新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

吉野家Presents KIZUNA ROAD 2013

2013/07/20(土)17:00秋田・秋田市立体育館 | 観衆  4,075人(超満員)

第2試合30分1本勝負

スペシャルシングルマッチ

[11分51秒]
ゴッチ式パイルドライバー→片エビ固め

レフェリー|タイガー服部

試合経過情報

 石井と鈴木の遺恨決着戦。序盤から激しいエルボー合戦が展開され、石井が打ち勝つ。だが、鈴木がトップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで逆襲し、場外戦で逆転。苦しくなった石井は、エプロンに座った鈴木にエルボーを連打するが、鈴木が腕を取って腕ひしぎ逆十字固めで逆転。
 リングに戻り、鈴木が腕固め、腕ひしぎ逆十字固めで追い討ち。そして、フェイントを入れて張り手を放つが、インパクトの直前に石井がエルボーで逆襲。
 続いて石井は、鈴木をコーナーに追い詰め、エルボー&逆水平チョップ連射。さらに、串刺しラリアット、ラリアットに繋ぐ。
 しかし、鈴木がスリーパーホールドで反撃。そして、前方に投げられても技を解かず、グラウンドでさらに絞り上げる。
 石井が辛うじてロープへ逃れると、鈴木は左右の張り手を乱れ打ち。だが、倒れなかった石井がヘッドバットで逆転。そして、スリーパーホールドを回避すると、延髄斬りで鈴木をダウンさせる。
 エルボー合戦を挟み、鈴木がスリーパーホールドからゴッチ式パイルドライバーの体勢に入る。しかし、石井が鈴木を持ち上げ、変型シュバインの形でマットへ突き刺す。そして、前方と後方からラリアットを見舞うと、垂直落下式ブレーンバスターを仕掛ける。
 これを鈴木が回避すると、両者はまたもや激しいエルボー合戦を展開。ノーガードでフラフラになるまで打ち合う。そこから石井が左右のエルボーを連打すると、鈴木がヘッドバットで対抗。対する石井は張り手でやり返すが、直後に鈴木がカウンタードロップキックで逆転。
 そして鈴木は、強烈な張り手で石井をダウンさせると、今度こそゴッチ式パイルドライバーをさく裂させ、3カウントを奪取した。

コメント

寺川アナウンサー「どこか楽しそうにすら見えましたが?」
鈴木「テメー。目と目が合っただけで、同じ空気吸ってるだけで、ケンカしたことあるか? オイ?」
寺川アナ「ありません…」
鈴木「ねーのか! オスのくせによ〜! 男だろテメー。テメーの縄張りはテメーで守れよ。テメーら、誰の、誰の縄張り入ってるんだ? 誰・と・ケンカしてると思ってるんだコノヤロウ! オイ、俺は鈴木みのるだぞ! テメーも俺と同じ空気、吸ったらケンカ売るぞコノヤロオ! オオイ!」
※寺川アナの首もとをつかんで。
鈴木「道、開けろ! コノヤロ〜!」
 
※石井はノーコメント

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.