鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月3日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
高知・高知県民体育館
観衆
1,665人

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」Aブロック公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 開幕2連敗から3連勝をあげているEVIL&SANADAが、2勝3敗の天山&小島と対決する『WORLD TAG』Aブロック公式戦。

 小島対EVILで試合が始まり、EVIL&SANADAがトレイン攻撃を仕掛ける。しかし、小島が回避し、SANADAとEVILにカウンタータックルをお見舞い。
 続いて天山がモンゴリアンチョップ、小島がエルボーをEVILに連射し、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃。ところが、控えのSANADAが天山の背中を蹴ってロープワークを妨害し、首をトップロープへ叩きつける。たまらず小島がリングへ入るも、EVILがカウンターサイドバスターで迎撃。
 ここからEVIL&SANADAが天山を捕まえ、SANADAが低空ドロップキック、EVILがセントーンなどで集中砲火を浴びせる。だが、天山はカウンターニールキックでEVILに逆襲。
 ようやくタッチを受けた小島は、EVILとSANADAに逆水平チョップ連射を浴びせ、串刺しバックエルボーでSANADA、串刺しジャンピングエルボーでえEVILに追撃。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」の叫びからコーナー最上段へのぼろうとする。ところが、小島がまたいだロープをSANADAが蹴り、急所にダメージを与える。
 しかし小島は、EVILのランニングエルボーをSANADAに誤爆させ、コジコジカッター、雪崩式コジコジカッターでEVILに報復。そこからラリアットを狙うも、EVILが腕にフロントハイキックを浴びせて迎撃。そして、小島の脚をレッドシューズ海野レフェリーに持たせ、ガラ空きになったボディをトラースキックで撃ち抜いた。
 小島対SANADAの場面。SANADAがパラダイスロックで小島の自由を奪い、低空ドロップキックを尻に食らわせる。そして、Skull Endを仕掛けるも、小島がブレーンバスターに切り返して脱出。
 タッチを受けた天山はSANADAに対し、タックル、モンゴリアンチョップ3連射、トーキック、ヘッドバット、串刺しラリアット、ブレーンバスターと畳み掛ける。するとSANADAはカウンタードロップキックで巻き返すが、天山がすぐにマウンテンボムで挽回。そこからアナコンダバイスを極めるも、EVILがカットする。
 その後、天山がアナコンダスラム、天山&小島がテンコジカッターでSANADAに追い討ち。そこから天山がSANADAをフォールするが、EVILが海野レフェリーを場外へ引き込んでカウントを妨害。
 ここでEVILはパイプイスを持ってリングへ上がり、天山の腹部を殴打。そして、小島には頭からイス攻撃を見舞う。それでも天山は、モンゴリアンチョップとヘッドバットでEVILに報復。そして、大剛式バックドロップからSANADAをフォールするが、カウントは2。
 続いて天山はムーンサルトプレスを予告してコーナー最上段へのぼるが、EVILが脚にしがみつき、SANADAがパワーボムホイップで逆転。そこからSANADAがSkull Endで天山を捕らえ、EVILがトラースキックで追撃。そして最後は、合体技マジックキラーで天山が沈んだ。

 これでEVIL&SANADAは公式リーグ戦4連勝。開幕2連敗から一気に巻き返し、Aブロック単独首位に躍り出た。

COMMENT

EVIL「ご覧の通り、なんの問題もなく、今日の試合も突破してやったぜ。次の公式戦も、なんの問題もなく、なんの驚きも起こらない。史上最高のフィナーレは、EVIL、SANADAのものだ。よく、覚えとけThis is EVIL。E~verything is EVIL。すべては……ノープロブレム、ノーサプライズ…………EVILだ」
※SANADAはノーコメント

天山「クソッたれが! ああ、クソッ!(※とだけ言い残して、先に控室に消える)」
小島「俺たちを誰だと思ってるんだ? 俺たちを、誰だと思ってるんだ!? 天山、小島、略して、26年目の、27年目のテンコジだぞ! ふざけんじゃねぇ。“腐っても鯛”って言葉を教えてやる。俺たちは腐ってなんかいないけど、“腐っても鯛”、それだけの、それだけの価値観を持ってやってるんだ。このタッグリーグに懸ける意気込みは、こんな! こんなところで足踏みしてるような、そんな生やさしい歴史のタッグチームじゃねぇんだ! それだけは必ず……。あと、もう1試合、もう1試合、(そんなこと言わず)いくらでもやってやるぞ! 必ず見返してやるから!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
共闘ことばRPG コトダマン
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ