ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月11日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
7,495人(札止め)

MATCH REPORT

 8・12両国で行われるIWGPタッグ戦ロウ&ハンソンvsCody&ペイジ、IWGP Jr.タッグ戦マット&ニックvs田口&リコシェのダブル前哨戦。なお、エルガンは『G1』Bブロックにエントリーしており、同所の公式戦最終試合でジュースと対戦する。

 試合開始前、タグチジャパンが円陣を組み、「絶対勝つぞーー!!」「オオーー!!」の掛け声で気合を入れる。

 そんな中、リコシェ対ニックで試合が始まり、リコシェが倒立からヘッドシザースホイップ。さらに、ニックをショートレンジドロップキックで吹き飛ばすと、替わったマットも同じ目に遭わせる。
 さらにリコシェは、マットをショートレンジドロップキックで場外へ追いやり、ハンドスプリング&バク宙でフェイント。すると、マットがリコシェを場外に落とし、ハンドスプリングでフェイント。そこから前回り受け身を4連発してリコシェに対抗した。
 その後、タグチジャパンがマットを捕まえ、連続トレイン攻撃を敢行。さらに、田口がマットの反撃を予知してリコシェにストップをかけ、コーナー2段目に乗って尻を突き出す。続いてリコシェがマットをスローイングするも、切り返されて自分が田口の尻へ激突。これで田口はBCに囲まれてしまい、集中砲火を浴びてしまう。
 その直後、マット&ニック&オーエンズが3人同時にトペスイシーダを敢行し、それぞれリコシェ&田口&エルガンをなぎ倒す。そして、ペイジがエプロンからのシューティングスターアタックをロウに食らわせる。
 これで田口が完全に孤立し、オーエンズがアトミックドロップ、ヒップアタック連射。だが、田口はカウンタージャンピングヒップアタックでオーエンズに逆襲し、辛うじて赤コーナーへ帰還。
 ロウ対Codyとなり、ロウがショートレンジジャンピングニーアタックをお見舞い。さらに、打撃コンビネーションでオーエンズをダウンさせると、ペイジをチョークスラムで投げ捨て、オーエンズを押し潰す。
 続いてロウはマット&ニックを1人で蹴散らし、スイッチしたハンソンが連続串刺しラリアットを敢行。だが、ペイジがローリングリングインラリアットで妨害する。
 ここから混戦となり、リコシェがペイジにスワンダイブフライングフォーアーム、オーエンズがリコシェに変型コンプリートショット、田口がオーエンズにジャンピングヒップアタック。それでもマット&ニックは田口のジャンピングヒップアタックをかわすが、エルガンが両腕ラリアットでまとめて蹴散らす。
 一方、Codyはタイガー服部レフェリーを盾にしてエルガンの動きを止め、急所にキックを浴びせる。だが、ロウが変型の首投げでCodyを叩きつけ、直後にショートレンジニーアタックを見舞う。
 次にロウはロープへ走るが、Codyが場外から迎撃。これでロウがセカンドロープで宙づりになるも、リコシェがロウを飛び越えてトペコンヒーロ。さらに、エルガンもロウを飛び越えてトペコンヒーロを敢行する。
 続いてハンソンが青コーナーへのぼるも、ペイジが襲い掛かる。そして、Cody&ペイジが雪崩式合体ブレーンバスターでハンソンをキャンバスへ叩きつけると、マットがダイビングエルボードロップ、ニックがスワントーンボム、オーエンズがトラースキックで追い討ちをかける。
 それでもハンソンは、Cody、ペイジ、ニック、マットのムーンサルトプレスを4連続で回避。そして、反対に自分がムーンサルトプレスを成功させ、オーエンズを押し潰す。
 ここから混戦となり、リコシェがペイジ&ニックにサスケスペシャルをお見舞い。そして、試合権利を得たエルガンがオーエンズにパワーボムを仕掛け、抵抗されると強烈なエルボーを見舞う。
 するとオーエンズは、フロントハイキックとトラースキックで巻き返し、パッケージドライバーを狙う。ところが、エルガンが切り返し、パワーボムホイップでオーエンズをニュートラルコーナーに叩きつける。そして最後は、エルガンボムで勝負を決めた。

COMMENT

エルガン「今日は勝ったが、今年の『G1』で俺の優勝はなくなった。明日はジュースとの対戦。俺とジュースは別々の道を歩んできたが、『G1』という舞台で対戦することになる。アイツとは友達だが、明日は敵同士だ。必ず俺が勝つ。『G1』、新日本プロレスがお前を変えたと思っているだろうが、お前は変わってなんかいない」
リコシェ「久しぶりの日本だ。(※田口に)ヒサシブリ!(※と、田口と握手) LA大会で言った通り、田口とこのリコシェのタッグチームでヤングバックスのベルトを獲る。楽しみにしてろよ。(※田口に)分かった? 今日は勝てて最高だ。田口ジャパンサイコー! 田口ジャパンがベストだ!」
田口「WAR MACHINEも緑色のコスチュームを用意してくれて田口ジャパン入りを喜んでくれてたんですけど、今日は緑色のコスチュームを持ってくるのを忘れちゃって、彼らの気持ちに応えられなくて申し訳ないです。IWGPタッグ王者のWAR MACHINE、リコシェとジュニアタッグ王座も取って、自然と田口ジャパンにベルトが集まってきますね」
─リコシェ選手とのタッグは?
田口「6人タッグでは組んでましたんで、タッグは初めてですけど、問題ないでしょう。そこまでの自信は何でだと言われると…何でしょう? 根拠はないけど、自信はあります」
WAR MACHINE「(※口々に)感じるか? パワーを感じるか? WAR MACHINEが帰ってきた! 日本に帰ってきたぞ! 帰ってきた理由はただ一つ! アメリカン・ナイトメアCody、そしてハングマン・ペイジ! 俺たちの真の力を思い知るがいい! 俺たちは死んでもベルトを守ってみせる! WAR MACHINEワールドだ! 俺たちが世界を支配する!」

ニック「戦略はあったんだ。途中まではしっかり出来たのに……。BULLET CLUBのほうが勢いあったのに、あのムーンサルトさえなければ。あのムーンサルトなんだよ!」
Cody「オレたちが負けたんじゃない! アイツらが運よく勝っただけだ。あと2日間、もう負けない!」
マット「(泣きそうな顔しながら)あのムーンサルトさえなければ……」
※オーエンズ、ペイジはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ