Road to レスリングどんたく 2018

日時
2018年4月24日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,428人

MATCH REPORT

 第6試合は棚橋弘至&ジュース・ロビンソン&田口隆祐組とオカダ・カズチカ&後藤洋央紀&外道組による6人タッグ。5.4福岡で行なわれるIWGPヘビー級王座戦(オカダvs棚橋)、4.27広島でのNEVER王座戦を(後藤vsジュース)のダブル前哨戦となる。試合前、本隊トリオは片膝をついて作戦会議。そして「絶対勝つぞ!」と気合を入れる。
 
 本隊は先発として棚橋が登場。すると場内からは「オカダ!」と声が上がる。その両者が向かい合ったところでゴング。オカダはロックアップで組み合うと、棚橋をロープに押し込んでクリーンブレイク。すると、棚橋は身体を入れ替えて攻撃を試みるが、オカダは冷静にかわす。続くエルボー合戦では、オカダが強烈なエルボーアッパーで棚橋からダウンを奪う。
 次は外道が登場し、棚橋にリズミカルにナックルパートを連発。だが、棚橋が逆にエルボーでダウンを奪う。そして、エプロンのオカダに襲いかかるが、オカダはエルボーで迎撃。ひるんだ棚橋に対し、後藤がラリアット。すかさずジュースがリングインするも、後藤はジュースをブレーンバスターで、ダウンしている棚橋の上に叩きつける。オカダは棚橋を場外に放り投げ、鉄柵に叩きつける。さらには強烈なフロントキック。
 棚橋がリングに戻ると、外道が顔面かきむしり。続いて後藤がロープに飛ばしてエルボー。CHAOSはすばやいタッチワークを見せ、次はオカダが低空キックで棚橋の顔面を捕らえる。棚橋もエルボーで応戦するが、オカダは仁王立ち。そして、前蹴りからスウィンギングネックブリーカー。
 スイッチした外道は棚橋に踏みつけ攻撃。続いて後藤が荒々しいストンピングから、背中にサッカーボールキック。そして後藤はエプロンのジュースにもエルボー。後藤は棚橋をチンロックで捕らえる。後藤は棚橋に串刺し攻撃を狙うが、棚橋はキックで迎撃。そして、後藤にドラゴンスクリュー。
 ここでようやくジュースにタッチ。ジュースは後藤とラリアットの相打ち。だが、すぐさま後藤にリズミカルにナックルパートを決め、逆水平チョップで快音を響かせる。さらに後藤の追走式ラリアットをスパインバスターで切り返し、トップコーナーから豪快なフライングボディプレス。
 勢いの止まらないジュースは後藤に体重の乗った串刺しラリアット。しかし、二発目は後藤が追走して村正。そこからバックドロップを狙うが、ジュースは切り抜ける。しかし、後藤は突進してきたジュースをカウンターで両肩に担ぎ上げると牛殺し。
 続いて田口と外道が同時にリングイン。外道は田口のヒップアタックをアトミックドロップ。負けじと田口はもう一度ヒップアタックを出すも、外道がかわして自爆。だが、田口は外道のスキをついてスワンダイブのヒップアタックをヒット。さらに田口は外道にランニングヒップアタック。そして、ロープにもたれかかった外道に場外に下りて突き上げるようなヒップアタックと波状攻撃。
 田口はオヤァイポーズから外道にケツイェを決め、オーマイ&ガーアンクルへ。しかし、これはオカダがカット。田口はオカダを場外に投棄すると、外道にどどんを仕掛けようとするも、切り抜けた外道はコンプリートショット。
 スイッチしたオカダは田口にリバースネックブリーカー。だが、フォールはジュースがカット。すると、後藤がジュースを場外戦に持ち込む。リングではオカダが田口にボディスラムからダイビングエルボー。そしてレインメーカーポーズを繰り出すが、背後から棚橋がエルボー。そしてロープに走るも、待っていたのはオカダのドロップキック。オカダは場外に落ちた棚橋を追いかけると、場外でツームストンパイルドライバーを敢行。そして笑みを見せる。
 リングに戻ったオカダに対し、田口はヒップアタックを狙うが、かわしたオカダはレインメーカーの体勢へ。これを切り抜けた田口はどどんを仕掛けようとするも、ディフェンスしたオカダはツームストンパイルドライバー。そして、最後はコブラクラッチホールドを決め、田口からギブアップを奪った。
 
 試合後、ジュースと後藤が場外は番外戦を展開。オカダはIWGPヘビーのベルトを高々と掲げ、勝利をアピール。そして、客席を3脚奪って場外に山を作ると、その上に棚橋をツームストンパイルドライバーで突き刺そうとするも、これはヤングライオンが数人がかりで制する。そして、外道に落ち着くように花道を下がった。

COMMENT

オカダ「おい、棚橋! ふざけてるとさっさと終わらせてやんぞ、この野郎! ああ? いつまでもな、ふざけた試合してんじゃねえよ、この野郎! わかんねえかな? ここまでやってもわかんねえかな? わかんねえなら欠場しとけ! ふざけやがって!」
後藤「広島まで待ちきれねえか、おい! 俺も楽しみにしてるよ。日本の心を持った外国人の姿を」
※外道はノーコメント
 
田口「(※岡に肩を借り、ふらつきながらインタビュースペースを通過。朦朧とした様子で岡の胸を鷲掴みにしながら)何カップ? 何カップあるんだ!?」
岡「Gカップです」(※と、控室へ) 
ジュース「オーイエー! ナーナナナー(※と、歌い出す) さーて後藤! そろそろ笑えなくなってきたんじゃないか? 今日はかなりハードにオマエの頭を攻撃してやったぞ。NEVER無差別級タイトルマッチ、楽しみだなぁ! 広島では、1年前のオレとは違うぞ! 1年前のオレは噛ませ犬だったが、今のオレは違う。そして今年、オマエは熟練のベテランとしてやってくるだろうが、オレにも反撃する用意はできてるんだ。いつも鏡で自分を見ながら、『後藤なら何をしてくるか?』とシミュレーションしてるんだ。NEVER無差別級タイトルマッチ、楽しみだな!」
棚橋「(※若手に肩を借り、インタビュースペースを通過しながら)手も足も出ねぇよ……」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ