鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月2日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
放送
バナー
観衆
1,485人(札止め)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsBULLET CLUBの10人タッグマッチ。天山&小島、ジュース&キャラハン、ファレ&オーエンズ、ペイジ&裕二郎は『WORLD TAG』Aブロックにエントリーしており、ジュース組とファレ組が翌日(12月3日)の高知大会、ジュース組とペイジ組が12月8日広島で対決する。

 試合開始前、ファレが尾崎仁彦リングアナウンサーをKO。そこから阿部誠リングアナがあとを引き継ぐ。

 その後、キャラハン対ペイジで試合が始まり、ペイジが顔面をかきむしる。そして、ジャーマンスープレックスを着地するが、キャラハンがフロントハイキックでなぎ倒す。
 ここでジュースがリングへ入り、ペイジにバックブリーカーをお見舞い。そして、キャラハンのフロントハイキックから河津落としで叩きつけた。
 小島対裕二郎の場面。小島がショルダータックルで先制し、小島がエルボー、天山がモンゴリアンチョップを交互に打ち込む。そして、ジャンピングエルボードロップ&ヘッドドロップの同時攻撃で追い討ち。
 続いて小島は裕二郎をコーナーへ追い込み、逆水平チョップ連射から串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫んでコーナーへのぼるが、ファレがカットに入る。
 ここからファレたちと天山たちが場外乱闘を展開し、小島はリング上で完全に孤立。ペイジがコンプリートショット、裕二郎がギロチンドロップ、ペイジがその場飛びシューティングスタープレスを食らわせる。
 その後、オーエンズが小島を挑発してラリアットを繰り出すが、小島が腕にハンマーブローを浴びせ、コジコジカッターでお仕置き。
 ようやくタッチを受けた棚橋は、裕二郎とレオにドラゴンスクリューをお見舞い。そして、ジュースと共にファレへダブルドロップキックを食らわせる。
 その後、オーエンズがスクールボーイの要領で棚橋を丸め込み、即座に低空トラースキックを浴びせる。そして、棚橋を羽交い絞めにするも、レオが放ったフロントハイキックはかわされて誤爆してしまう。
 その直後、棚橋は低空ドロップキックでレオに報復。ジュース対レオとなり、ジュースが串刺しラリアット2連発、キャラハンが串刺しエルボー、ジュース&キャラハンがダブル串刺しボディアタック、ジュースがキャノンボールと一気に畳み掛ける。
 ここでジュースはコーナー最上段へのぼるが、ファレが転落させる。そして、BCがジュースにトレイン攻撃を敢行し、裕二郎が串刺しフロントハイキック、ペイジが串刺しラリアット、オーエンズが串刺しジャンピングエルボー、ファレが串刺しボディアタック、レオがカウンタードロップキック。
 すると、小島がロープ際のラリアットでファレを場外へ落とし、天山がオーエンズにマウンテンボム。その直後、レオがジュースにTボムを仕掛けるが、キャラハンがカットへ飛び込み、低空ダイヤモンドカッターをお見舞い。
 ここから混戦となり、ペイジがキャラハンにローリングリングインラリアット、天山がペイジにラリアット、天山&小島が裕二郎にテンコジカッター、レオが天山&小島に両腕ラリアット。
 その直後、ジュースがレオに顔面パンチを見舞い、パルプフリクションで一気に勝負を決めた。

COMMENT

ジュース「今夜はBULLET CLUBをやっつけたぞ。明日の夜も闘うBULLET CLUBをな」
キャラハン「(※コメントスペース内を走り回りながら大声で)Yeah!」
ジュース「あの大きな怪物やっつけたぜ」
キャラハン「イエス!」
ジュース「ってことは、残り2試合もチャンスがあるってことだ」
キャラハン「イエス! BULLET CLUBよ、明日は、もう2度と顔を見たくないっていうほどにやっつけてやるからな」
天山「今日も人数が多い10人タッグだったんですけど、やってて楽しめたっていうか、タッグリーグ公式戦のなかで10人でもジュースとサミが引っ掻き回していろんなことやってくれるから楽しかった。公式戦は別としてね、タッグ組んでおもしろいコンビやなと思いました。なんにもすることなかったですね。今日は楽勝でしたね。全然汗かいてないし。明日の公式戦、アイツらには負けられないですね。ここで負けたら危ないんでガッチリ獲りますんで、よろしく」
小島「12月に入りシリーズがどれくらい終わったのか全然分からない。なんでか分かるか? まったく疲れてないからだ。まったく衰えてないから。全然、時間経っているのが分からないんだ。それくらい充実している。必ず天山と優勝する。なんにも諦めてないから。ここから優勝してきた過去の歴史がそれを物語っている。必ず優勝して必ずもっともっとすごいところにいって、『やっぱり、テンコジタッグすげーんだな』っていうところまで登りつめてやる」
棚橋「小島さんも疲れないらしいですけど、“元祖疲れない男”がオレですから。早いもので11月5日に大阪やって、飯伏に勝って12月になりましたけど、飯伏、終わりじゃないからな。お前との勝負はまだ続いてるからな。どうやって日々を過ごしていくか。飯伏もドームでタイトルマッチが決まってるし、まだまだ勝負はこれからだから」

ファレ「Woh、Woh、Woh、何があったんだ? いったい何があったんだ?」
オーエンズ「まぁ、気にすることはない。今日は公式戦じゃないから。次の試合はジュースとサミ・キャラハンが相手だ。この大男とチェーズ・オーエンズ相手にかなうはずはない。何をしてこようともな。俺ら2人はトンガ人並みに強いんだからな。まぁ、運が良ければ生きて戻れるだろう。だけど、お前らに負ける以外に残された道はないのだ」
ファレ「そうだな」
※ペイジ、裕二郎、レオはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ