新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

BEST OF THE SUPER Jr.XXI

2014/06/01(日)17:00兵庫・明石市立産業交流センター | 観衆  1,260人(超満員札止め)

第8試合30分1本勝負

「BEST OF THE SUPER Jr. XXI」Aブロック公式戦

[12分10秒]
ホバーボードロック

  • × リコシェ
  • (2勝1敗=4点)

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 2勝1敗のKUSHIDAと2勝0敗のリコシェがAブロック公式戦で対決。
 
 序盤、両者がスピーディーに動き回り、リコシェがバク転からヘッドシザースホイップ。しかし、KUSHIDAが着地し、両者のドロップキックが交錯した。
 その後、KUSHIDAが倒立式ニールキック、低空ドロップキック、ロープを利用したアームブリーカー。そこから徹底した腕攻撃を敢行し、キーロックでグイグイと締め上げる。
 腕攻撃に苦しんだリコシェだったが、ハンマースルーを切り返してソバットを見舞い、ブラジリアンキックやかかと落としを食らわせる。それでもKUSHIDAはスワンダイブ攻撃を狙うが、リコシェがドロップキックで場外に落とし、ノータッチトルニージョを敢行。
 リングへ戻り、リコシェがノーザンライトスープレックスから立ち上がり、そのままブレーンバスターで叩きつける。そして、コーナー最上段からフェニックスプラッシュを繰り出すも、KUSHIDAが回避して自爆を誘発。さらに、オーバーヘッドキックを浴びせる。
 エルボー合戦を挟み、リコシェがトラースキック、go 2 sleep。だが、KUSHIDAがDDTで巻き返し、バズソーキックからコーナー最上段へのぼる。しかし、リコシェが妨害し、ベナドリラーの体勢に入る。
 ところが、KUSHIDAが腕を取ってグラウンドへ引き込み、ホバーボードロックで捕獲。これでリコシェをギブアップさせた。

コメント
KUSHIDA「飛ぶだけじゃないんだ。新日本プロレスのJr.は飛ぶだけじゃないんだ。『BEST OF THE SUPER Jr.』は飛ぶだけじゃないんだ。KUSHIDAも飛ぶだけじゃないんだ。これまでいろんな道場を渡り歩いてきて、レスリングを教わって、最終的に新日本の道場にたどり着いた俺だから、その辺の重要性はよくわかってる。これで代々木の姿がぼんやりと見えてきましたね。その先には両国があるのかどうかわかんないけど、俺がその姿を代々木に集まったお客さんには見せます」
−−『SUPER Jr.』前にカナダ&アメリカに遠征しましたが、刺激を受けた部分はありましたか?
KUSHIDA「ありましたね。向こうで見た若手の彼らは平日働いて、土・日だけ試合をするっていうなかで、移動も4時間。5時間は当たり前で。試合を終えて自分で4時間、5時間ドライブして戻ってくるわけで。そのハングリー精神っていうのを僕も忘れたわけじゃないけど、この間のカナダ遠征で見て。リコシェも何年前だったか、(元)ECWアリーナでまだ覆面をかぶってたころに闘っていて、何かこういう大きな舞台で、僕らが夢見てた舞台でまた闘えてしのぎを削り合えるっていうのは幸せなことですね。自分が過ごしてきた時間に感謝したいです」
 
リコシェ「KUSHIDA・・・彼は素晴らしいレスラーの1人だ。彼がこういう闘いをしてくるとは思わなかった。今日は負けてしまったけど、次に闘うときは、必ず俺が勝つ。KUSHIDA、今日はお前がラッキーだっただけだ」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.