JRA presents Road to TOKYO DOME

日時
2017年12月17日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,738人(札止め)

MATCH REPORT

 第6試合はCHAOS(後藤洋央紀&石井智宏&矢野通)と鈴木軍(鈴木みのる&飯塚高史&タイチ)による6人タッグ。後藤は12.11福岡で後藤がNEVER挑戦をアピールすると、鈴木は「テメエはなぜ何も賭けない?」と挑発。すると、後藤は「この髪、懸けてやってやる!!」と決意のマイク。それに対し、鈴木はバックステージで「オマエの力で俺に『ウン』と言わせてみろ。こんなんで決まったと思うなよ」とコメント。今年4月に鈴木にNEVERを奪われ、6月のリマッチでも返り討ちになった後藤としては、もう一度王座戦にこぎつけるためにも、このタッグマッチで力を見せつけたいところ。
 

 入場時、鈴木はバリカンを手に持ち、不敵に笑いながら入場。飯塚は会場の南側観客席を練り歩きながらリングイン。

 鈴木軍はゴング前にCHAOSを急襲。そのまま場外戦に持ち込むと、鈴木がバリカンで後藤の頭を刈ろうとする。しかし、後藤はどうにか切り抜けて距離を取る。
 リング上、タイチが石井にネッククロー。そして、「終わりか、オイ?」と挑発。すると、石井はタイチにコーナーを背負わせ、ナックルと逆水平チョップを連発。さらにショルダータックルでダウンを奪い、追撃のブレーンバスター。だが、ここでロープに走ると、飯塚がエプロンからイス攻撃。
 鈴木は後藤を場外に連れ出すと、イスを振り下ろし、さらにノド元に突き立てていく。続いて鈴木は石井と場外で打撃の応酬。そこに飯塚も加わり、石井をダウンさせる。
 リング上、鈴木軍は石井に集中攻撃。飯塚は石井の左前腕に執拗な噛み付き攻撃。さらにサポーターを剥ぎ取り、直接噛み付いていく。そして、飯塚がレフェリーを押さえつけているうちに、タイチが木槌で石井の脳天に一撃。場外では鈴木と後藤が乱打戦。後藤は鈴木を鉄柱に叩きつける。
 リングではタイチが石井にキックを連発。さらにアックスボンバーを叩き込むも、石井はビクともせず、逆にラリアットでダウンを奪う。ここでようやく矢野とスイッチ。矢野はすばやくコーナーマットをはがすと、YTRポーズを決めようとするも、飯塚が妨害。だが、矢野は金具むき出しのコーナーに飯塚を叩きつける。しかし、飯塚はYTRポーズを決めようとする矢野の頭に噛み付き攻撃。
 矢野もヒゲを引っ張って応戦。すると、飯塚は指に噛み付く。負けじと矢野はマンハッタン・ドロップを決めるも、飯塚もお返しのマンハッタン・ドロップ。続いて鈴木と後藤が対峙。激しいエルボー合戦を繰り広げ、後藤はコーナーまで押し込むが、鈴木も身体を入れ替えて強烈なエルボー。
 後藤も村正から、鈴木を肩に担ぎ上げる。鈴木が着地すると、後藤はバックドロップへ。鈴木も打撃で応戦し、サッカーボールキックを放つも、後藤はキャッチ。しかし、鈴木もすばやくバックに回ってスリーパーで捕獲し、すぐさまゴッチ式パイルドライバーの体勢へ。これは後藤がリバース・
 すばやく立ち上がった鈴木は後藤にキチンシンクを食らわせると、タイチにスイッチ。ここから鈴木軍は後藤にトレイン攻撃。セコンドのTAKAも加わる。続いて飯塚はタッチロープでチョーク攻撃。後藤が崩れたところに鈴木がサッカーボールキックを見舞うが、矢野がカットイン。
 リング上、タイチはパンタロンを脱ぎ去り、後藤にバズソーキック。後藤はどうにかカウント2でキックアウト。タイチがレフェリーを妨害しているあいだに、鈴木が後藤を捕らえ、飯塚がアイアンフィンガーフロムヘルを狙う。だが、これは矢野がカット。
 鈴木は後藤にゴッチ式パイルドライバーを狙うが、石井がカットに入ろうとする。すると、鈴木はフロントキックを叩き込み、場外に石井を落とす。
 リング上、タイチがマイクスタンドで後藤に一撃を加えようとするが、後藤はかわして一気に牛殺し。そしてGTRにつなげ、3カウントを奪取。

COMMENT

後藤「この髪賭けてやってやるよ。それがオマエにとって価値あるものかどうか、分からないけどね。まぁ、あのバリカンを用意してきたあたり、少しはやる気になったみたいだな。いい答えを、期待してる」
※石井、矢野はノーコメント。

鈴木「あ?あの野郎なんて言った?このオレ様に対してなんて言った?(※記者に詰め寄る)お前が代弁しろ、あの野郎はオレになんて言った!?なんて言った!?」
記者「逃げるのか、仲間がいないとなにもできないのかと言っていました」
鈴木「テメーどの口が言ってんだ!おい!!逃げるだ?オレは逃げも隠れもしねぇよ。王様の駒は後ろに進む駒はないんだ。前に進むことしか出来ないんだ…(※手に持っているバリカンのスイッチを入れる)お前だ!オイ!オイ!!(※と言いながら記者をバリカンで襲いながら控室に消えて行った)」
※タイチはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ