KIZUNA ROAD 2017

日時
2017年6月27日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,544人

MATCH REPORT

 “テンコジ”こと天山&小島と“世界の獣神”ライガーが強力トリオを結成。対するは、共にレスリングをバックボーンにする永田&中西&岡のチーム。

 小島と岡の対決で試合が始まり、岡がショルダータックルで先制。そして、エルボー連打からボディスラムを狙うも、小島が脱出し、タックルをお返しした。
 ここでライガーが登場し、カニばさみからロメロスペシャルに行く。しかし、中西がカットに入り、怒ったライガーがタックルで中西を場外へ吹き飛ばす。
 その直後、岡が背後からライガーを襲撃し、タッチを受けた中西が逆水平チョップ連射、ダブルチョップ、フライングクロスチョップ、ジャンピングボディプレス、アトミックドロップ、ネックハンギングツリー、串刺しラリアットと猛攻。
 続いて中西はコーナーへのぼるが、ライガーが追いかけ、雪崩式ブレーンバスターで逆転。これで天山対永田となり、天山がモンゴリアンチョップ3連射、逆水平チョップ、トーキック、串刺しラリアット、ブレーンバスター。
 そこからエルボー合戦を挟み、天山がモンゴリアンチョップ。すると永田はカウンターフロントハイキックとミドルキック2連射で反撃し、ロープへ走る。しかし、天山がカウンターニールキックで迎撃。
 小島対永田となり、小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶも、直後に永田がフロントハイキックを発射。これは小島が受け止めるが、永田がすぐさまエクスプロイダーで投げ捨てた。
 小島対岡の場面。永田組がトレイン攻撃を敢行し、永田が串刺しフロントハイキック、中西が串刺しラリアット、岡が串刺しボディアタック。そして、岡がアバランシュホールドから逆エビ固めを極めると、永田がナガタロックIIで天山、中西がアルゼンチンバックブリーカーでライガーを分断。だが、小島は脚力で岡を弾いて脱出。
 すると岡はフロントスープレックスで小島を叩きつけ、ジャーマンスープレックスを狙う。しかし、小島が回避してDDTを食らわせ、コジコジカッターで追撃。そして最後は、ウエスタンラリアット1発で岡を轟沈した。

 試合後、ライガーと中西が一触即発になるも、乱闘は回避された。

COMMENT

ライガー「普段はタイガーと組んでるけど、テンコジと組んで、タッグマッチでなにも変わらない。どうもありがとうございました」
天山「ありがとうございました(※ライガーとガッチリ握手)」
ライガー「俺は好きに暴れさせてもらうだけ。この2人、天山、小島。並みのチームじゃねぇ! 本当に勉強になりました! ありがとうございました」
天山「中西がゴチャゴチャやっているけども、世界のライガーの前でなにやってんだ。お前なんて相手ちゃうんだ。目の前に来るんじゃねぇ。目障りなんじゃ! ライガーさんありがとうございました」
ライガー「ありがとうございました」
天山「オーケー! 中西、永田。俺たち第三世代でガッチリきてるけど、敵、味方どうなろうがガッチリやるしかないからね。今日、岡が生きのいい若手だと思うし。まだこれから伸びしろ高いと思うし、どんどん来いって感じですよ。今シリーズは終わりましたけど、次のシリーズは『G1 CLIMAX 27』、俺はもうコジをしっかりと後ろからサポートして、毎試合セコンド付いて、コジが2017年の覇者になれるようにしっかりサポートしたいと思います。ガッチリ応援してコジに去年の憂さを晴らしてもらって、しっかり結果を残してほしいと思います。オーケー! コジ、頑張ってよ!」
小島「ありがとうございます(※天山とガッチリ握手)」
小島「いよいよ、『G1 CLIMAX』も決まり、どっちのリーグかも決まり、あとは全身全霊尽くして頑張るだけになりました。さっき天山が言った通り、あとは天山の後押しを受けて、去年出来なかった事、去年やれなかった事を、精一杯やりたいと思います。ただ、一週間後に『LION’S GATE』がある。その闘いも、『G1』となにも変わらないから。俺の中では、『G1』と同じくらいの大切さをもって、岡のことを考えて残り一週間。岡のことだけ考えて、一週間過ごしたいと思います。岡もこの一週間よく考えて、お前が『LION’S GATE』で、この俺とやる意味をよく考えろ、この一週間で。俺も、この一週間でお前のことしか考えないから。そこでまたすごい試合しようじゃねぇか。また頑張ります。ありがとうございます」

岡「次の『LION‘S GATE』で、絶対借りを返す! 待ってろ!」
永田「残念だったね。今日は敗戦だったけど、ある意味やり切った敗戦って感じだね。いや、やり切ってはないかな。時間がちょっと短かった。もうちょっと出番があれば展開も変わってきたと思う。まぁ、それも駆け引きなんで、こういう相手の裏をつくとか、相手に攻撃をさせないようにしたりとか、あえて受けたりっていうのが、プロレスの醍醐味なので。今シリーズの最後に、そういう試合ができて良かったね。今日の結果は悔しいけど、最後の『G1』完全制覇に向けて、前に進んでいきますよ」
※中西はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ