• 2017.7.17
  • #Media
【開幕ド直前!】“世界”を知る男たち、獣神サンダー・ライガー、ヨシタツ、なぜかチーズバーガーも加わって、『G1 CLIMAX 27』を大予想! 【G127C】

いよいよ開幕ド直前! 『ローソンチケット Prsents G1 CLIMAX 27』を前に、“世界”を知る3人の男たち、獣神サンダー・ライガー、ヨシタツ、なぜかチーズバーガーも加わって、優勝大予想!

★“新日本のジュニア戦士”田口監督、BUSHI、ロッキー・ロメロが『G1 CLIMAX 27』を優勝予想!

■獣神サンダー・ライガーの『G1』優勝予想

●Aブロック1位=バッドラック・ファレ
「ウ~ン、これは悩むなあ! 逆にいえば、飛び抜けた存在がいないというか。でも、長丁場の『G1』になると、ファレ選手の巨体が武器になる気がするんですよね。あの身体で乗っかられるだけでも相手は相当なダメージだし、一発一発の衝撃も違いますから。
スピードもスタミナもあるし、ほかの出場者には脅威になると思いますよ。対抗だと後藤(洋央紀)選手かな? 彼は『G1』や『NEW JAPAN CUP』でいい成績残しているし、勝ち抜くコツを知ってると思うので。あと、勢いでいうと内藤(哲也)選手ですか。でも、彼はヒザに古傷があるんで、1カ月戦い抜いて勝ち上がるのは無理なんじゃないかって見ています。
ダークホースは飯伏(幸太)選手かな。でも、あの軽快な動きを出場者は把握しているでしょうし、厳しい戦いが続くでしょうね。ただ、彼は案外打たれ強いし、『G1』に合わせて秘策を考えているのならリーグ戦をかき乱しそうですね」

●Bブロック1位=SANADA
「オカダ(・カズチカ)選手とケニー(・オメガ)選手はみんなに徹底的にマークされるんで、今回はちょっと厳しい戦いが続くと思うんですよ。そうなると案外、SANADA選手がスルスルッと来る気がしますね。
彼の場合、新日本に上がってそろそろ個人の勲章がほしいところでしょうし。SANADA選手はL・I・Jの中でも瞬発力が飛び抜けているし、僕は本当にいい選手だと思ってます。対抗だとタマ・トンガ選手かな。あれだけいつもグッドシェイプな選手もなかなかいないですから。僕があんまり他の選手をうらやましいと思うことは少ないんですけど、タマ選手はその一人です。
優勝決定戦がファレ選手とタマ選手の対決になるのもおもしろいですよね、同じBULLET 同士だし、遠い親戚同士だし(笑)。でも、今回はSANADA選手を推したいかな。で、大穴はジュース選手! 彼は体格にしろ経験にしろ、元々持っているものが凄いんですよ。ここで初出場初優勝したら、一気にスターになるでしょうね」

★優勝予想=バッドラック・ファレ
「去年、ケニー選手が外国人で初優勝しましたけど、それに続いてファレ選手がいくんじゃないかな? SANADA選手がファレ選手の巨体をどう攻略するのか見ものですけどね。ただ、スピードで活路を見出そうとしても、ファレ選手がうまく捕獲して最後はバッドラックフォールを決めそうな気がするんですよ。あの技はトップ選手を何人も沈めてきましたからね」

●Aブロック注目試合
・バッドラック・ファレvsザック・セイバーJr.(7月26日・仙台大会)
・飯伏幸太vs石井智宏(7月23日・町田大会)
「ファレ選手とザック選手はまさに“異次元対決”でしょう! ザック選手のテクニックがどこまでファレ選手に通用するのか。かつてカール・ゴッチさんが『いくら大男でも寝かせてしまえば一緒だ』と言われてたんですけど、ザック選手がそれを実証するような試合を披露するのか、凄く楽しみですねえ。4月の両国では体格差のある後藤選手を、ザック選手はキリキリ舞いさせていたじゃないですか? それがファレにも通用するのかどうか。
ほかだと飯伏選手と石井選手の試合も気になりますね。これはもう、掛け値なしのバッチバチの試合になると思いますよ! いやあ、解説席から観てみたいなあ、いつも以上に『スゲー!』しか言えないかもしれないけど(笑)」

●Bブロック注目試合
・オカダ・カズチカvsジュース・ロビンソン(7月30日・岐阜大会)
・鈴木みのるvsケニー・オメガ(7月20日・後楽園大会)
「オカダ選手とジュース選手の試合は若い者同士、“いまのストロングスタイル”を見せてくれるんじゃないかなっていう期待があるんですよ。今年でいうとオカダ選手とケニー選手の試合はもの凄かったですけど、やっぱり机を持ち出したりヤングバックスが手を出したりっていう部分が、個人的にちょっと違うかなっていう思いがあって。そういう意味でオカダ選手とジュース選手は、コッチが興奮するような真っ向勝負を繰り広げてくれるんじゃないかなって思います。
あと、興味深いのは鈴木(みのる)選手とケニー選手の試合かな。正反対のスタイル同士、凄いものが観られるのか、凡戦に終わるのか。でも、鈴木は相手に合わせないように見えて合わせているし、その上で自分のペースに引き込むのがうまいですから。これも見逃せない試合になりそうですね」

★注目選手=YOSHI-HASHI
「これはYOSHI-HASHI選手かなあ。やっぱり、ファンがYOSHI-HASHI選手を求めているなっていうのを感じるんですよ。6月も鈴木選手からNEVERを取れなかったですけど、会場の期待感が凄かったし。去年の『G1』でもケニー選手を倒していますし、『YOSHI-HASHIはなんかやってくれるんじゃないか?』っていうものがありますよね。なんか、今回の『G1』の公開練習でキック特訓をやったんですよね? 『アレ? YOSHI-HASHIって、キックの経験あったんだ?』って思いましたけど(苦笑)。まだ空けてない引き出しがあったってことでしょうね。優勝戦線に絡んでこれるかわからないけど、ちょっとYOSHI-HASHIの動きは気になるかな」

■ヨシタツ(HUNTER CLUB)の『G1』優勝予想!

●Aブロック1位=後藤洋央紀
「正直、誰にも優勝の可能性があると思う。そんな中で敢えて選ぶとしたら、Aブロックは後藤かな? やっぱり同期なんでずっと気になっているんですけど、『なんでこいつ頂点に立てないんだろう!?』というのが凄くあって。とてもいいレスリングをすると思うんですけど、最後の詰めが甘いというか。たくさんベルトを巻いているイメージがあるんだけど、いまだにIWGPヘビーだけは獲ってないんですよね。あいつが上に行けば自分の刺激になるし、そういう意味で期待しています」

●Bブロック1位=SANADA
「BブロックはSANADAですね。俺がWWEでやっているころ、彼はTNAに参戦していて。Xディヴィジョン王者になったとき、会いに来てくれたんですよ。それまで彼のことをあまり知らなかったんだけど、気になってチェックしてみたら『いい試合するな』と思って。いま、彼はなかなかチャンスが巡って来ないけど、新日本プロレスのトップでやれる実力者だと俺は思う」

●Bブロックの注目カード
・オカダ・カズチカvsEVIL(8月5日・大阪大会)
「俺、EVILもいいレスリングをしてると思うんですよ。彼もなかなかビッグチャンスが回って来ないけど、もし今度の『G1』でかなり上のほうまで行ったら、いろいろと状況も変わって来るだろうし。そういうところを見てみたいですね。なんだかロス・インゴ推しになっちゃったけど、これはあくまでも俺が公平な目で見た感覚なので(笑)」

■チーズバーガー(ROH)の『G1』優勝予想

●Aブロック1位=内藤哲也
「ボクが『G1』の予想なんてやっちゃっていいのかな(笑)。でも、凄く光栄だよ!
まず、Aブロックか。この予想はメチャクチャ難しいね。……最終的にナイトウサンが勝ち抜くんじゃないかな。『G1』は優勝すると、1.4トウキョウドームでIWGPヘビーに挑戦するチャンスをゲットできるよね? 
いまのファンは知らないかも知れないけど、ナイトウサンは2013年のドームでオカダサンとのIWGPヘビー級タイトルマッチで負けてる。しかも、そのときはタナハシサン(棚橋弘至)とナカムラサン(中邑真輔)のIWGPインターコンチネンタルのタイトルマッチが“ファン投票”でメインになって、ナイトウサンの試合はセミ扱いだった。
きっと、ナイトウサンはこの『G1』でオカダサンへのリベンジやドームのメインに立つことを大きなモチベーションにしているに間違いないよ。どうだい、ボクの予想は!?(得意げに)」 

●Bブロック1位=ケニー・オメガ
「じつはケニー選手もナイトウサンと同じものを求めていると思うんだ。すなわち、オカダサンへのリベンジだ(キッパリ)。ケニー選手はオカダサンと今年のドームで、世界中が絶賛するタイトルマッチをやったよね。でも、あの試合はケニー選手が敗者だった。6月のオオサカジョー(大阪城ホール)は時間切れ引き分けになって、ケニー選手はまたしてもオカダサンからベルトを奪うことができなかった。
きっと、彼はただIWGPヘビーを狙っているだけじゃなく、オカダサンから奪取することに価値を見出しているんじゃないかな? その野望を果たすために、今年もブロックを勝ち抜けそうな気がするね!」

★優勝予想=内藤哲也
「最後は優勝トロフィーを手にしたナイトウサンが、リングで不適に笑っているようなイメージが浮かんできたんだ(笑)。ナイトウサンはニュージャパンというカンパニー全体にリベンジしたい男だからね。
ドームのメインでオカダサンを倒してIWGPヘビーを巻くこと、それがナイトウサンのニュージャパンに対するリベンジになるんだ! だから、“ミスター・トランキーロ”はケニー以上に、並々ならぬ決意でこの『G1』に臨むはずだよ!! (興奮しながら)」

●Aブロック注目試合
・棚橋弘至vs飯伏幸太(8月1日・鹿児島大会)
・ザック・セイバーJr.vs永田裕志(8月6日・浜松大会)
・飯伏幸太vsザック・セイバーJr.(7月21日・後楽園大会)
・棚橋弘至vsYOSHI-HASHI(7月29日・愛知大会)
「ボクはとにかくイブシサンが大好きなんだ! 2年前の『G1』でもタナハシサンと凄い試合をしたけど、負けてしまった。今回の再戦では、あのときとは違ったものを見せてくれそうな気がするね。
あとはザックとナガタサンの試合も気になるよ! お互いグラウンドのテクニックを持った者同士、見応えある攻防になるのは間違いないね。あ、ザックとイブシサンの初対決も実現しちゃうんだ!? タナハシサンvsYOSHI-HASHIも『G1』じゃ初めてだよね! いやあ、注目の試合ばかりで困っちゃうなあ」

●Bブロック注目試合
・SANADAvsEVIL(7月20日・後楽園大会)
・オカダ・カズチカvsジュース・ロビンソン(7月30日・岐阜大会)
・鈴木みのるvsSANADA(7月22日・後楽園大会)
「SANADAvsEVIL、L・I・Jの同門対決は非常に興味深いよ! こういうカードが実現するのも『G1』ならではだよね。それとジュースvsオカダも気になるかな。今年、ジュースはNEVERとインターコンチに挑戦してるけど、IWGPヘビー級チャンピオン相手にどこまで食いつくか見逃せないね。マニアックなところではスズキサンvsSANADAにも注目してるよ。この二人の遭遇はニュージャパンでは初めてだからね! ほかにも……。エッ、もうこのくらいでOK? まだまだ楽しみなカードがいっぱいあるんだけどなあ!」

■「ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27」大会スケジュール
8月4日(金)愛媛・アイテムえひめ
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナA」は残り僅かとなりました。

8月5日(土)大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※全席完売となりました。「小中高生券」を含め当日券の発売はございません。
 
8月6日(日)静岡・アクトシティ浜松
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「ロイヤルシート」「指定席S」「指定席A」「指定席B」は完売となりました。

8月8日(火) 神奈川・横浜文化体育館
★カード情報はコチラ!
★チケット情報はコチラ!
※「SS席」は完売となりました。
※「アリーナA席」「アリーナB席」「2階指定A席」「2階指定B席」は残り僅かとなりました。

8月11日(金・祝)東京・両国国技館
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「アリーナA」「アリーナB」「アリーナC」は残り僅かとなりました。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

8月12日(土)東京・両国国技館
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「アリーナA」「アリーナB」「アリーナC」は残り僅かとなりました。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

8月13日(日)東京・両国国技館 <優勝決定戦>
★カード情報はコチラ!
★チケット概要はコチラ!
※「砂かぶり」「2F特別席」はファンクラブ先行予約で完売のため、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「2F指定席」は完売となりました。
※一部のプレイガイドでは、発売日にお取り扱いのない席種もございます。
※前売券の販売は、プレイガイド各店ごとに購入枚数制限を行うこともございます。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ