• 2017.1.3
  • #Topics
【WK11】「サイプレス上野とロベルト吉野」さんが、1.4東京ドームのテーマ曲『GET READY』をライブ初披露!! 本間選手もヒップホップ体操に飛び入り参加!!

1月3日(火)ディファ有明で開催された『an presents 大プロレス祭り2017』にて、「サイプレス上野とロベルト吉野」さんがリング上でライブパフォーマンスを披露した。

■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』
2017年1月4日(水)17:00~(※第0試合は16:10より開始予定
東京・東京ドーム
★対戦カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」が完売。
※「2FスタンドA」が残り僅かとなりました。
★当日券は、12時より、22番ゲート前・当日券売場にて販売いたします。

翌日に行われる『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』大会のオフィシャルテーマソング『GET READY』を制作し手頂いた「サイプレス上野とロベルト吉野」さん。今回、その『GET READY』もライブで初演奏された。
 
ライブ前には、『大プロレス祭り』司会の清野茂樹アナウンサー、そしてサイプレス上野さんの番組で共演したこともある本間朋晃選手が登場。
 
本間選手は「人って、史上初とか限定とか大好き、今日は『GET READY』が初披露ということでおトクですよ」語りつつ、「プロレスと音楽の融合、これまで失敗ばかりだったと思うんですけど、今回は大丈夫! 歴史を変えてくれると思います!」と期待を込めた。

まず1曲目は、清野アナが以前にレコーディングで参加していた『ぶっかます』からスタート。スクラッチ&DJ担当のロベルト吉野さんは、この日はリング下の本部横にターンテーブルを設置して準備万端。

イントロが流れ始めると、清野アナの流暢な実況でサイプレス上野さんを迎え入れたが、このリングイン時に、ブーツを脱いで新日本プロレスへのリスペクトを表明した上野さん。

上野さんは、ヒップホップ初心者にもわかりやすいよう、丁寧に指導しながら、「言えよ、シンニッポン!」「シンニッポン!」などと独特のコール&レスポンスも交えつつ、1曲目を歌い切った。
 
ここで本間選手が再度リングイン。ガサガサ声で「セイ、ホ~!」とマイクをすると場内の呼応ぶりに上機嫌の様子。さらに上野さんが、「手を自然と上げる簡単な体操を持ってきたんで本間選手、みなさんでよろしくお願いします。ヒップホップ体操!」と2曲目スタート。
 
シンプルながら誰もが、つい手を上げてしまいたくなる『ヒップホップ体操』には、本間選手もノリノリで参加、四方に手を上げてアピールすると、プロレスファンも両手を上げて参加し、盛り上がりは加速。
 
最後は、いよいよこの日が初ライブとなる『GET READY』へ。ファンにもお馴染みとなっているこの曲は、イントロが流れ始めた時点で、場内のファンも手拍子で参加。ところが緊張したのか、リリックを間違えてしまった様子の上野さんが「もう一度、お願いします!」と慌ててやり直す一幕も。

やり直しとなった2度目の『GET READY』ではラップもスムースに展開。場内のファンもサビを合唱するなど、盛り上がりは最高潮に。短い時間ながら、独自の「サ上とロ吉」ワールドを存分に繰り広げて、会場の空気をシッカリと手中にしてみせた。

清野アナとの演奏後のトークでは「みなさん、ありがたく迎えてくれてうれしいです!」と語りながら、「最初にこのテーマソングの話が来た時は、嬉しかったと同時に怖かったです。自分もプロレスが好きだっただけに、厳しいことを言われる可能性もあった。そこは覚悟を持って作りました」と告白。
 
曲でこだわった点は、「あまりプロレス関連のワードを入れずに、『がんばろうかな』と思えるような、闘いに向かえるような曲にしたかった」と語った上野さん。

さらに「メシを食べに行った時に、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのTシャツを着た小学生と中学生くらいの兄弟が凄い楽しそうにプロレスの話をしているのを見て、こういう真っ直ぐな気持ちでプロレスに向き合っている子どもたちにも気に入ってもらえるような曲にしようと、方向性が変わりました」と制作裏話も披露。
最後は、場内の大きな拍手の中、リングをあとにした上野さんと吉野さんだった。
 
いよいよ開催目前となった1.4東京ドーム大会、オフィシャルテーマソングは以下のアドレスからチェックしてください。

★『GET READY』YouTubeCH動画はコチラ!

★『GET READY』新日本プロレスワールド動画はコチラ!

■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』
2017年1月4日(水)17:00~(※第0試合は16:10より開始予定
東京・東京ドーム
★対戦カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「アリーナA」「アリーナB」が完売。
※「2FスタンドA」が残り僅かとなりました。
★当日券は、12時より、22番ゲート前・当日券売場にて販売いたします。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ