新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

ブシロード PRESENTS G1 CLIMAX XXI 〜THE INVINCIBLE FIGHTER〜

2011/08/14(日) 15:00 東京・両国国技館 | 観衆  11,500人(超満員札止め)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから

東京・両国国技館
中邑が内藤との激闘を制し、歓喜の『G1』初制覇!「一番スゲェのはプロレスなんだよ!!」
 
 ついに最終戦を迎えた『G1 CLIMAX XXI』。両国国技館に11,500人の大観衆を集め、灼熱の激闘が繰り広げられた。
 
 大混戦にもつれ込んだリーグ戦は、最終決戦でも壮絶な潰し合いが展開され、Aブロックは永田裕志がヒデオ・サイトーに敗れる波乱で脱落。そして、真壁刀義も高橋裕二郎に不覚を取り、決勝進出を逃した。
 
 そんな中、6勝2敗の棚橋弘至と5勝3敗の内藤哲也が対戦。これを内藤が制し、初のファイナリストとなった。
 
 一方、6勝2敗で5人が並んだBブロックは、後藤洋央紀がストロングマン、MVPがカール・アンダーソンに敗れ、予選敗退となる。さらに、ファンの大きな期待を受けた天山広吉vs小島聡のテンコジ対決は、接戦の末に天山がオリジナルTTDで勝利。小島も決勝進出を逃してしまう。そして、中邑真輔が鈴木みのるを撃破して決勝戦へ駒を進めた。
 
 こうして決勝戦は内藤vs中邑になり、両者は期待に違わぬ激戦を展開。そんな中、中邑が内藤のジャンピングエルボーアタックを両膝で迎撃し、変型牛殺しを見舞う。そして最後は、ボマイェで勝負を決め、ついに『G1』を初制覇した。
 
 試合後、大歓声を受けた中邑は「この声援は1人のためじゃない。ここにいるヤツらが、みんなが知っている」とした上で「一番スゲェのはプロレスなんだよ!!」と絶叫。ファンが大熱狂する最高のエンディングとなった。
 
 なお、セミファイナルで行われたIWGP Jr.タッグ選手権試合は、王者組のプリンス・デヴィット&田口隆祐が、挑戦者組の飯伏幸太&ケニー・オメガを撃破。すると、試合後にタイチが同王座への挑戦を表明。一方、飯伏が保持するIWGP Jr.ヘビー級王座には、KUSHIDAが挑戦の名乗りをあげた。

第1試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Aブロック公式戦

[04分29秒]
カリビアン・デス・クリップ→体固め

  • ○ ヒデオ・サイトー
  • (1勝8敗=2点)

第2試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Aブロック公式戦

  • ○ ジャイアント・バーナード
  • (5勝4敗=10点)

[07分29秒]
バーナードライバー→片エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Aブロック公式戦

[07分19秒]
ダークデイズ→片エビ固め

  • × 高山 善廣
  • (5勝4敗=10点)

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Aブロック公式戦

[08分37秒]
東京ピンプス→片エビ固め

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Aブロック公式戦

[05分11秒]
ポルボ・デ・エストレージャ

※内藤がAブロックを制し決勝進出。

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Bブロック公式戦

[07分27秒]
ブロックバスター→片エビ固め

  • ○ ストロングマン
  • (2勝7敗=4点)

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Bブロック公式戦

[08分30秒]
ガンスタン→片エビ固め

  • × MVP
  • (6勝3敗=12点)

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Bブロック公式戦

[14分10秒]
オリジナルTTD→片エビ固め

第9試合30分1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」Bブロック公式戦

[12分13秒]
ボマイェ→片エビ固め

※中邑がBブロックを制し決勝進出。

第10試合60分1本勝負

試合詳細を見る

IWGPジュニアタッグ選手権試合

[15分01秒]
ブラックサンデーV2→片エビ固め

※王者組が6度目の防衛に成功。

第11試合時間無制限1本勝負

試合詳細を見る

「G1 CLIMAX XXI」優勝決定戦

[20分19秒]
ボマイェ→片エビ固め

※中邑真輔がG1初優勝。

優勝セレモニー

詳細を見る

中邑が歓喜の初優勝!一番スゲェのはプロレスなんだよ!!

菅林社長の大会総括「中邑には執念を感じた」

詳細を見る


  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.