鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月18日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
放送
バナーバナー
観衆
1,488人(満員)

MATCH REPORT

オスプレイがリコシェとの超絶バトルに勝利!
ヒロムは怒りの獣神をTIME BOMB葬!
リーはスカルを下して開幕二連勝!
タイチはTAKAとの同門対決に技アリ勝利!
 
 5月17日(水)、東京・後楽園ホールで『BEST OF THE SUPER Jr.24』第二戦が開催され、Aブロック公式戦4試合を中心に激闘が展開された。
 
 メイン(第8試合)ではAブロック公式戦として、共にプロレス界屈指のハイフライヤーであるリコシェ(1勝0敗)とウィル・オスプレイ(0勝1敗)が激突。昨年の『SUPER Jr.』公式戦でハイレベルな攻防を披露し、世界の注目を集めた両雄は、今回も場内沸きっぱなしの大空中戦を展開。リコシェがオスカッター、オスプレイがベナドリラーと相手の必殺技を繰り出し、真っ向から意地をぶつけあう。27分を超える熱闘を制したのはオスプレイのオスカッター。試合後、手を握り合う両者に大きな拍手が送られた。
 
 第7試合はAブロック公式戦、現IWGPジュニアヘビー級王者の高橋ヒロム(0勝1敗)が、今回を最後の『SUPER Jr.』出場と宣言している獣神サンダー・ライガー(0勝1敗)と対決。ライガーは開始のゴングと同時に掌底でヒロムを吹っ飛ばすと、さらに場外で垂直落下式ブレーンバスターを見舞い、機先を制す。ライガーの猛攻を前に苦しい戦いの続いたヒロムだったが、最後はTIME BOMBで勝利。開幕二連敗となったライガーだが、マイクを握ると「このあとのトーナメント、必ず全勝して代々木に帰ってきます!」とアピールした。
 
 第6試合のAブロック公式戦では、『SUPER Jr.』初出場同士のドラゴン・リー(1勝0敗)とマーティー・スカル(0勝1敗)が対決。スカルは持ち前のランカシャーレスリングと独特なパフォーマンスで場内の空気を掴むが、リーもダイナミックな空中殺法でどよめきを誘う。終盤、コーナー上での攻防になると、スカルは指折り攻撃。しかし、リーはヘッドバットで黙らせると、パタラス・エネル・ペチョでクセ者を沈め、開幕2連勝を飾った。
 
 第5試合はAブロック公式戦、共に3年ぶりの『SUPER Jr.』出場のタイチ(0勝1敗)とTAKAみちのく(1勝0敗)が鈴木軍ジュニア対決。互いを牽制するように、なかなか組合わない両者。その後も技を交わし合い、まるで剣豪の果し合いのような雰囲気の中で試合は進む。終盤、タイチはトラースキックを放った際、から足を踏んでしまい悶絶。しかし、これで油断したTAKAの急所を蹴り上げると、すかさずタイチ式外道クラッチで丸め込み、まんまと勝利。
 
 第4試合では小島聡&ジュース・ロビンソン&田口隆祐&KUSHIDA組が、内藤哲也&SANADA&EVIL&BUSHI組と対峙。右腕の負傷で負傷欠場となった棚橋に代わり、タグチジャパンの助っ人に入った小島は、ドラゴンスクリューやエアギターなど逸材を思わせる動きを披露。両軍、一進一退の攻防を繰り広げ、最後はBUSHIが、5.22後楽園での『SUPER Jr.』公式戦で対峙するKUSHIDAに、ブシロールでフォール勝ち。
 
 第3試合では6.11大阪城で激突するIWGPタッグ王者のウォーマシーン(レイモンド・ロウ&ハンソン)と、ゲリラズ・オブ・デスティニー(タマ・トンガ&タンガ・ロア)が、それぞれ高橋裕二郎、デヴィッド・フィンレーをパートナーに前哨戦。ゴング前から乱闘となった6人タッグは、巨漢のハンソンがトペ・スイシーダを繰り出して見せ場を作るも、最後はタマがセカンドロープから飛びかかったフィンレーにカウンターのガンスタンを合わせて撃沈。
 
 第2試合では金丸義信&エル・デスペラード組とボラドール・ジュニア&ACH組が対決。「SUPER Jr.」Bブロック出場4選手によるタッグマッチは、ボラドール組が即席と思えないコンビネーションを見せるも、金丸がレフェリーのブラインドをついてACHに凶器攻撃。そこからデスペラードが丸め込んで勝利を奪った。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、内藤が鉄柱にインターコンチネンタル王座を投げつけてベルトが破損!!

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.24」Aブロック公式戦

  • (1勝1敗=2点)
  • (1勝1敗=2点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.24」Aブロック公式戦

  • (2勝0敗=4点)
  • (1勝1敗=2点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.24」Aブロック公式戦

  • (0勝2敗=0点)
  • (1勝1敗=2点)

試合詳細を見る

「このあと全勝して優勝する!!」ライガーが決意のマイク!!

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.24」Aブロック公式戦

  • (1勝1敗=2点)
  • (1勝1敗=2点)

試合詳細を見る

「プロレスはアートだ!」オスプレイが魂のマイクアピール、そして2連覇を宣言!!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ