新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

News

最新情報

  • Home  ≫
  • News  ≫
  • Topics  ≫
  • 夜の摩天楼で奏でる渾身のエアギター!棚橋がC・ハースをハイフライ葬! 大熱狂のニューヨーク大会2日目詳報!
  • All
  • Topics
  • Media
  • Event
  • Other
  • Shop

2011-05-15

夜の摩天楼で奏でる渾身のエアギター!棚橋がC・ハースをハイフライ葬! 大熱狂のニューヨーク大会2日目詳報!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

 現地時間5月14日。ニューヨーク遠征2日目となる「NJPW INVASION TOUR」ニューヨーク大会は、昨日から引き続きIWGPインターコンチネンタル王者決定戦、IWGPジュニアヘビー級選手権試合、そしてIWGPヘビー級選手権試合を含む全8試合が行なわれた。
   
 昨日開幕したIWGPインターコンチネンタル王者決定戦。勝ちあがった矢野と高橋、MVPと内藤がそれぞれ対戦。
   
 矢野は戦前、「クリーンファイト」で王座を獲ると息巻いていたが、この日の高橋相手にレフェリーの死角をつく反則ファイトを展開。ペースが乱れた高橋を最後はきっちりと鬼殺しで勝利。決勝にコマを進めた。
  
 MVP対内藤は、MVPがTTBで内藤に勝利。その試合後、試合を終えていた矢野が勝ち名乗りを上げるMVPの背後に忍び寄り、番傘を振り下ろした。MVPはその攻撃でリング上に大の字。明日の決勝戦である矢野通とMVPは遺恨清算試合となりそうだ。
  
 第5試合に行なわれたIWGPジュニア選手権試合のデヴィットVSロウ・キー。試合は序盤から正面から打撃戦を展開。
  
 そして試合中盤、デヴィットが放った場外へのトペに観衆は、「This is awesome!(マジ、ハンパネェ!)」の大合唱!この攻撃にダメージが深いロウ・キーにデヴィットがブラディサンデー。デヴィットが7度目の防衛を果たした。
  
 そしてメインイベントの棚橋VSチャーリー・ハース。5月3日に福岡で防衛を果たした棚橋が約2週間のうちに防衛戦をアメリカ・ニューヨークで敢行。相手は元WWEスーパースターズのチャーリー・ハース。
  
 試合中は棚橋がアウェーということでブーイングが飛んだが、いつもの棚橋のスタイルを見せ続けると、観衆は徐々に「タ・ナ・ハッシ!」と声援を送る。
  
 着実なハースの攻めで追い込まれつつあった棚橋だったが、最後はみちのくドライバーIIからの渾身のハイフライフローで3カウントを奪取。異国の地での防衛戦を見事勝利で飾った。
   
試合後、棚橋はマイク。
棚橋「サンキュー!  アイ・ラブ・ニューヨークシティ。(「タナハシ)コールに)サンキュー、サンキュー」
※ここでマイクを置き、日本でお馴染みのエアギター。アンコールを含めて2回のエアギターを披露!!
棚橋「ドゥー・ユー・ノウ“アイシテマース”? “アイシテマース”イズ・ナンバーワン・ホットワード・イン・ジャパン。“アイシテマース”OK!? キャン・ユー・スピーク・ジャパニーズ? OK!? じゃあ、最後にニューヨークの皆さん、愛してま〜す!」
   
 満を持してエアギター、そして棚橋の勝利を意味する「HIGH ENEGY」が会場に大音量で鳴り響く中、最前列のニューヨーカーとハイタッチ、そしてハグ。これにはアメリカ・ニューヨークのNJPWマニアも大興奮。
  
 棚橋、そして新日本プロレス選手は、最高のテンションのまま、明日の最終戦であるアライサムアリーナ大会乗り込む。
  
■棚橋弘至のコメント
棚橋「これで日本に胸張って帰れますね。俺、ホントにこの試合、スゲー貴重な経験になると思って、これ乗り越えたら、なにかスゲー一人前になれる気がして。試合前から興奮がとまんなくて。最高のエネルギーもって日本に帰れると思います」
──アメリカでのタイトルマッチは?
棚橋「なにもかもが初めての経験だったんで。デヴィちゃんもそうだし、他の選手もそう。個々が自分の使命、新日本プロレスの使命、そういうものをしっかりそれぞれ背負って、ここで試合ができたんじゃないかと思います」
──「タ・ナ・ハッシー!」コールは日本とはまた違う喜びがあったのでは?
棚橋 「どれだけいい興行であろうと、メインイベントで締める。そういう使命感をもってやったんで。だからこの「タナハシ」コールは格別でした」
──「愛してまーす」はあえて日本語のまま?
棚橋 「はい。直輸入ですから。今回のコンセプトは「飾らない新日本」。普段の新日本で世界進出、世界に挑戦する。そういう気持ちでやってきました」
──またアメリカに来て棚橋弘至を定着させたい?
棚橋 はい。昨日大成功、今日も大成功。明日につないで3大会アメリカで成功させたら、それはもう凄いこと。それ以前にアメリカで新日本プロレスが試合するっていう、それがもう本当にとても大きなことだから。頑張りました。
──またチャンピオンとして戻ってきたい?
棚橋「そうですね。今日(会場の)外に出たら自由の女神が見えたんですよ。自由の女神が「愛してま〜す」のポーズしてたんです(笑)。これは俺、今日ついてるなって」
──アメリカでのエアギターの感想は?
棚橋 「(満面の笑みで)クールでしょう!アッサムすぎて(凄すぎて)。俺は“アッサムガイ”。いやぁ〜、ま・さ・か。日本と同じリアクション返ってくると思わなかった。でもこれで俺はニューヨークに棚橋を刻んだから。ビートを刻んだように棚橋を刻んだからね。(観客が)家に帰ってからみんながいちばん俺のことを覚えてる。よしっ!(と立ち上がって)マジで、自由の女神、こうやってやってたんですよ(「愛してま〜す」ポーズをしながら)」
  
NJPW INVASION TOUR 2011 〜ATTACK ON EASTCOAST〜
5月14日(土)20時開始(現地時間)

ニューヨーク州ニューヨーク 
バスケットボールシティ・ニューヨーク大会試合結果
 
第1試合 20分1本勝負
○ケニー・オメガ
(10分22秒 クロイツ・ラス→体固め)
×ジョシュ・ダニエルズ
 
第2試合 20分1本勝負
○タイガーマスク&獣神サンダー・ライガー&ダン・マッフ
(11分50秒 タイガースープレックスホールド)
中邑真輔&邪道&外道×
 
第3試合 20分1本勝負
○ジャイアント・バーナード& カール・アンダーソン
(9分55秒 バーナードライバー→片エビ固め)
小島聡&ヒデオ・サイトー×
 
第4試合 20分1本勝負
○ライノ&ホミサイド&デイビー・リチャーズ
(10分53秒 ゴア→片エビ固め)
真壁刀義&田口隆祐&岡田かずちか ×
  
第5試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合
60分1本勝負
○プリンス・デヴィット (王者)
(16分07秒 ブラディサンデー→片エビ固め)
ロウ・キー(挑戦者)×

※プリンス・デヴィットが7度目の防衛に成功
  
第6試合 初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント準決勝
時間無制限1本勝負
○矢野通
(7分47秒 鬼殺し→エビ固め)
高橋裕二郎×

※矢野通がIC王座決定トーナメント決勝に進出
  
第7試合 初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント準決勝
時間無制限1本勝負
○MVP
(10分57秒 TTB)
内藤哲也×

※MVPがIC王座決定トーナメント決勝に進出
  
第8試合 IWGPヘビー級選手権試合
60分1本勝負
○棚橋弘至(王者)
(18分50秒 ハイフライフロー→片エビ固め)
チャーリー・ハース(挑戦者)×

※棚橋が4度目の防衛に成功
 
観衆2,500人(超満員)
 
初日から大熱狂も、真壁がライノに敗戦! 新設ベルト争奪戦は? 5.13ニュージャージー大会詳細アップ!!

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.