新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

Road to DESTRUCTION

2013/09/14(土)18:30東京・後楽園ホール | 観衆  2,015人(超満員札止め)

第6試合60分1本勝負

CMLL世界タッグ選手権試合

[11分46秒]
ヘッドシュリンカー→エビ固め

※王者組が初防衛に失敗。

レフェリー|レッドシューズ海野

試合経過情報

 メキシコルールで行われるタイトルマッチ。
 
 トンガ組のセコンドとして、デヴィット、アンダーソン、ファレが登場。
 そんな中、ライガーとブカネロが先発し、ライガーがヘッドシザースホイップ、風車式バックブリーカー。そして、倒立式トペフェイントを決めるが、即座にトンガがドロップキックを見舞った。
 棚橋対トンガの場面。棚橋が、カウンターバックエルボー、フライングボディアタック。さらにプランチャで押し潰す。そこからライガー対ブカネロになり、ライガーがショルダースルーでブカネロを場外へ落とし、スライディングキック。ところが、ブカネロが回避した直後、デヴィットたちが試合介入。ライガーと棚橋の動きが止まってしまう。
 ブカネロがライガーを場外に落とすと、デヴィットとアンダーソンが襲撃。続いてトンガが棚橋を捕まえ、ブカネロがセントーンアトミコを見舞う。
 その後、ブカネロがライガーのマスクに手をかけ、素顔があらわになる寸前まで追い込む。しかしライガーは、トンガとブカネロを激突させ、掌底でトンガを排除。
 すると棚橋が、フライングフォーアームでブカネロをなぎ倒し、ダイビングサンセットフリップ。さらに、自分を羽交い絞めにしたトンガにブカネロのラリアットを誤爆させ、スリングブレイドを見舞う。
 続いて棚橋はハイフライフローを敢行するが、ブカネロがかわして自爆を誘い、ラ・マヒストラル。これを棚橋が返すと、裏足4の字固めを極める。そして、ファイナルカットの体勢に入るが、棚橋が反対にファイナルカットを食らわせた。
 ライガー対トンガの場面。ライガーが、串刺し掌底、サンダーライガーボム。しかし、ファレがレッドシューズ海野レフェリーを場外に転落させ、カウントを妨害。
 そして、デヴィットとアンダーソンが乱入し、BULLET CLUBが4人がかりでトレイン攻撃に行く。だが、ライガーが掌底で4人を次々と蹴散らし、棚橋が場外のブカネロとデヴィットにボディアタック式ハイフライフローをお見舞い。
 ここでライガーが、トンガにブレーンバスターを仕掛ける。だが、トンガ逃げ出して突き飛ばし、アンダーソンがガンスタンを敢行。さらに、アンダーソンが棚橋にもガンスタンを見舞うと、トンガがヘッドシュリンカーでライガーを倒した。
 
 試合後、BULLET CLUBが5人がかりでライガーと棚橋を痛めつける。そこへ真壁とキャプテンが登場し、デヴィットたちを追い払った。

コメント
デヴィット「紳士淑女のみなさん、タマ・トンガだ」
トンガ「これ(CML世界タッグチャンピオンベルト)を見ろ!(俺がチャンピオンになったのはこれで)2回目だ! ウノ・ドス! イチ、ニ! 俺とブカネロは、CMLLの世界タッグチームチャンピオンだ! 俺たちを見ろ! 俺たちを見るんだ! この情熱を! この男たち(バレットクラブ)で成し遂げた!」
ブカネロ「俺たちがベルトを獲ったぞ! ビバ、メヒコ!!」
トンガ「ビッチ!」
ブカネロ「ウ!ウ!ウ!」
 
棚橋「(怒りの表情で)BEST OF THE SUPER Jr.もそう!G1もそう! 毎日だ!! こんな乱入、絶対許しちゃダメだ! こんなクソおもしろくねぇ! 介入できないかたちで! それで決着つけてやる!! いいか、こんな乱入ばかりしてたらなぁ、プロレスがなぁ、おもしろくなくなっちまうよ!」
※ライガーはノーコメント

真壁「オイ、一言だけ、言っておいてやる! “パレット”クラブさんたちよ、俺が本物のケンカを教えてやる。覚悟しておけ。それだけだ!」
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.