新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

  • Home  ≫
  • Match Information  ≫
  • 大会結果一覧  ≫
  • NEW JAPAN CUP 2014 | 2014/03/23(日)16:00 兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)〜優勝決定戦〜

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

NEW JAPAN CUP 2014

2014/03/23(日) 16:00 兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)〜優勝決定戦〜 | 観衆  5,800人(超満員札止め)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから
※この大会はワールドプロレスリングUSTREAMテレ朝動画niconicoスカパーオンデマンドスカチャンPPVにて放送しております。

兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)〜優勝決定戦〜
中邑がファレを撃破し、『NJC』初優勝! IC王座挑戦を選択!
 
 『NEW JAPAN CUP 2014』最終戦の尼崎大会。兵庫県のベイコム総合体育館に5,800人(超満員札止め)の大観衆を集め、大熱戦が繰り広げられた。
 
 シェルトン・ベンジャミンvsバッドラック・ファレの準決勝戦は、絶好調のファレがバッドラックフォールでベンジャミンに勝利。初出場で決勝進出を果たした。
 
 もうひとつの準決勝戦・中邑真輔vs鈴木みのるは、鈴木がセコンドのタイチを介入させ、徹底した腕攻撃で試合の主導権を握り続ける。しかし、中邑が頭部への膝蹴りで突破口を開き、ボマイェ2連発で逆転勝利を収めた。
 
 こうして、優勝決定戦で中邑とファレが激突。ファレのセコンドとして登場したプリンス・デヴィットたちBULLET CLUBメンバーの介入もあり、中邑は流血の大ピンチに見舞われる。
 
 しかし、中邑がバッドラックフォールをウラカン・ラナで切り返し、顔面キックをお見舞い。そして、ジャンピングボマイェからのボマイェでファレを沈め、『NJC』初制覇を決めた。
 
 試合後、中邑は「どうしよっかな〜〜〜!! 答えはこうだ!! ・・・・・・愛してまーす!!」とマイクアピール。自身が価値を高めたIWGPインターコンチネンタル王座を奪還するため、現王者・棚橋弘至との再戦を選んだ。

第1試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[09分08秒]
エムエックス→片エビ固め

第2試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分04秒]
キラーボム→エビ固め

第3試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分24秒]
バックドロップホールド

第4試合時間無制限1本勝負

試合詳細を見る

NEW JAPAN CUP 2014 準決勝戦

[04分13秒]
バッドラックフォール→体固め

※ファレがNJC決勝戦に進出。

第5試合時間無制限1本勝負

試合詳細を見る

NEW JAPAN CUP 2014 準決勝戦

[13分12秒]
ボマイェ→片エビ固め

※中邑がNJC決勝戦に進出。

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[10分02秒]
PK→片エビ固め

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[09分32秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[13分58秒]
スターダストプレス→片エビ固め

第9試合時間無制限1本勝負

試合詳細を見る

NEW JAPAN CUP 2014 決勝戦

[15分20秒]
ボマイェ→体固め

※中邑真輔がNJC2014初優勝。

「答えはこうだ!!愛してまーす!!」『NJC』覇者・中邑が棚橋のIC王座を選択!

詳細を見る

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.