BEST OF THE SUPER Jr.29

日時
2022年5月29日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・大田区総合体育館  
放送
バナー
観衆
1,890人

MATCH REPORT

イーグルスがデスペラードにギブアップ勝ち!
石森が怒涛のたたみかけでアキラを粉砕!
金丸はSHOの無法殺法を切り抜け頭脳勝利!
ファンタズモは粘るユウタをCRⅡで撃沈!
田口はオースティンを禁断の尻殺法で攻略!
これでAブロックは石森、
Bはファンタズモが単独首位に!


  


月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!! 

 5月29日(日)、東京・大田区総合体育館で『BEST OF THE SUPER Jr.29』第11戦が開催され、A・Bブロックそれぞれの公式戦(全9戦の8戦目)が行なわれた。いよいよ公式戦も残すところあと二つ。優勝戦線への生き残りを懸けて、ジュニア戦士たちがしのぎを削った。

 メインイベント(第10試合)はBブロック公式戦として、ロビー・イーグルス(4勝3敗)とエル・デスペラード(5勝2敗)が激突。昨年、IWGPジュニアヘビーを巡り抗争を繰り広げた両雄は、今宵もハイレベルな攻防を展開。互いに膝殺しを軸に、壮絶な削り合いを繰り広げる。終盤、ピンチェ・ロコをしのいだイーグルスは、スワンダイブのワープ4.5をデスペラードの膝に炸裂。そしてロン・ミラー・スペシャルで捕らえると、ついにデスペラードはギブアップ。イーグルスが大きな一勝をつかんだ。
 試合後、イーグルスは優勝を誓うと、最後は「コレガ、ワタシノ、ジカンデス」と日本語でアピールした。

 セミファイナル(第9試合)のAブロック公式戦は、フランシスコ・アキラ(3勝4敗)がIWGPジュニアヘビー級王者・石森太二(5勝2敗)と対決。闘志に燃えるアキラは、開始と同時にスピードを駆使して猛攻。石森もインサイドワークで崩しにかかるが、アキラはひるまず徹底抗戦。終盤にはトップロープからの雪崩式スパニッシュフライを炸裂する。だが、ファイヤーボールをしのいだ石森が、最後は怒涛のたたみかけを見せ、ブラディークロスでアキラを粉砕した。

 第8試合はAブロック公式戦、金丸義信(2勝5敗)とNEVER6人タッグ王者SHO(4勝3敗)の一戦。試合はゴング前から大荒れ模様に。SHOはレフェリー不在の無法状態を作り出し、レンチを手に取る。金丸もウイスキーを手にするも、SHOはこれを跳ね除け、レンチで殴りかかる。だが、切り抜けた金丸はレンチを奪い、殴りつけるとみせかけて急所蹴り。そしてムーンサルトプレスから、最後はタッチアウトでSHOを葬った。
 
 第7試合はBブロック公式戦として、AEWのROHピュア王者ウィーラー・ユウタ(4勝3敗)とエル・ファンタズモ(5勝2敗)が激突。長い手足の両者は丁々発止の攻防を繰り広げる。終盤、ユウタはシートベルトクラッチで仕留めにかかるも、ファンタズモは動き回って回避し、サドンデスを炸裂。そして追撃のサドンデスで動きを止めると、CRⅡでユウタを撃沈した。

 第6試合のAブロック公式戦は、IWGPジュニアタッグ王者の田口隆祐(2勝5敗)とIMPACT!のXディヴィジョン王者エース・オースティン(5勝2敗)が対峙。田口はタイツを下げての尻攻撃を繰り出すが、オースティンは尻の割れ目にカードスクラッチをお見舞い。劣勢の田口だったが、とどめのTHE FOLDは間一髪で回避。するとオースティンは前方回転エビ固めを仕掛けるも、田口はこらえてアンダータイツで顔面騎乗し、まんまと3カウントを奪取した。

 第5試合はAブロック公式戦、高橋ヒロム(4勝3敗)とクラーク・コナーズ(3勝4敗)が対戦。コナーズは開始と同時にフルスロットル。猪突猛進にヒロムを攻め立てる。だが、ヒロムはペースを握らせず、着実にダメージを蓄積させる。終盤、コナーズはトロフィーキルの体勢に入るが、ヒロムはDで捕獲。コナーズは力任せに切り抜けるも、ヒロムは旋回式のカッターからもう一度Dで締め上げ、ギブアップ勝ちを収めた。

 第4試合はBブロック公式戦、BUSHI(3勝4敗)vsTJP(3勝4敗)。TJPはゴング前に奇襲するも、BUSHIは回避して矢のようなトペ・スイシーダを炸裂。だが、TJPも精度の高い技を、矢継ぎ早に繰り出して応戦。終盤、BUSHIはエムエックスを繰り出すが、TJPはドロップキックで撃墜。そしてマンバスプラッシュからピノイストレッチにつなぎ、BUSHIを仕留めた。

 第3試合はAブロック公式戦、YOH(3勝4敗)vsアレックス・ゼイン(4勝3敗)。YOHは体格で勝るゼインの立体的な攻撃に苦戦を強いられる。だが、膝攻めでダメージを与え、最後は技の読み合いからドラゴンスープレックスで鮮やかなピンフォール勝ち。

 第2試合はBブロック公式戦、ティタン(2勝5敗)vsDOUKI(3勝4敗)。開始前に奇襲攻撃を仕掛けたDOUKIは、先にトペ・スイシーダをヒット。だが、ティタンもトップロープからのラ・ケブラーダで反撃。終盤、コーナーに上ろうとしたDOUKIの顔面を、ティタンは鉄柱にフェイスクラッシャーのように叩きつけると、最後はスワンダイブフットスタンプで撃沈した。

 オープニングマッチはBブロック公式戦、IWGPジュニアタッグ王者のマスター・ワト(2勝5敗)とGLEATのG-REX王者エル・リンダマン(4勝3敗)の一戦。序盤、リンダマンはノータッチ式トペ・コンヒーロを炸裂。ワトは大ダメージを食らうも、打撃を軸に反撃。リンダマンのジャーマンを切り抜けたワトが、最後はTTDからのRPPで勝利をゲットした。

 これでAブロックは石森、Bはファンタズモが単独1位に躍り出た。

★『BEST OF THE SUPER Jr.29』特設サイトはコチラ!


★オーカーン選手の『王宮生活ラジオ』更新中! 今回は「女児救出劇の裏話“最終版”!  ※注意:終盤はなんと“18禁”!!」

RESULT

第1試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (4勝4敗=8点)

試合詳細を見る

第2試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (3勝5敗=6点)

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • YOH

    結果

  • 結果

    アレックス・ゼイン

  • (4勝4敗=8点)
  • (4勝4敗=8点)

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (4勝4敗=8点)

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (5勝3敗=10点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (5勝3敗=10点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (4勝4敗=8点)
  • (6勝2敗=12点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (4勝4敗=8点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Aブロック公式戦

vs

  • (3勝5敗=6点)
  • (6勝2敗=12点)

試合詳細を見る

第10試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

vs

  • (5勝3敗=10点)
  • (5勝3敗=10点)

試合詳細を見る

デスペラードとの激闘を制したロビーが歓喜のマイクアピール!

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ