新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

POWER STRUGGLE

2011/11/12(土) 18:00 大阪・大阪府立体育会館 | 観衆  6,000人(超満員)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

大阪・大阪府立体育会館
“ニューバージョン”の棚橋が“ベルト泥棒”矢野をキッチリと退治!/内藤と中邑が大乱闘!もはや一騎打ちは不可避!
 
 
 5大IWGPタイトルマッチを始め、豪華な11カードがラインナップされた『POWER STRUGGLE』大阪大会。
 
 IWGP Jr.タッグ選手権試合は、デイビー・リチャーズ&ロッキー・ロメロが初防衛に成功。そして、IWGP Jr.ヘビー級選手権試合は、王者・プリンス・デヴィットがTAKAみちのくに完勝。そんな中、リチャーズがデヴィットに挑戦表明した。
 
 休憩明けに行なわれた内藤哲也&MVPvs中邑真輔&高橋裕二郎は、内藤と中邑が激しくやり合う展開となる。試合は、MVPがイリバーシブルクライシスで高橋を仕留めたものの、エキサイトした内藤と中邑が番外戦を開始。
 
 「逃がさねぇからな」とマイクで中邑に対戦要求した内藤だったが、それでも収まらずに中邑を襲撃し、大乱闘が勃発!そのあまりの激しさに、バックステージは一時騒然となった。
 
 天山広吉vs小島聡のテンコジ対決は、天山がムーンサルトプレスで勝利。その試合後、飯塚高史が乱入して天山を襲撃すると、退場途中の小島がリングに戻って天山を救出。握手とはならかったものの、お互いの心境の変化をうかがわせた。
 
 田中将斗vs後藤洋央紀のIWGPインターコンチネンタル選手権試合は、王者・田中の圧勝となる。そこへMVPが現われて挑戦を表明するものの、高橋裕二郎が乱入し、田中と2人がかりでMVPを襲撃した。
 
 IWGPタッグ選手権試合は、王者組のジャイアント・バーナード&カール・アンダーソンが、鈴木みのる&ランス・アーチャーを下して10度目の防衛に成功。試合後はバーナードと鈴木がやり合い、両者の一騎打ちが濃厚となった。
 
 メインイベントのIWGPヘビー級選手権試合は、顔にペイントをほどこした王者・棚橋弘至が、挑戦者・矢野通を撃破。橋本真也さんが作ったV9という記録に並んだ。すると、“ベルト泥棒”の矢野が性懲りもなくIWGPベルトを持ち逃げしたが、永田裕志が現われて至宝を奪回。
 
 永田はあらためてIWGP挑戦を表明し、棚橋もこれを快諾。V10という大記録をめぐる大一番が実現する運びとなった。

第1試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[04分32秒]
コンプリートショット→片エビ固め

第2試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[03分42秒]
ラリアット→片エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[09分53秒]
バックドロップホールド

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[08分39秒]
エベレストジャーマンスープレックスホールド

第5試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGP Jr.タッグ選手権試合

[12分43秒]
コントラクトキラー→片エビ固め

※王者組が初防衛に成功。

第6試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

[12分13秒]
ブラディサンデー→片エビ固め

※デヴィットが初防衛に成功。

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[12分18秒]
イリバーシブルクライシス

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[15分49秒]
ムーンサルトプレス→片エビ固め

第9試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPインターコンチネンタル選手権試合

[09分51秒]
スライディングD→片エビ固め

※田中が初防衛に成功。

第10試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPタッグ選手権試合

[17分15秒]
ジャイアント・ガンスタン→片エビ固め

※バッドインテンションズが10度目の防衛に成功。

第11試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPヘビー級選手権試合

[22分01秒]
テキサスクローバーホールド

※棚橋が9度目の防衛に成功。

IWGPベルトを矢野から奪還した永田が、改めて棚橋に挑戦を表明!/勝利者セレモニー

詳細を見る

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.