Road to INVASION ATTACK 2016

日時
2016年3月26日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
静岡・ふじさんめっせ
観衆
1,100人

MATCH REPORT

 KUSHIDA組vsロメロ組のタッグマッチ。IWGP Jr.王者のKUSHIDAは、4・10両国で“CHAOSの刺客”ウィル・オスプレイの挑戦を受ける。また、ロメロ&バレッタは、同所でIWGP Jr.タッグ王者組のリコシェ&マット・サイダルに挑戦する。
 
 ホワイト対バレッタで試合が始まり、ホワイトがコーナーを利用したフェイントからショルダータックル。さらに、バレッタのフェイントをことごとく先読みし、エルボーを見舞う。たまらずバレッタは場外へエスケープした。
 KUSHIDA対ロメロとなり、ロメロがいきなり握手を要求。これにKUSHIDAが応じると、トーキックで不意打ちに出る。しかしKUSHIDAは、リープフロッグからアームホイップ。そして、腕攻めでロメロを悶絶させた。
 ホワイト対ロメロの場面。ロメロがロープワークでフェイントし、「バカ!!」と日本語で暴言を吐いて場外へ逃走。ホワイトが怒って追いかけるも、待ち構えたバレッタがカウンターラリアットで吹き飛ばす。
 これでホワイトが孤立する展開となり、バレッタがロープを利用した変型ノーザンライトスープレックスホールド、ロメロが顔面かきむしり。さらに、バレッタがヘッドロックで絞り、追走式ラリアットで場外に落とす。
 ここからバレッタが鉄柵攻撃を食らわせるも、ホワイトが2回目の鉄柵攻撃を切り返して逆転。だが、タッチは妨害されてしまう。
 それでもホワイトは、パサーダでバレッタを投げ捨て、ニュートラルコーナーへ激突させる。これでようやくタッチが成立し、KUSHIDAがロメロへエプロンからのジャンピングハイキック、ローリングリングインからのラリアット。そして、ハンドスプリング式ニールキックでバレッタを場外へ落とし、ロメロにはセルフ式タイムスプリッターズコンビネーション、その場飛びムーンサルトプレス、ショルダーアームブリーカーを見舞う。
 するとロメロは、串刺し攻撃を回避して流れを変え、連続串刺しラリアット、カウンターラリアットで逆襲。そこからホワイトがロメロにドロップキック、バレッタがホワイトにジャンピングニーアタック、KUSHIDAがバレッタにマサヒロ・タナカ。
 その後、KUSHIDAとロメロがエルボー合戦を繰り広げ、ロメロがマサヒロ・タナカを回避してフェイント式ニールキック。だが、KUSHIDAがハンドスプリングエルボーで逆転。
 ホワイト対バレッタの場面。ホワイトがエルボー、エルボースマッシュ、カウンターバックエルボー、串刺しエルボースマッシュとラッシュ。そして、コーナー最上段へのぼるも、バレッタが立ち上がり、雪崩式フランケンシュタイナーを敢行する。ところが、ホワイトが前方回転エビ固めの形で切り返し、さらには逆エビ固めで捕獲。ここでKUSHIDAがロメロをホバーボードロックで分断するが、バレッタは自力でロープへ逃げる。
 続いてホワイトがバレッタをコーナーに振ると、KUSHIDAがエプロンからカウンター延髄斬りをお見舞い。そこからホワイトがブレーンバスター、ミサイルキックへ繋ぐ。
 しかし、バレッタがロープのあいだに留まるフェイントでKUSHIDAを翻ろうし、場外に追いやる。そして、バレッタ&ロメロがホワイトにダブルジャンピングニーアタックを食らわせ、ストロングゼロの体勢に入る。ところが、KUSHIDAが場外からロメロの脚を引っ張り、ホワイトが逆さ押さえ込みでバレッタにフォールを迫る。
 だが、これをバレッタが跳ね返し、ロメロがキックでKUSHIDAを蹴散らす。その直後、今度こそストロングゼロがさく裂し、ホワイトが撃沈した。

COMMENT

バレッタ「(※ロメロがインタビュースペースにやって来ないのを確かめて1人でコメント)ロッキーがいるとどうしてもコメディになってしまうから、今日は1人で話させてくれ。ロッポンギヴァイスがニュージャパンで闘うようになって1年が経つ。それまで、俺たちがコンビを組んで闘ったのはたった2回だけだった。だから、俺たちはこのリングで成長していったわけだ。今ではアメリカで組んだ回数をはるかに上回っている。初めてのタイトルマッチでは勝ったけど、ベルトを奪われてからは取り戻すことができていない。だいたい3WAYとか4WAYとかばっかりで、落ち着いて闘えなかったのが敗因だ。でも、次はロッポンギヴァイスvsリコシェ&サイダルの2対2だ。1年経ってようやくまた、キチッとした形でのタイトルマッチができる。俺もロッキーもそのときを待ち望んでいた。その意味はわかるよな?」
※ロメロはノーコメント
 
KUSHIDA「KUSHIDAが対角線のコーナーにいることで、喜んでる部分があるんじゃない? ロッキーも、バレッタも。そして両国で対決するオスプレイも。どんな相手であっても、このベルトを懸けて最高のものを見せてやるよ。ROHで言われたよ。『BETTER THAN ALL OVER THE WORLD』って。新日本プロレス、関係ないよ。ROHも関係ない。このベルトを持つKUSHIDAが、ベルトを懸けてリングで闘うってことが何より価値のあるものになってきてると思う。もっともっとKUSHIDAの名前を上げていけば、『BEST OF THE SUPER Jr.』も、その向こうの『SUPER J-CUP』、成功に導けるのは間違いないでしょう」
※ホワイトはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ