新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

2013/08/10(土) 18:00 東京・両国国技館 | 観衆  8,200人(満員)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・両国国技館
見ごたえ十分のリーグ戦で両国が大爆発! 棚橋vsオカダは30分ドロー! 内藤がトップの中邑を下し、V戦線に踏みとどまる!
 
 『ブシモPresents G1 CLIMAX 23』第8戦として行なわれた両国国技館大会。
 
 第2試合と第3試合は4勝3敗同士の対決となり、デイビーボーイ・スミスJr.がプリンス・デヴィット、カール・アンダーソンが高橋裕二郎にそれぞれ勝利。勝ち点を10に伸ばした。
 
 3勝4敗で苦しくなった小島は、第4試合でランス・アーチャーと対決。だが、ブラックアウトで轟沈し、痛恨の5敗目を喫した。続く第5試合では、3勝4敗同士の矢野通とシェルトン・ベンジャミンが対戦。矢野のラフプレーをしのいだベンジャミンがアンクルホールドで4勝目をあげた。
 
 真壁刀義vs石井智宏は、両者が壮絶なラリアット合戦を展開。脅威的な打たれ強さを見せた石井を、真壁がキングコングニードロップで振り切った。飯伏幸太vs鈴木みのるの異色対決は、打撃で飯伏の上を行った鈴木が、ゴッチ式パイルドライバーで快勝を収めた。
 
 悲願の初優勝を狙う内藤哲也は、5勝2敗でトップに立つ中邑真輔と対戦。猛攻にさらされながらもスライディングボマイェとボマイェを回避し、スターダストプレスで4勝目をマークした。
 
 そしてメインイベントは、現IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカと前王者・棚橋弘至が激突する好カード。決勝戦なみの激闘で両国国技館が大興奮に包まれる。しかし、30分で決着することができず、時間切れ引き分けでドロー。2人にとっては苦しい展開となった。

第1試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[08分04秒]
天誅II→片エビ固め

第2試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

  • × プリンス・デヴィット
  • (4勝4敗=8点)

[07分26秒]
ブルドッグボム→エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

[07分00秒]
ガンスタン→片エビ固め

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

[12分38秒]
ブラックアウト→片エビ固め

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

[07分35秒]
アンクルホールド

後藤戦が流れた柴田勝頼が戦闘モードで登場!その思いをぶちまける!

詳細を見る

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

[14分00秒]
キングコングニードロップ→片エビ固め

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

[13分37秒]
ゴッチ式パイルドライバー→体固め

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

[14分50秒]
スターダストプレス→エビ固め

第9試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

[30分00秒]
時間切れ引き分け

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.