Road to SAKURA GENESIS 2018

日時
2018年3月29日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
埼玉・熊谷市立市民体育館
観衆
1,152人

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 新日本プロレスJr.の代表格であるKUSHIDAがヤングライオンの海野と組み、LOS INGOBERNABLES de JAPONのBUSHI&ヒロムと対戦。なお、BUSHI&ヒロムは4・1両国で3WAY形式のIWGP Jr.タッグ戦に出場。金丸&デスペラード(王者組)、SHO&YOHと三つ巴でタイトルを争う。

 海野がゴングを待たずにヒロムへ襲い掛かり、ヒロムとBUSHIをボディスラムで投げる。そこからKUSHIDA対ヒロムとなり、KUSHIDA&海野が合体アームホイップからストンピング連射。さらに、KUSHIDAがヒロムの顔面を踏みつける。
 続いて海野が登場するも、ヒロムがカウンターバックエルボーをお見舞い。ここから海野が孤立してしまい、ヒロムがチョップ、逆水平チョップ、踏みつけ攻撃、BUSHIがチョップ連打、ストンピング連打、ハンマーブローなどで攻め立てる。
 その後も海野の劣勢は続き、ヒロムがボディスラムからキャメルクラッチを極める。しかし、海野はカウンターバックエルボーでヒロムの動きを止め、ミサイルキックで逆襲。
 ようやくタッチを受けたKUSHIDAは、ミドルキック連射、旋回式ヘッドシザースホイップでヒロムに追撃。さらに、アームホイップでBUSHIを投げると、側転から低空ドロップキックを食らわせる。
 その直後、KUSHIDAはプランチャを繰り出すが、ヒロムが回避してBUSHIだけが被弾。しかしKUSHIDAは、リングへ戻ったヒロムにエプロンからジャンピングハイキックを見舞い、DDT、腕ひしぎ逆十字固め、ショルダーアームブリーカーへ繋ぐ。
 続いてKUSHIDAはランニングパントキックを放つが、回避したヒロムがドラゴンスクリューで逆転。ここでBUSHIの出番となるが、KUSHIDAがハンドスプリングエルボーでヒロムもろともなぎ倒した。
 その直後、海野がKUSHIDAを呼び捨てにして激しくタッチを要求。これにKUSHIDAが応じ、敢えて張り手を見舞って気合を入れる。すると海野は、串刺しバックエルボー3連発、カウンターランニングエルボー、ミサイルキックでBUSHIに追撃。そして、逆エビ固めを極めるが、BUSHIはロープへ逃れる。
 すると海野は、エルボー連打から串刺し攻撃に行くが、BUSHIにかわされてコーナーに激突。その直後、ヒロムが串刺しラリアットを食らわせ、BUSHI&ヒロムがサンドイッチ低空ドロップキックをお見舞い。
 ここでヒロムがKUSHIDAを分断。すると、BUSHIが張り手からロープへ走るが、海野がカウンタードロップキックを食らわせる。
 続いて海野はエルボーからロープへ走るが、BUSHI&ヒロムが延髄斬り&トラースキックの同時攻撃で迎撃。最後はBUSHIが逆エビ固めで海野を屈服させた。

COMMENT

ヒロム「なんかさ、なんか凄い自分の中で迷いがあって。でも、なんなのかわからないんだよね。でも、なんか一つ言えるのはなんだろな、この胸のドキドキ? 胸の高鳴り? なんか懐かしい青春時代を思い出すかのようなこのドキドキ。いったいなんだろう? でも、わかると思うんだ。明日、そして(4月)1日の両国、わかりたいなって。この胸のドキドキ、胸の高鳴り、青春の鼓動……青春の鼓動だ!」
BUSHI「両国のIWGPジュニアタッグ選手権、タイトルマッチまで明日、明後日、4月1日か? べつにもう1回3WAYやりたかねぇけどさ、(ROPPONGI)3Kが乱入して挑戦権までもぎ取りやがって。でも、決まっちゃった以上はしょうがねぇ。楽しみにしているぜ、両国。エンセリオ! マ・ジ・で!」

海野「必ずいつか追い越してやる……」
KUSHIDA「ロサンゼルス遠征行って、久しぶりの新日本マットということで、トレーニングキャンプも経て、あそこの道場でいろんな選手たちと触れ合って、改めて今の新日本プロレスリング、そしてニュージャパンプロレスリングがなんたるかを、そういう立場になって言葉で身体で、そして魂で表していかないといけないなと思いました。ROHのリングもCMLLも本当にプロレスに国境はないと。世界に通用するレスラーになりたいと思ってプロレスラーになった自分ですから、KUSHIDAだからこそ伝えられるものがきっとあるんじゃないかと思って、それを探しながら今日の海野翔太だったりヤングライオンと一緒に闘う機会、組む機会があったらそれを伝えるっていう言葉じゃない、教えるっていう言葉でもない、何か感じ取れる試合を心がけていきたいですね」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ