BEST OF THE SUPER Jr.29

日時
2022年5月31日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
富山・富山産業展示館・テクノホール西館  
放送
バナー
観衆
1,011人

MATCH REPORT

ヒロムがIWGPジュニア王者・石森に渾身のDで激勝!
デスペラードは掟破りのCRⅡでファンタズモを撃破!
優勝決定戦はヒロムvsデスペラードのライバル対決に!


  

月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!! 

 5月31日(木)、富山・富山産業展示館・テクノホール西館で『BEST OF THE SUPER Jr.29』第12戦が開催され、A・Bブロックそれぞれの最終公式戦が行なわれた。今大会でついに6.3日本武道館のファイナル進出者2名が決定する。

 オープニングマッチではBブロック公式戦として、IWGPジュニアタッグ王者のマスター・ワト(3勝5敗)とDOUKI(3勝5敗)が対峙。新日本の次代を担う両者の対決は、DOUKIが序盤からDOUKIボムを発射。その後も苦戦を強いられたワトだったが、スープレックス・デ・ラ・ルナを切り抜けると、最後はベンダバールで逆転勝ちを収めた。

 第2試合のAブロック公式戦は、IWGPジュニアタッグ王者田口隆祐(3勝5敗)と金丸義信(3勝5敗)の対戦。ゴング前に金丸は奇襲攻撃。だが、田口も尻殺法で応戦。しかし、アンダータイツを脱いだ回転地獄ケツは、金丸がアトミックドロップで迎撃。そこから足を折りたたんでの変形エビ固めで田口を下した。

 第3試合のBブロック公式戦は、BUSHI(3勝5敗)とGLEATのG-REX王者エル・リンダマン(4勝4敗)の一戦。開始と同時にリンダマンが小気味いいファイトで攻め込むと、BUSHIも感情あらわに反撃。終盤、BUSHIはリンダマンのタイガースープレックスを切り抜けると、そこから一気にたたみかけ、最後はエムエックスで勝利を収めた。
 
 第4試合はAブロック公式戦、クラーク・コナーズ(3勝5敗)とアレックス・ゼイン(4勝4敗)が対決。コナーズのパワー殺法に対し、ゼインは立体的な技を軸に対抗。試合が佳境に入ると、ゼインはエプロンで危険なパワーボムを炸裂。だが、続くシナモンツイストをコナーズは膝で迎撃すると、最後は豪快なトロフィーキルで勝利をつかんだ。

 第5試合のBブロック公式戦では、AEWのROHピュア王者ウィーラー・ユウタ(4勝4敗)とTJP(4勝4敗)が激突。両者は序盤から知恵の輪のような緻密なレスリングを展開し、場内の視線を釘付けに。終盤、TJPはピノイストレッチを仕掛けるもユウタは必死に回避。そして最後はシートベルトクラッチを決め、ハイレベルな技術戦を制した。

 第6試合のAブロック公式戦は、YOH(4勝4敗)とNEVER6人タッグ王者SHO(4勝4敗)の因縁の一戦。SHOは試合開始とど同時に「勝ち点なんかくれてやる」とバックステージへ。だが、YOHは追いかけずリングに留まり、おびき寄せ作戦は失敗。しかし、SHOは懲りずに無法ファイトを繰り広げ、最後はレンチで殴りつけてからのショックアローで勝利を強奪した。

 第7試合はBブロック公式戦として、優勝決定戦進出の可能性を残したロビー・イーグルス(5勝3敗)とCMLLのティタン(3勝5敗)が対戦。両者はスピーディーな飛び技をはじめ、真っ向からテクニックをぶつけ合う。共に膝のダメージに苦しむも、イーグルスのロン・ミラー・スペシャルを切り抜けたティタンが、最後はインモルタルで3カウントを奪取。これでイーグルスは無念の予選敗退に。

 第8試合のAブロック公式戦は、優勝決定戦進出の可能性を残したIMPACT!のXディヴィジョン王者エース・オースティン(5勝3敗)と、フランシスコ。アキラ(2勝5敗)の一戦。闘志に燃えるアキラの猛攻に対し、オースティンはキックを軸にトリッキーなファイトで徹底抗戦。終盤、場外戦に突入すると、アキラはエプロンからファイヤーボールを炸裂。モロに食らったオースティンは立ち上がることができず、リングアウト負けを喫し予選敗退。試合後、アキラはXディヴィジョンのベルトを手に挑戦をアピールした。

 第9試合のBブロック公式戦は、エル・デスペラード(5勝3敗)とエル・ファンタズモ(6勝2敗)が優勝決定戦進出を懸けて激突。ファンタズモはラフファイトを交えながら攻め立てるも、デスペラードも膝攻めで対抗。終盤、ファンタズモはCRⅡを炸裂。だが、デスペラードはカウント3寸前でキックアウト。ならばとファンタズモは相手のお株を奪うピンチェ・ロコを狙うも、回避したデスペラードが本家ピンチェ・ロコをお見舞い。そしてデスペラードは追撃の二発目の体勢に入るが、自ら解除すると、最後は掟破りのCRⅡでファンタズモを撃破した。

 メインイベント(第10試合)はAブロック公式戦として、IWGPジュニアヘビー級王者・石森太二(6勝2敗)と、高橋ヒロム(5勝3敗)が激突。石森は序盤からヒロムが痛めている左膝に集中攻撃。ヒロムも意地の反撃を見せるが、石森はフィニッシュへの布石として徹底した腕殺しを敢行。苦しい戦いとなったヒロムだが、勝負を懸けた石森のラ・ミスティカ式Bone Lockを、Dで切り返す。これを石森はパワーボムで回避し、ブラディークロスの体勢に入るが、またもヒロムはDで捕獲。そこから旋回式のスタナーをはさみ、渾身のDで締め上げると、ついに石森の動きが止まり、レフェリーが試合をストップした。

 この結果、優勝決定戦ではヒロムとデスペラードの一騎打ちが実現することに。メイン終了後、デスペラードが「クソ楽しい『SUPER Jr.』、俺が一番楽しい思いして終わらせてもらう」とアピールすると、ヒロムも「デスペラード! どっちが最高に楽しめるか決めようぜ!」と呼応した。

★『BEST OF THE SUPER Jr.29』特設サイトはコチラ!


【注目!】6月3日(金)日本武道館大会で、スマホプレミアム“新規入会者”&“既存会員”に特製クリアファイルをプレゼント!

RESULT

第1試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (3勝6敗=6点)

試合詳細を見る

第2試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (3勝6敗=6)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • ウィーラー・ユウタ

    結果

  • 結果

    TJP

  • (5勝4敗=10点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (5勝4敗=10点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (5勝4敗=10点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • エース・オースティン

    結果

  • 結果

    フランシスコ・アキラ

  • (5勝4敗=10点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (6勝3敗=12点)
  • (6勝3敗=12点)
19分37秒  CR II→体固め
※デスペラードがBブロック1位で優勝決定戦へ進出

試合詳細を見る

第10試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (6勝3敗=12点)
  • (6勝3敗=12点)
22分30秒  レフェリーストップ
※ヒロムがAブロック1位で優勝決定戦へ進出

試合詳細を見る

運命の優勝決定戦! ヒロムとデスペラードがリングで対峙!【エンディング】

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ