ダブルチョップなどでいたぶり続ける。
 しかしリーは、内藤&EVILの合体攻撃から逃れ、EVILにジャンピングニーアタックで逆襲。そして、内藤をその場飛びスパニッシュフライで叩きつけ、ようやく脱出に成功。
 タッチを受けた田口は、EVIL、BUSHI、SANADAにジャンピングヒップアタックをお見舞い。そして、セカンドロープからのジャンピングヒップアタックでEVILに追い討ちをかける。
 その後、田口はヒゲを触るEVILの仕草をコピーし、延髄斬りを見舞ってKUSHIDAとタッチ。そして、KUSHIDAがマサヒロ・タナカ、田口がヒサシ・ヤマダを同時にEVILへ食らわせ、そろってEVILポーズで挑発。
 そこからKUSHIDAはショルダーアームブリーカーでEVILに追撃。しかし、EVILがKUSHIDAの脚を取って浅見レフェリーに持たせ、ガラ空きのボディにトラースキックを打ち込んだ。

 その後、KUSHIDAがトレイン攻撃から逃れ、ヘッドシザースホイップでEVILを排除。そして、BUSHIをアームホイップで投げた直後、側転から低空ドロップキックを浴びせた。
 ACH対BUSHIの場面。ACHが強烈な逆水平チョップを食らわせ、スライディングキック→背中へのフットスタンプ→低空ランニングフロントキックの連続攻撃。さらに、ブッコ抜きジャーマンスープレックスホールドで3カウントを迫る。
 続いてACHはコーナーからダイブするが、BUSHIが回避し、DDTで逆襲。ここでSANADAが登場し、EVILがACHに串刺しラリアットをお見舞い。そして、直後にSANADA&内藤&BUSHIがサンドイッチ低空ドロップキックを食らわせる。
 ここでSANADAがACHをドラゴンスリーパーで捕らえ、カットに来た田口のジャンピングヒップアタックを余裕でかわす。
 その直後、SANADAが再びドラゴンスリーパーを繰り出すと、ACHが回転エビ固めに切り返す。これをSANADAが返すと、ACHは逆水平チョップをお見舞い。そして、ブレーンバスターの体勢に入るが、SANADAがSkull Endへ切り返し、ギブアップを奪った。

COMMENT

EVIL「ヤングバックスよ、地獄へのカウントダウンが始まった。そして、世界がまたこの俺を呼んでいる。ダークネスな世界に染まり上がってるということだ。このまま世界でうねりを作りまくってやる。そしてお前らの! お前らの! お前らの脳の中に存在する既成概念をこの俺が、ぶっ壊して、新しい暗黒時代を築いてきてやる。よく、覚えとけ! This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……EVILだ!」
内藤「一言で表すなら、長いよ。後楽園ホールへご来場くださったお客様もみんな思ったんじゃない? 世界的なスーパースターなんでしょ? なら、もうちょっと空気を読んだほうがいいよ。もうちょっとコンパクトに伝えたいことをまとめたほうがいいよ。これは俺からのアドバイスだ。まあ、彼はメッセージで言ってたね? 俺と絡めば誰でも有名人になれると。もう内藤の名前は世界に知れ渡ったと彼は言ってたね。じゃあ、俺はそれでもういいかな。だって、クリス・ジェリコってピークを過ぎた選手でしょ? レスラーとしてハッキリ言ってなんの魅力も感じないよ。魅力を感じるとしたら彼の知名度ぐらいかな? でも、彼と対戦が決まっただけでそれをクリアしてしまったんなら、対戦する必要ないじゃん。なんだよ。まあでもさ、リング上で聞いててちょっと気持ちは変わったかな。あの自信満々の表情、いったい大阪城ホールの試合後どうなっているのか? 苦痛に歪むのか、それとも内藤哲也に敗れて悔しがる顔なのか? いったい彼がどんな表情を見せてくれるのか。いや、楽しみだねえ。それをモチベーションに大阪城ホール、俺はリングに立ちますよ。彼の目の前に立ちますよ。彼は試合後思うでしょう。いやあ、日本に来れてよかった。内藤と絡んでよかった。ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンと絡んで正解だったなと。そしてもう一つ、彼と絡むべきじゃなかった。後悔しながら最終的に地元に帰ることになるんじゃないの? この俺の言っていることが大げさな言葉なのか、それとも現実に起こることなのか? 皆様の目で6月9日大阪城ホール大会で確認してください。ではでは、次の土曜日、大阪城ホールでお会いしましょう。アディオス!」
※BUSHIとSANADAはノーコメント

※ACHが若手に両肩を担がれて登場すると、心配する田口に「だっふんだ!」とひと言。田口は「大丈夫だぁ」と返答。その後、「だっふんだ!」と「大丈夫だぁ」のやりとりの中、田口とACHは控室へ。
KUSHIDA「今日で今年の『BEST OF THE SUPER Jr』が終わってしまうと思うと、寂しいっすね。本音を言えば、Aブロックの選手ともう一巡、今日からもう一回、別ブロックの選手ともシングルマッチやりたいぐらい。とは言え、一戦一戦、この『BEST OF THE SUPER Jr』、堪能しました。全て出し切りましたので、また、もう一回、次の試合まで力を蓄えます」
田口「(※再びインタビュースペースに現れ)すみません、忘れてましたよ! 『BEST OF THE SUPER Jr』が終わって、6・9じゃなくて、6・19! 後楽園ホール。マシンさん、安心してください。マシン軍団、マシン軍団、俺が呼んできます。俺がマシン軍団呼んできます。マシンさん、待っててください」
ドラゴン・リー「ここ日本での最後の試合が終わってしまった。負けてしまったが、失うものは何もない。ドラゴン・リーは日ごとに学んでいる。今日はKUSHIDA、田口、ACHという素晴らしい仲間たちと組めてうれしかった。グラシアス、日本。グラシアス、東京。みんなありがとう。またすぐ日本に戻ってこられることを望むよ、アリガトウゴザイマス(※日本語で)」
KUSHIDA「(※スペイン語で)ありがとう、ドラゴン・リー。またすぐ試合しよう。今度はアレナ・メヒコで」
ドラゴン・リー「ハイ!」(※お互いに「グラシアス!」と言い合ってハグ)

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ