Road to POWER STRUGGLE

日時
2017年10月26日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
秋田・秋田県立体育館
観衆
1,472人

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤、10・30後楽園で行われる「Super Jr. Tag Tournament」2回戦SHO&YOHvsBUSHI&ヒロムのダブル前哨マッチ。

 ロメロとヒロムの対決で試合が始まり、ヒロムがショルダータックルで先制。たまらずロメロは赤コーナーへ逃げ込んでしまう。
 これでYOH対ヒロムとなり、チョップ合戦からヒロムがショルダータックル。すると、YOHがヘッドスプリングですぐに立ちあがり、ラリアットをかわしてカウンターエルボーを見舞った。
 SHO対BUSHIとなり、SHOがヘッドシザースホイップを受け止めてパワーボムの体勢に入る。これをBUSHIが脱出し、SHOのローキックをかわして延髄斬りを浴びせる。だが、SHOはカウンターキチンシンクで挽回。
 YOSHI-HASHI対BUSHIとなり、YOSHI-HASHIがロープを利用して低空ドロップキックをお見舞い。そして、ヒロムにフェイント式バックキックを食らわせると、串刺し逆水平チョップ、ヘッドハンターでBUSHIに追い討ち。
 だが、内藤がYOSHI-HASHIの背中を蹴って介入し、直後にSANADAがバックエルボー、EVILがセントーンを見舞う。ここから乱戦となり、内藤&SANADA&EVIL&ヒロムとオカダ&ロメロ&YOH&SHOが場外乱闘を繰り広げる。そんな中、BUSHIはTシャツでYOSHI-HASHIの首を絞め、悶絶させる。
 これでYOSHI-HASHIが完全に孤立し、SANADAがパラダイスロックから尻に低空ドロップキックを浴びせる。さらに、EVILが串刺しジャンピングバックエルボー、ブルドッキングヘッドロックで続き、BUSHIの前方回転エビ固めから内藤が低空ドロップキックをお見舞い。
 苦しくなったYOSHI-HASHIは、内藤が仕掛けたグロリアとスイングDDTを回避し、ネックバスターで逆転。これでようやく出番となったオカダは、エルボー、バックエルボー、カウンターバックエルボーで内藤に追撃。その後、EVILを突き飛ばしてBUSHIに激突させ、スイングネックブリーカーでEVILを叩きつける。
 オカダの攻勢は続き、串刺しジャンピングバックエルボー、DDT、低空ランニングエルボースマッシュで内藤に追い討ち。続いてコーナー最上段へのぼるが、内藤が立ち上がり、ロープを利用した変型バックブリーカーで逆転した。
 ここでヒロムが登場するも、オカダが蹴り脚をキャッチし、軸足を払って転倒させる。そして、ロープのリバウンドを利用したフライングボディアタックで追撃。
 SHO対ヒロムとなり、SHOが串刺しラリアットで先制。さらに、ヒロムの左腕を持ったまま前後のローキック、トラースキックを浴びせる。
 さらにSHOは、フィッシャーマンズスープレックスホールドに繋ぐが、ヒロムがローリングラリアットで逆襲。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、SHOが脱出し、YOHと共にダブルジャンピングニーアタックを食らわせる。続いてSHOのコードブレイカー→YOHの低空ドロップキックという連続技が炸裂。
 ここでSHO&YOHはフィニッシュを狙うが、BUSHIが背後からYOHを急襲してコードブレイカー。そして、ヒロムがSHOのバックを取るが、SHOが体重を落として抵抗する。ところが、BUSHIがヒロムに前方回転エビ固めの形で組みつき、ヒロムがその勢いを利用してSHOを投げ捨てた。
 ロメロ対SANADAの場面。ロメロがヘッドシザースホイップで先制し、連続串刺しラリアットを開始。だが、SANADAが身をかわしてロメロをコーナーにぶつけ、直後にEVILが串刺しラリアット、SANADA&内藤がダブル低空ドロップキックを食らわせる。
 次にSANADAはロメロにSkull Endを仕掛けるが、YOSHI-HASHIがカットに入ってトラースキック。そこからEVILがYOSHI-HASHIにサイドバスターを食らわせるも、オカダがフロントハイキックで報復する。
 さらにオカダは内藤のジャンピングエルボーアタックを受け止め、レインメーカーを狙う。それを内藤が回避し、フェイント式延髄斬りで逆襲。だが、オカダがカウンタードロップキックで吹き飛ばす。
 一方、ロメロはSANADAにローリングソバットを見舞い、スライスブレッドに行く。だが、SANADAが抵抗し、ロメロを担ぐ。そこからロメロが逃げると、SANADAはSkull Endを狙う。だが、再びロメロが脱出し、カサドーラで丸め込む。
 次にロメロはSANADAへフェイント式ニールキックを見舞い、張り手からロープへ走る。ところが、BUSHI&ヒロムが低空ドロップキック&トラースキックの同時攻撃を食らわせ、SANADAが今度こそTKOで叩きつける。その直後、BUSHIがトペスイシーダでYOHを分断し、SANADAがSkull Endでロメロを仕留めた。

COMMENT

内藤「11月5日、『POWER STRUGGLE』大阪大会の主要カードに、現時点では我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONは一つも入ってないけども、今日の会場のお客様の反応を見てご覧ないさいよ。この『Roar to POWER STRUGGLE』というシリーズを引っ張ってるのは、そして盛り上げてるのは、我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONでしょ。この先、観戦予定のお客様も、安心して会場へお越しください。我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONが、我々のプロレスを存分に味あわせてあげますよ。それから、その先の『WORLD TAG LEAGUE』、もう手は打ってあるから。どんな手かって? まあ、その辺はさ、皆様でいろいろ想像して楽しんでよ。時が来たら、皆様に発表しますよ。では皆様、また土曜日、藤沢大会でお会いしましょう。Hasta Sabado(アスタ・サバド=また土曜日に)、アディオス」
BUSHI「オイ、ロッキー、お前が毎日、コメントでワーワーワーワー言ってるけどな、30日の後楽園ホール、お前の目の前で(ROPPONGI)3Kが負けるんだ。その時、お前が泣くことになるんだ。この野郎、楽しみだぜ。En Serio、マ・ジ・で」
ヒロム「(※ROPPONGI 3Kの入場テーマ曲を口ずさみながらコメントスペースに入って来る)やっぱり3Kのとこ、言いにくいな。ROPPONGI VICEの方が好きだったな。ま、そんなこといいんだよ。な、実質、30日の後楽園(の自分たちのトーナメント準決勝戦が)が決勝だろ? だったらさ、懸けてよ。そのベルト。あの美しい、IWGPジュニアタッグのベルトを。懸けてくれよ。まぐれで獲ったんじゃねえんだろ? 実力がある2人だったらさ、懸けてくれよ。30日に、そのベルト。ま、いい返事、聞かせてよ。俺とBUSHIさんのこと、そしてみんなのことをさ、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっとぉ~~~~! 楽しませてくれよ」
※EVIL&SANADAはノーコメント

YOH「なんか高橋ヒロム!? 俺らと30日、(IWGP Jr.タッグ)タイトル懸けてやってもいいって言ってるらしいじゃん!? でも俺らはさ、強いヤツとしかやらないって言ってんだよ。高橋ヒロム、うるさいよ。Shut your mouth.黙っとけ。まあ、でも楽しみだよ。後楽園、爆発させてやる」
SHO「ヤバいよ~、ヤバいよ、ヤバいよ、ヤバいよ、シビれるよ~。凄くシビれることが、もうそろそろ起きる。何かって!? それは、30日の後楽園。いや~違う! その前の…ロッキー監督の誕生日。その監督のためにも、俺たちは、30日(Super Jr. Tag Tournament準決勝)だけじゃない。(11・5)大阪の決勝も、負けるわけにはいかねぇんだよ。監督いての3Kだから。俺たち、負けるわけにはいかねぇんだよ。監督のためにもな。ま、これからタッグリーグも優勝して、新日本Jr.、ROPPONGI 3Kがどんどんシビれさせてあげますよ~」
※オカダ&YOSHI-HASHI&ロメロはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ