新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

DESTRUCTION '11

2011/10/10(月) 17:00 東京・両国国技館 | 観衆  6,500人
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・両国国技館
10・10両国の乱! “極悪”矢野がIWGPベルトを持ち逃げ!!/Apollo55、MVPがそろって陥落!新王者の前に早くも新たな挑戦者が登場!
 
 この秋最大のビッグイベント「DESTRUCTION’11」。見どころ満載の豪華10大カードで、観客を釘付けにした。
 
 第5試合で行なわれたIWGP Jr.タッグ選手権試合は、“難攻不落の王者コンビ”プリンス・デヴィット&田口隆祐が、まさかの敗退!デイビー・リチャーズ&ロッキー・ロメロが新チャンピオンとなった。
 
 試合後は、タイガーマスク&KUSHIDAが、さっそく新王者のリチャーズ&ロメロに挑戦を表明。さらに、デヴィットの持つIWGP Jr.ヘビー級王座にはTAKAみちのくが挑戦を表明し、Jr.戦線は一気に混沌へ陥った。
 
 第6試合で行なわれた天山広吉vs小島聡は、これが復帰戦となる小島がラリアットで快勝。また、第7試合で行なわれた永田裕志vs矢野通は、永田がリバースナガタロックIIIで勝利した。
 
 第8試合のIWGPインターコンチネンタル選手権試合は、王者・MVPが3度目の防衛に失敗。田中将斗が新王者に輝いた。すると、試合後に後藤が姿を現し、田中に挑戦を表明。両者のタイトルマッチが濃厚となった。
 
 セミファイナルの真壁刀義vs鈴木みのるは、接戦の末、鈴木がスリーパー地獄からのゴッチ式パイルドライバーで激勝!試合後、真壁は鈴木の盟友である高山善廣の暴行を受け、ノーコメントで姿を消した。
 
 メインイベントのIWGPヘビー級選手権試合は、王者・棚橋弘至が挑戦者・内藤哲也と歴史に残る激闘を展開。壮絶な大技の応酬が繰り広げられる中、最後は棚橋がハイフライフロー2連発で勝利。見事、V8を達成した。
 
 すると、IWGP王座V10の記録を誇る永田が現われ、次期挑戦者に名乗り。これを棚橋も了承し、両者のタイトルマッチが確定したかに見えた。ところが、今度は矢野が現われ、棚橋をイスで殴打してIWGPベルトを強奪!
 
 「今日からこのベルトは矢野通様の管理下だ!! 返してほしかったらテメーが挑戦して来い!!」と理不尽極まることを堂々と言い放ち、本当にベルトを持ち逃げしてしまう。当然のごとく激怒した棚橋は「絶対、俺が取り返す!!」と叫び、至宝奪還を心に誓った。

第0試合15分1本勝負

試合詳細を見る

[08分47秒]
逆エビ固め

第1試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[07分53秒]
9469

第2試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[08分22秒]
東京ピンプス→片エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

[07分39秒]
ダークデイズ→片エビ固め

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[11分03秒]
昇天・改→片エビ固め

第5試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • (第28代王者組)
  • 田口 隆祐
  • × プリンス・デヴィット

[13分29秒]
コントラクトキラー→片エビ固め

※ロッキー&デイビーが第29代ジュニアタッグ王者となる。

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

小島聡復帰戦

[10分08秒]
ラリアット→片エビ固め

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[12分08秒]
リバースナガタロックIII

第8試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (初代王者)
  • × MVP

[12分30秒]
スライディングD→片エビ固め

※MVPが3度目の防衛に失敗。田中将斗が第2代IWGPIC王者となる。

第9試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルシングルマッチ

[13分15秒]
ゴッチ式パイルドライバー→体固め

第10試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPヘビー級選手権試合

[29分19秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

※棚橋が8度目の防衛に成功。

V8達成の棚橋を永田が挑発!しかし、矢野が乱入してベルトを持ち逃げ!!/勝利者セレモニー

詳細を見る

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.