Road to SAKURA GENESIS 2018

日時
2018年3月30日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,579人

第7試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 4・1両国のIWGPヘビー戦を目前に控え、王者オカダと挑戦者ザックが最終前哨戦で激突。

 試合開始前、鈴木軍のセコンドとして現れたTAKAみちのくが、いつものようにマイクアピールを開始。

TAKA「ウェルカム・トゥ・ザック・セイバー・タ~イム!(※大歓声) いよいよ明後日、4月1日両国国技館大会、IWGPヘビー級選手権試合オカダ・カズチカ対ザック・セイバーJr.。勝つのは、誰ですかー!(※場内騒然) 両国で勝のは、いつ何時どんな体勢でも関節技・サブミッションホールドが極めれるこの男、無限のサブミッションホールドを持つこの男、『NEW JAPAN CUP』トーナメント、内藤哲也、飯伏幸太、SANADA、棚橋弘至、数々の強豪を破って優勝したこの男、ザックのサブミッションホールドの前ではみな、ジャスト! タップ! アウト! ギブアップあるのみ。ヒー・イズ! サブミッションマスター。ヒー・イズ・Z・S・J。ヒ~・イ~ズ、ザック! セイバ~~~! Jr.~~!(※大拍手) それでは最後の前哨戦、始めましょうか。オカダ・カズチカ~! カモン! オーバー・ヒア~!」

 ここで場内に「RAIN MAKER」が鳴り響き、オカダ&YOSHI-HASHIが外道と共に登場。すると、外道が尾崎仁彦リングアナウンサーのコールを遮り、マイクアピールを敢行。

外道「俺からも、ひとつ聞こうか(※大歓声)。4月1日、両国国技館、IWGPヘビー級選手権、勝つのは誰だ~!?(※場内騒然) 勝つのは誰だ~!!(※場内騒然) もちろん、ザック・セイバーJr.の頭をツームストンパイルドライバーでリングに突き刺し、レインメーカーで完膚なきまでにノックアウトするこの男、完全無欠のIWGPヘビー級チャンピオン、“レレレレレレレインメーカー”カズチカ・オ~~カ~ダ!(※大歓声)」

 そして、オカダ対ザックで試合が始まり、場内が「オカダ」コールに包まれる。そんな中、手四つの力比べでオカダが押し込むが、ザックが切り返して首を取る。
 その後、オカダがロープ際でクリーンブレイクし、両脚を駆使してザックの首と脚を同時に固める。そして、頭を撫でて挑発すると、ザックは激怒してニュートラルコーナーのクッションを蹴った。
 YOSHI-HASHI対タイチの場面。YOSHI-HASHIがエルボー、タイチがローキックを打ち合う。これをYOSHI-HASHIが制すると、タイチはミドルキックで反撃。だが、YOSHI-HASHIがヘッドシザースホイップ、アームホイップ、ヘッドハンターと畳み掛ける。
 そこへザックが乱入し、YOSHI-HASHIにエルボースマッシュを浴びせる。さらにザックは、追いかけて来たオカダを変型卍固めで捕獲。それを海野レフェリーが注意している隙を突き、タイチがスタンドマイクでYOSHI-HASHIを殴る。
 直後に場外乱闘へ突入し、タイチがイス攻撃や鉄柱攻撃でYOSHI-HASHIを痛めつける。一方、ザックは鉄柵を悪用し、オカダの左腕に大ダメージを負わせる。
 リングに戻ったタイチは、レインメーカーポーズとレインテーカーポーズでオカダたちを挑発。さらにザックが関節技でYOSHI-HASHIに追い討ちし、場外でさらにいたぶる。
 YOSHI-HASHIの劣勢は続き、タイチがローリングソバット、背中へのローキック、ジャンピングハイキックなどで追撃。そして、天翔十字鳳を放つが、YOSHI-HASHIが受け止め、フェイント式バックキックで挽回した。
 ようやく出番となったオカダは、エルボー、カウンターバックエルボー、串刺しバックエルボー、DDTでタイチに追撃。さらに、控えのザックへ襲い掛かるも、変型卍固めで捕獲されてしまう。その直後、タイチがアックスボンバーでオカダに報復し、ザックと替わる。
 それでもオカダはコブラクラッチを狙うが、ザックが脱出して変型コブラツイスト。さらに、エルボースマッシュ連打から串刺し攻撃に行くが、オカダが身をかわしてコーナーに激突させる。
 ここでオカダは雪崩式攻撃を狙うが、ザックがオカダに飛びつき、変型バタフライロックを極める。そして、ランニングローキックを放つが、オカダが蹴り脚をキャッチ。するとザックはそこから関節技を狙うが、オカダが切り返してレインメーカーに行く。それをザックが回避して腕に蹴りを見舞うが、オカダがカウンタードロップキックで吹き飛ばした。
 YOSHI-HASHI対ザックとなり、YOSHI-HASHIが逆水平チョップ、串刺し逆水平チョップ。さらに、ザックをトップロープへ乗せ、低空ドロップキックを浴びせる。
 それでもザックはリバースフルネルソンの体勢に入るが、YOSHI-HASHIが脱出して逆水平チョップ。続いてヘッドバスターを仕掛けるが、ザックがスリーパーホールドに切り返す。しかし、オカダがザックに串刺しバックエルボーを見舞い、YOSHI-HASHIのシーソーホイップからDDTで突き刺す。そして、YOSHI-HASHIが今度こそヘッドバスターをお見舞い。
 ここでYOSHI-HASHIはカルマの体勢に入るが、ザックが脱出してロープへ走る。だが、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットで迎撃し、大コールを浴びる。
 するとYOSHI-HASHIはパワーボムを繰り出すが、ザックが切り返して卍固め。それをオカダがカットするも、タイチがデンジャラスバックドロップで戦闘不能にする。その直後、ザックがYOSHI-HASHIをグラウンドへ引き込み、変型アームバーで絞り上げる。危険と判断した海野レフェリーが試合を止め、ザック&タイチの勝利となった。

COMMENT

タイチ「聞いたか? YOSHI-HASHIより俺のほうが支持率いいぞ。おまえ、CHAOSのお荷物なんじゃんねえのか? 外道も邪魔くせえ」
ザック「やってやったよ。あいつら倒したぞ。もう俺がチャンピオンだ。TAKA、おまえのおかげだよ。髪型も似てるしさ。オカダのカズちゃん、大丈夫かな? 今日の試合はウォーミングアップにすぎない。俺は汗もかいてない。YOSHI-HASHIを見てみな? 奴は汗だくだ。オカダ、両国は大丈夫か? まあ、たぶんオカダは両国でタップアウトするだろう。俺がチャンピオンになって、史上初のイギリス人のIWGPチャンピオンになる。そしてイギリスで初防衛戦を7月ぐらいにやろうかな? 鈴木軍が新日本を乗っ取るだけじゃなくて、日本もアメリカも乗っ取るんだ。ただし、メキシコは除くけどさ」
TAKA「やめておきなさい(笑)。まあ、見ての通り、レベルの違うサブミッションホールド、よ〜くわかったんじゃないですか、皆さん」
タイチ「強すぎるだろう。凄いよ」
ザック「おまえのキックが当たったのは痛かったよ(笑)。おまえはキック力が凄いあるからな」
TAKA「オカダ・カズチカ、確かに凄えチャンピオンだけど、今までに味わったことがないサブミッションホールド。今日ビビったはずだよ。あと2日。明後日だもん。対策練ってきてください。レベルの違うサブミッションホールドで、いずれにしろ最後に立ってんのはザック・セイバーJr。オカダ・カズチカ、YOU JUST TAP OUT!」
タイチ「ふん、恐ろしいコンビができたな。おい、TAKA、ザックが獲ったら、タカタイチでIWGPやるか?」
 
オカダ「(肩を押さえながら)フゥ。こんなにキツい前哨戦……、楽しい前哨戦だなコノヤロー。ひさしぶりだよ。やっと、出てきてくれたのかもしれないな? 俺はおまえみたいな相手を待ってたんだと思うよ。ハア。この感じ、懐かしい、ひさしぶりな感じがするよ。スゲー、いまノってるね? もっともっと勢いにノって、俺のもっと美味しい獲物になって。俺がペロリと、一口で、頂いてやる」
※YOSHI-HASHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ