wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE

日時
2017年11月5日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,480人(札止め)

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤の前哨対決で、CHAOSとLOS INGOBERNABLES de JAPONが激突。

 試合開始前、内藤がIWGP挑戦権利証入りのアタッシュケースを投げ、ヒロムに激突してしまう。すると、ヒロムが内藤へ急接近し、その唇にhome+のリップバームを塗った。
 
 試合は石井対EVILで始まり、いきなり激しいタックル合戦を展開。これをEVILが競り勝ち、石井を青コーナーへ連行する。だが、石井がおさまらずに暴れ、カウンタータックルで石井に逆襲した。
 YOSHI-HASHI対ヒロムの場面。YOSHI-HASHIがヘッドハンターで叩きつけ、逆水平チョップ連射で追い討ち。ところが、SANADAが場外からYOSHI-HASHIの足を引っ張って転倒させ、ヒロムが低空ドロップキックで逆転。
 直後に内藤たちとオカダたちが場外乱闘を繰り広げ、内藤がオカダを捕獲。特設花道上のボディスラムを2連発で食らわせる。一方、リング上ではYOSHI-HASHIが完全に孤立し、BUSHIがTシャツで首を絞める。
 その後もYOSHI-HASHIは苦しい時間が続くが、内藤にフェイント式バックキック、SANADAにネックバスターで逆襲。これで後藤が登場し、BUSHIにローリングラリアット、EVILにヘッドショットをお見舞い。そして、ヒロムをブレーンバスターで投げ捨て、EVILを押し潰す。
 後藤の攻勢は続き、SANADAにニールキック、バックドロップ。するとSANADAはパラダイスロックを狙うが、後藤が脱出し、GTRに行く。それをSANADAがSkull Endに切り返すと、後藤がさらに切り返してブレーンバスターの体勢に入る。だが、SANADAが後方へ着地し、自らエプロンへ飛び出す。そして、そこからスワンダイブミサイルキックを命中させた。
 オカダ対内藤の場面。内藤がいきなりツバを吐き、エルボー合戦から顔面攻撃。しかし、オカダがカウンターバックエルボーで巻き返し、串刺しジャンピングバックエルボー、トーキック、DDT、低空ランニングエルボースマッシュと畳み掛ける。
 だが、内藤はマンハッタンドロップ、スイングネックブリーカーを矢継ぎ早に繰り出して逆転。さらに、オカダを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを見舞う。
 内藤の攻勢は続き、雪崩式フランケンシュタイナーからグロリアを狙う。これをオカダが抵抗すると、内藤はフェイント式延髄斬りをお見舞い。
 続いて内藤はジャンピングエルボーアタックを繰り出すが、オカダが受け止めてレインメーカーを発射。それを内藤が回避してデスティーノに行くが、オカダが脱出。すると内藤はロープを利用してスイングDDTを仕掛けるが、オカダが回転をこらえて体勢を入れ替え、リバースネックブリーカーで叩きつけた。
 オカダ対BUSHIの場面。BUSHIが串刺しダブルニーアタックで先制し、ミサイルキックで吹き飛ばす。さらに、EVILが串刺しラリアット、BUSHI&SANADA&ヒロムがトリプル低空ドロップキックで追撃。
 次にBUSHIはエムエックスを繰り出すが、オカダが回避し、外道がBUSHIの顔面にパンチを食らわせる。ここから混戦となり、ヒロムが外道にトラースキック、石井がヒロムにブレーンバスター、EVILが石井にトラースキック、YOSHI-HASHIがEVILにカウンターラリアット。
 ここでオカダはパイルドライバーを仕掛けるが、BUSHIが脱出してフェイント式ニールキック。だが、オカダがカウンタードロップキックで蹴散らし、ダイビングエルボードロップで追撃。
 次にオカダはレインメーカーポーズを披露し、カットに来た内藤をカウンターツームストンパイルドライバーで排除。そして、レインメーカーでBUSHIを葬った。

 試合後、オカダは内藤の“アブレ・ロス・オホス・ポーズ”で挑発。そして、ダウンしたまま動けない内藤を見下した。

COMMENT

YOSHI「とりあえず、今日大阪終わって、俺はイギリスに行くけど、そのあと始まるのが『WORLD TAG LEAGUE』。今年は、またオカダと組むのかわからないけど、今年のタッグは誰と組んでもいい。必ず冠掴みたいから。とりあえず、イギリスで勝って帰ってきて、『WORLD TAG LEAGUE』に臨んでやるよ!」
※オカダ、後藤、石井、外道はノーコメント

内藤「オカダはもう、待ち切れないようだね。俺も……いや、それでも俺の目はまだ、東京ドームには向いてないかな。だって次は、いよいよ『WORLD TAG LEAGUE』なわけでしょ?明日から俺、動くから。『WORLD TAG LEAGUE』に関する発表、皆様、楽しみにお待ちください。じゃあ次は、11月9日、皆様、ロンドンでお会いしましょう。Hasta Jueves(アスタ・フエベス=また木曜に)、Adios」
EVIL「次の『WORLD TAG LEAGUE』は、EVIL、SANADA対内藤、X、これがシリーズの目玉だ。よく、覚えとけ!This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……EVILだ!」
ヒロム「これから始まる、これから始まるんだ、高橋ヒロム凱旋1周年記念パーティーを盛大に行おうじゃないか。その準備に、今から取り掛かる。楽しみに待っておくんだな」
※SANADA、BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ