Road to POWER STRUGGLE

日時
2017年10月18日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
山形・山形ビッグウイング
観衆
1,324人(満員)

MATCH REPORT

 11・5大阪のIWGP IC戦を控え、王者・棚橋と挑戦者・飯伏が前哨戦で激突。

 両者の先発で試合が始まり、リストの取り合いから棚橋がカニばさみ。これを飯伏が切り返すと、棚橋がヘッドロックで捕獲。さらに、ショルダータックルからエアギターを見せる。すると、飯伏がすぐさま立ち上がって襲い掛かるが、棚橋が身をかわし、再びエアギターを披露した。
 北村対ジュースの場面。北村が3連続でジュースのタックルを受け止め、反対にタックルでなぎ倒す。だが、ジュースがバックドロップで逆転し、北村が完全に沈黙。そこから飯伏組が北村を逃がさず、フィンレーがトーキック連射、串刺しエルボースマッシュ、ジュースがセントーンなどで攻め立てる。
 その後、北村とジュースが互いにブレーンバスターを仕掛け合い、競り勝った北村がジュースを投げ捨てる。これで真壁が登場し、ショルダータックル、パワースラム、串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射でジュースに追撃。
 次に真壁はノーザンライトスープレックスを狙うが、ジュースが抵抗してヘッドバット。それでも真壁はカウンターラリアットを食らわせるが、ジュースもすぐにカウンターラリアットで報復。そこから両者のラリアットが3連続で相打ちになった。
 棚橋対飯伏の場面。棚橋がエルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップと畳み掛ける。しかし飯伏は、カウンタードロップキックで巻き返し、打撃コンビネーションからその場飛びムーンサルトプレス。
 その後、両者がエルボー合戦を繰り広げ、飯伏がミドルキックを連発。しかし、3発目を棚橋がキャッチし、ドラゴンスクリューで逆襲した。
 北村対フィンレーの場面。北村が逆水平チョップ2連発、串刺しバックエルボー、ショルダータックル。だが、次の串刺し攻撃はフィンレーが回避し、ジャーマンスープレックスホイップで逆転。
 ここから混戦となり、飯伏が棚橋にスワンダイブミサイルキック、真壁が飯伏にラリアット、フィンレー&ジュースに両腕ラリアット。さらに、北村がスピアーでフィンレーに追撃する。
 次に北村はブレーンバスターを繰り出すが、フィンレーが着地し、間髪入れずにPrima Noctaで勝負を決めた。

 試合後、棚橋がICベルトを抱えて赤コーナー下に座り込む。そこへ飯伏が異常接近し、ベルトと棚橋を見つめた。

COMMENT

ジュース「今夜は俺たちが大きな勝利をつかんだ。2人の素晴らしいパートナーのおかげでね。サンキュー、デビッド(・フィンレー)、サンキュー、イブシサン。このトリオで、このまま『POWER STRUGGLE』に向けて突っ走ろうぜ。な、フィンレー(※と言って軽くフィンレーの胸を叩く)」
フィンレー「(※ジュースに対して)オイ、俺の胸にチョップするなよ。キタムラはなかなか強い相手だ。去年の夏に顔を合わせた時とは大違いだぜ。あの頃に比べると、ずいぶん大きくなったし、強くなった。だけど勝ったのは俺だ。それがどういうことかわかるかな? 俺もさらに成長してるってことだ。なかなかチャンスはもらえてないけど、まだまだこんなものじゃ物足りないぜ。どこへ行っても、さらにハードな試合をこなしていってやる。俺もこのニュージャパン・プロレスリング育ったレスラーなんだからな」
飯伏「とりあえずまだ、(シリーズは)始まったばっかしなんで。まあ、これからというか。楽しかったッスね、初戦。これからホントに、同じカードが続くと思うんで、その中でもっともっと自分を出していきたい。まだ出し切れてないし、絡み切れてない気がするんで。ま、でも、今までの(IWGP IC)前哨戦よりも絶対なんか、絶対、少しずつ変わってきてるんで」

――『G1 CLIMAX』で棚橋戦を迎える前の気持ちと、今回のタイトルマッチを控えて迎える気持ちで違いはありますか?
飯伏「違いますね。そうじゃないと、今回、参戦してないし、参戦できてないし。まあ、自分の気持ちが伝わったのかなと……。そんなトコですね。棚橋戦に向けていきますよ。少しずつ。一気にじゃなく、少しずつ」

――棚橋選手とIWGP ICの白いベルトと、どちらへの興味が強いですか?
飯伏「ん~、ホントにそのふたつだけっていうなら、棚橋さんですね。やっぱり、棚橋さんがいま、巻いてるベルト。そして中邑(真輔)さんが巻いてたベルト。このふたつ(という意識がある)。でも、インターコンチのベルトも欲しいです。棚橋さんがいま、巻いてるベルトが一番欲しい」

――11・5大阪で棚橋選手に勝てば、おのずと白いベルトが付いてきます。
飯伏「付いてきてほしいですね」

棚橋「前哨戦で、お互い削り合って。体を、気持ちを削り合って、磨かれて、無駄がなくなっていって、そして迎えるタイトルマッチに大きな意味があると思う。日々の削り合い。なくなるなよ、飯伏」

――『G1 CLIMAX』公式戦で対戦するのは一発勝負的な部分がありますが、今回のように前哨戦が続いてタイトルマッチを迎えるのとでは、気持ちは違うものですか?
棚橋「俺はずっと、この姿勢は変わってないから。日々全力。そのあと、それにどう飯伏がどう答えてくれるか。今シリーズ、楽しみでしょうがないですよ」
※真壁&北村はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ