新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

NJPW 40th anniversary DESTRUCTION

2012/09/23(日)16:00兵庫・神戸ワールド記念ホール | 観衆  8,000人(超満員)

第5試合30分1本勝負

[09分02秒]
キングコングニードロップ→片エビ固め

  • × 真霜 拳號

レフェリー|マーティー浅見

試合経過情報

 真壁vs真霜の遺恨決着戦。真霜は今回も真壁から奪ったチェーンを持って登場。そして、あとから入場した真壁を襲撃すると、チェーンを首に巻きつけてトップロープから宙吊りにする。
 その後も真霜の攻勢は続き、キック連射、踏みつけ攻撃、顔面へのストンピング、胸板へのローキック&ミドルキック。
 だが、笑って受け止めた真壁が蹴り脚をキャッチし、パワースラムで逆転。そこから串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドと畳み掛ける。
 しかし真霜は、カウンターキチンシンクで巻き返し、真壁の背中にローキックをお見舞い。そして、ハンマースルーを切り返すと、腕極めDDTで追撃し、飛びつき腕ひしぎ逆十字固めから無道(変型羽折り固め)を極める。
 なんとかロープへ逃れた真壁は、ラリアットを発射。これを真霜にかわされると、間髪入れずに左のショートレンジラリアットでなぎ倒す。
 しかし真霜は、ローリングソバット、ミドルキック、ハイキックで真壁をひざまずかせ、側頭部に強烈なローキックを叩き込む。そして、ブレーンバスターの体勢に入るが、真壁が反対に投げ飛ばし、カウンター袈裟斬りチョップ。すると、真霜がカウンタージャンピングハイキックでやり返すが、真壁も即座にカウンターラリアットで報復。
 続いて真壁は、キングコングパワーボムで叩きつけるが、真霜はハイキックでお返し。そして、再びブレーンバスターの体勢に入るも、真壁が回避してキングコングデスバレーボム。
 続いて真壁は、串刺しラリアット、スパイダージャーマンで真霜に追撃。そして最後は、キングコングニードロップで勝負を決め、トレードマークのチェーンを奪回した。

コメント
真壁「オウ、何が聞きてえんだ? 真霜のことか? いんじゃねーの? いんじゃねーの? ああやって、誰を倒したら、一番名前が上がるか? よくわかってんだろ? TAKAの門下生だろ? かしこいよ。かしこい! ただ、こちとら新日本で揉まれて何年だ? 格が違うんだよ! チェーンを取り戻した? たしかにないとこのズッシリした重みがねーとなんかシックリこなかったよな。夜のベッドで女に抱きつかれても、なんかがシックリこなかったからな? 鎖の重さとそのへんの夜遊びの女とは格が違うんだ。だからよ、真霜よ、新日本に来たなら、それなりのもんを見せてくれよ。アイツに今日、期待してた客、何人いる? アイツのファン、1~2人だろ? こっちは、格が違うんだよ。棚橋のクソヤローや、後藤のバカ、中邑のクソヤローとしのぎ削ってきたんだ。ナメてもらっちゃ困るぜ。こっちは格が違うんだ。ただ、俺も以前はアイツのようだった。ドンドン来いよ。なんか知らないけど、俺は外敵担当になってるからよ。桜庭&柴田…? いんじゃねーの? いんじゃねーの? そのあとに、何が来るかは、テメーらしだいだろ。ま、おもしろくなんだろ。いま言えるのは、それだけだ!」
 
TAKA「オイ!キングコングさんよ!今日はなかなかキングコングだったじゃねぇか。最近元気なかったけどよ。オイ新日本プロレス!真霜拳號、まだ生きてるぞ!この目見ろ!まだ生きてるぞ!これで終わりじゃねぇぞ、まだまだ行くからな!まだまだからな!真霜!」
真霜「負けたよ!チェーンも取られちまったよ。だけど、それがどうしたコノヤロー!痛くも痒くもねぇんだよ!オイ、知ってるか?人のこと『タヌキ、タヌキ』言いやがってよ!タヌキはよ、人を化かすのが得意なんだよ。俺の化かしはもう始まってるぜ!」
TAKA「化かされねぇように、気を付けろよ!ワハハハハハ!」
 
  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.