Road to INVASION ATTACK 2016

日時
2016年3月21日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
観衆
1,850人(満員)

MATCH REPORT

 棚橋組vsオメガ組の8人タッグマッチ。なお、前日の尼崎大会では、NEVER 6人タッグ王者組のオメガ&マット&ニックが、棚橋&エルガン&ロビンソンの挑戦を退けている。
 
 試合開始前、オメガが尾崎仁彦リングアナウンサーからマイクを強奪し、自分をセルフコール。
 
 そんな中、棚橋対オメガで試合が始まり、オメガが髪の毛を掴む。しかし、棚橋はカウンターバックエルボー&フライングボディアタックで報復した。
 田口対ニックの場面。田口がジャンピングヒップアタックを連発し、ニック、マット、オメガを次々になぎ倒す。それでもファレだけはジャンピングヒップアタックを受け止めるが、田口がさらに2発を追撃して場外へ追いやった。
 ところが、マットが場外から田口のロープワークを妨害し、オメガ組が場外乱闘で逆転。田口が完全に孤立し、マットが尻を攻撃する。その後、ファレが赤コーナーで控える棚橋&エルガン&キャプテンを、ボディアタックで一掃。すると、青コーナーのオメガたちが田口を押さえてファレのボディアタック呼び込むが、かわされて自分たちが吹き飛んでしまう。
 それでもマット&ニックがサンドイッチ攻撃に出るが、田口が回避して同士討ちさせ、ニックへDDT、マットへリバースDDTを同時にお見舞い。ようやく自軍コーナーへ戻る。
 タッチを受けたエルガンは、マットのスローイングを利用し、ニックとファレにフロントハイキックをお見舞い。さらに、マットとニックをジャーマンスープレックスで投げ捨て、リフトアップスラムでオメガを場外へ投げ捨てる。
 次にエルガンは、マット&ニックを同時に担ぎ、変型アバランシュホールドでまとめて叩きつける。そして、コーナー最上段からローリングセントーンを繰り出すも、マットにかわされて自爆してしまった。
 棚橋対オメガの場面。棚橋がエルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム。そして、ボディスラムからコーナーにのぼって逸材ポーズを決めるが、オメガが立ち上がって追撃を阻止。
 それでも棚橋は、オメガのジャンピングニーアタックをニックへ誤爆させ、ドラゴンスクリュー、スリングブレイドをオメガにお見舞い。続いてコーナー最上段へのぼるも、オメガがロープを揺らしてバランスを崩す。そして、スタイルズクラッシュの体勢に入るも、棚橋が脱出してカウンター低空ドロップキックを浴びせた。
 キャプテン対オメガとなり、キャプテンのジャンピングショルダータックルをマット&ニックが簡単に回避。そして、オメガ&マット&ニックがトリプルキック、ファレが串刺しボディアタックで追い討ちする。
 それでもキャプテンはオメガをカリビアンデスグリップで捕らえるが、マットがスプレー攻撃でカット。その後、田口がジャンピングヒップアタックでマットを吹き飛ばし、エルガンがファレにラリアットを浴びせる。そして、エルガンに肩車された棚橋が反動をつけてボディプレスを繰り出すも、オメガが両膝でブロック。その直後、ニックがトラースキックで棚橋を場外へ落とす。
 さらに、オメガ&マット&ニックがキャプテンにトリプルトラースキックを食らわせ、最後はオメガがランニングニーアタックで轟沈した。

 試合後、オメガがIWGP ICベルトとNEVER 6人タッグベルトを同時に掲げ、キャプテンを踏みにじった。

COMMENT

マット「(※スプレーを噴射しながら)フォー!フォ!フォ!フォ!」
オメガ「キャプテン・ニュージャパン、今日の敗北を気にすることはない。なぜなら、この試合が今日の、ベストバウトダヨ。だから気にすることはない。あとは、ヤングバックス任せた」
マット「今日もスーパーキックパーティーだったよ。そして、俺たちがベストなタッグチームだ」
ニック「その通りだ。誰もが認めるチームなんだ」
※急に3人で歌い始めると、歌い終わった直後、マットが倒れ込む。
オメガ「マット、大丈夫か?」
マット「スプレーはないか?」
オメガ「オッケー(※オメガがマットの全身にスプレーを吹きかける)」
ニック「大丈夫か?」
マット「スプレーのおかげでなんとか助かった」
※マットはオメガとニックに肩を借り、控室に戻っていった。
※ファレはノーコメント
 
棚橋「少しずつ『エース!エース!』が根付いてきたから。田口は?」
田口「『アース!アース!』ケツだよ!ケツ!」
棚橋「ふざけられたら、ふざけ返す!だね」
※キャプテンはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
鉄拳7
鉄拳女子部
ララビット
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ