鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月18日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,488人(満員)

第8試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.24」Aブロック公式戦

  • (1勝1敗=2点)

  • (1勝1敗=2点)

MATCH REPORT

 世界的なJr.戦士として知られるリコシェとオスプレイが、『SUPER Jr.』Aブロック公式戦で激突する好カード。前日に行われたリーグ初戦では、リコシェがタイチを下し、オスプレイがスカルに敗れている。なお、リコシェとオスプレイは昨年の『SUPER Jr.』公式戦でも当たっており、オスプレイが勝利を収めた。

 序盤は両者が互角の攻防を繰り広げ、ファンを魅了。そこからエルボー合戦が繰り広げられ、2人が同時にひざまずく。そして、同時に放ったジャンピングフロントハイキックが相打ちになる。

 続いて両者はチョップを打ち合い、オスプレイがエルボー&逆水平チョップ連射で押し込む。ところがリコシェが強烈な逆水平チョップで報復。
 さらにリコシェは、オスプレイのフライングボディアタックを受け止め、風車式バックブリーカーへ切り返す。そして、変型アルゼンチンバックブリーカー、串刺し逆水平チョップ、変型コブラツイストなどで攻め立てる。
 それでもオスプレイはハンドスプリングオーバーヘッドキックを繰り出すが、リコシェがドロップキックで阻止。その後、リコシェは変型ノーザンライトスープレックスからブレーンバスターを仕掛けるが、オスプレイが脱出し、今度こそハンドスプリングオーバーヘッドキックを命中させる。
 これでようやくペースを掴んだオスプレイは、エプロンからリコシェにジャンピングハイキックを見舞い、トップロープ越えのセントーンアトミコで追撃。さらに、串刺しバックエルボー、串刺し低空ドロップキック、ミドルキック3連射などで畳み掛ける。
 ところが、リコシェがオスプレイの突進をかわして赤コーナーへ激突させ、コーナーを利用した619をお見舞い。さらに、スワンダイブエルボースマッシュ、その場飛びシューティングスタープレスへ繋ぐ。
 するとオスプレイは、リコシェを追走し、その場飛び旋回式DDTで逆転。そこからオスカッターを狙うも、リコシェが背後から突き飛ばす。だが、オスプレイはトップロープ越えのボディシザースホイップでリコシェを場外へ落とし、サスケスペシャルで追撃。
 リングへ戻り、オスプレイがスワンダイブフライングラリアット、その場飛びシューティングスタープレス、コーナー2段目からのトルニージョで畳み掛ける。
 だが、リコシェがコークスクリューキックを回避し、ベナドリラーの体勢に入る。これをオスプレイが回避してドロップキックを浴びせるも、リコシェがオスプレイの首をトップロープへ打ちつけ、リバースダイヤモンドカッターで追い討ち。
 続いてリコシェは変型ファルコンアローを仕掛けるが、オスプレイが変型スタナーへ切り返す。だが、直後にリコシェがかかと落としで挽回し、今度こそ変型ファルコンアローで突き刺す。
 次にリコシェはコーナーへのぼるが、オスプレイが追いかけてエルボー合戦へ突入。オスプレイが連打を浴びて転落するも、トップロープを掴んで逆上がりでリングイン。なおもコーナー最上段に留まるリコシェにその場飛びジャンピングニーアタックを食らわせ、雪崩式フランケンシュタイナーを繰り出す。ところが、リコシェが前方宙返りで着地。
 その直後、リコシェが雪崩式リバースフランケンシュタイナーを敢行するも、オスプレイがバク宙で着地。そして、ジャンピングフロントハイキック、サマーソルトキックに繋ぎ、リバースフランケンシュタイナーを狙う。しかし、リコシェがバク宙で切り返し、オスプレイの突進をかわしてジャーマンスープレックスホイップ。
 エルボー合戦を挟み、リコシェの逆水平チョップに対してオスプレイが打撃コンビネーションでお返し。しかし、リコシェがローリングラリアットでオスプレイを場外へ追いやる。
 その後、リコシェがエプロンから前方宙返りをしてオスプレイを飛び越す。すると、オスプレイがエプロンとボトムロープを利用して619を繰り出すが、リコシェが回避してエプロン上からローキックを発射。だが、オスプレイが受け止めて足を払い、リコシェを転倒させる。
 ここからエプロン上の攻防となり、リコシェが変型ノーザンライトスープレックス→ブレーンバスターの連続攻撃を敢行。大ダメージを受けたオスプレイは、カウント19で辛うじてリングに戻る。
 するとリコシェは、なんとコークスクリューキックからオスカッターを敢行。それでもオスプレイがフォールを返すと、リコシェはコーナー最上段からシューティングスタープレスを敢行。オスプレイの回避行動を読んで安全に着地すると、バックスピンキックからベナドリラー2pointを放つ。ところが、オスプレイが蹴り脚をキャッチし、ジャンピングスピンキックで逆襲。
 続いてオスプレイはベナドリラーでリコシェに追撃し、青コーナーへのぼる。それをリコシェが後ろから突き落とし、自分がコーナーへのぼる。しかし、オスプレイがエプロンからジャンピングハイキックを食らわせ、リコシェをコーナー最上段へ固定。そして、エプロンから頭部へトラースキックを見舞うと、スワンダイブフランケンシュタイナーでマットへ突き刺す。
 残り試合時間3分となり、オスプレイがコークスクリューキックでリコシェへ追撃。そして最後は、今度こそオスカッターを炸裂させ、死闘を制した。

COMMENT

オスプレイ「(※カメラに向かって手を合わせる)ありがとうございます。僕はすごく遠いところから長い旅をして、この日本にやってきました。コーディ・ローズ(現在はCody)とかROHのレスラーたち、BULLET CLUB、いろんな選手たちと闘ってきました。アメリカで誕生日を迎えて24歳にもなりました。いろいろ考えたんですが、家からは遠く離れていますが、ここが新しいホームだと実感しました。コウラクエンホールが、ボクのホームなんです。今日、ボクは最悪の敵であり、最高の親友であるリコシェと闘いました。彼とは去年も闘いましたが、肉体的にも精神的にもボクを鍛えてくれました。ここがボクのいるべき場所だということを教えてくれた相手でもあります。ボクはニュージャパンという団体が大好きなんです。ボクがどれだけこの団体を愛しているかを、みんなに見せてあげたいんです。そのためにもボクはまた『SUPER Jr』で優勝したいんです。いや、優勝するんです。(※切れた口の中を見せて)ご覧の通り、傷がたくさんできたし、試合中にはミスも犯しました。でもボクは、ボクが信じるプロレスというもののために、この体、心、そして精神を犠牲にして闘っているんです。それは、ニュージャパンを、そしてファンの皆さんを愛しているからなんです。(※日本語で)アリガトウゴザイマシタ」

※コメントブースにうなだれて登場したリコシェは、モニターでリング上のオスプレイのコメント映像をジーッと眺めると、ノーコメントのまま控室に戻っていった。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ