新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

THE NEW BEGINNING

2013/02/10(日) 15:00 広島サンプラザホール | 観衆  4,780人(超満員札止め)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

広島サンプラザホール
立ち見も完売の大盛況!棚橋がアンダーソンを下してV7! オカダが鈴木に衝撃のピンフォール負け!
 
 2月のビッグイベント『THE NEW BEGINNING』。広島サンプラザホールに4,780人(超満員札止め)の大観衆を集め、全9試合が行なわれた。
 
 IWGP Jr.タッグ選手権試合は、KUSHIDA&シェリーがライバルのロメロ&コズロフを返り討ちにし、初防衛に成功。Apollo55対決として注目されたプリンス・デヴィットvs田口隆祐のIWGP Jr.ヘビー級選手権試合は、接戦の末にデヴィットが王座を防衛した。
 
 ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs天山広吉&小島聡のIWGPタッグ選手権試合は、アーチャー組が合体殺法キラーボムで小島を轟沈。同一カード3連勝という圧倒的強さを見せた。
 
 真壁刀義vs高橋裕二郎の遺恨決着戦は、真壁がキングコングニードロップで完勝。高校時代からの親友である後藤洋央紀と柴田勝頼が初対決したタッグマッチは、桜庭和志がキドクラッチで井上亘から3カウントを奪取。やや不完全燃焼な結末となった。
 
 中邑真輔vs真霜拳號は、中邑の完勝となる。すると、アーチャーがIWGPインターコンチネンタル王座挑戦を表明し、中邑も受けて立つ構えを見せた。そして、オカダ・カズチカと鈴木みのるの注目対決は、オカダがタイチの試合介入でペースを乱し、ゴッチ式パイルドライバーで轟沈。鈴木の挑発を受ける屈辱を味わった。
 
 メインイベントのIWGPヘビー級選手権試合・棚橋弘至vsカール・アンダーソンは、手に汗握る好勝負の末、棚橋がハイフライフローで勝利。「広島サンプラザ、この超満員の景色を、俺は生涯忘れません!」と、エースとしてのよろこびを噛み締める。
 
 そして、「ぶっち愛してまーーす!!」の叫びで、大熱狂の『THE NEW BEGINNING』を締めくくった。

第1試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分20秒]
バックドロップホールド

第2試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPジュニアタッグ選手権試合

[11分26秒]
ミッドナイトエクスプレス→片エビ固め

第3試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPジュニアヘビー級選手権試合

  • (第66代王者)
  • ○ プリンス・デヴィット

[14分01秒]
ブラディサンデー→片エビ固め

第4試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPタッグ選手権試合

[14分16秒]
キラーボム→片エビ固め

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[08分00秒]
キングコングニードロップ→片エビ固め

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[11分07秒]
キドクラッチ

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[11分21秒]
ボマイェ→片エビ固め

  • × 真霜 拳號

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[15分59秒]
ゴッチ式パイルドライバー→片エビ固め

第9試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPヘビー級選手権試合

[25分10秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

IWGP王座V7の棚橋を4,780人(超満員札止め)のファンが祝福!/勝利者セレモニー

詳細を見る


  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.