Windy City Riot

日時
2022年4月17日(日)   18:00(CT)開場 19:00(CT)開始
会場
アメリカ・Odeum Expo Center(イリノイ州シカゴ)  
観衆
2,277人(札止め)

MATCH REPORT

モクスリーがオスプレイとの死闘に激勝!
石井は鈴木との一騎打ちに執念の勝利!
ジェイが海外修行中の海野を葬る!


月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!!  

 アメリカ現地時間・4月16日(土)、 イリノイ州シカゴ・Odeum Expo Centerにてビッグマッチ『Windy City Riot』が開催され、新日本プロレスや『NJPW STRONG』で活躍する選手たちが激闘を繰り広げた。

 メイン(第8試合)はジョン・モクスリーとウィル・オスプレイの初シングル。モクスリーの今大会への参戦表明を受け、オスプレイが宣戦布告したことで、全世界注目のドリームマッチが実現することに。オスプレイは序盤から華麗な空中技とラフファイトでモクスリーを攻め立てる。イスを投げつけモクスリーを流血に追い込むと、さらに場外のテーブル上に設置したモクスリーに、コーナー最上段からエルボードロップを炸裂。厳しい戦いとなったモクスリーだが、意地の猛反撃。ヒドゥンブレードをラリアットで返し、カーフストンプを食らわす。そしてオスプレイのストームブレイカーを切り抜けると、最後はデスライダーの連発で激勝。
 試合後、モクスリーは棚橋弘至へ対戦をアピールした。

 セミ(第7試合)では激しい抗争を繰り広げてきた石井智宏と鈴木みのるが一騎打ち。両者は開始と同時に渾身のエルボーを打ち合い、場内の熱狂を生む。鈴木は石井の右腕に集中攻撃を見舞うが、石井はひるまず応戦。終盤、石井は鈴木のゴッチ式パイルドライバーを切り抜けると、ヘッドバットを連発。そしてラリアットを叩き込み、最後は垂直落下式ブレーンバスターで死闘に終止符。試合後、AEWのエディ・キングストンが登場し、石井に「5月14日、ワシントンDCであなたと戦わせてくれ!」とアピールした。

 第6試合はおなじみとなったジェイ・ホワイトのUSオープンチャレンジマッチ。未発表だった対戦相手は、なんと海外修業中の海野翔太。海野はゴングを待たずに襲いかかり、闘志を燃やす。だが、ジュースは悪のインサイドワークでペースを握らせず、ジワジワと痛めつけていく。しかし、海野も意地を見せるようにパンプハンドルスラム、ジャーマンで追い詰めていく。さらに変形のネックブリーカーからデスライダーを狙うも、ジェイは切り抜けると一気にブレードランナーで叩きつけ、海野を粉砕した。

 第5試合は「シカゴストリートファイトマッチ」として、ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレーの“フィンジュース”にブロディ・キングが合体し、復活ユニット“TMDK”のジョナ&シェーン・ヘイスト&バッド・デュード・ティトのトリオと対決。試合は開始と同時に乱戦模様に。消化器やラダーなど、さまざまなアイテムが飛び交う中、終盤にジュースがジョナにパルプフリクションを炸裂。続いてフィンレーがジョナにACID DROP を食らわせ、ケインで三度殴りつけてから3カウントを奪取した。

 第4試合は12人タッグ、カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ&ヒクレオ&エル・ファンタズモ&クリス・ベイのBULLET CLUBにレジェンド外国人のスコット・ノートンが合体し、UNITED EMPIRE(ジェフ・コブ&グレート-O-カーン&アーロン・ヘナーレ&TJP&カイル・フレッチャー&マーク・デイビス)と激突。ノートンは荒削りなパワーファイトで存在感を示す。コブ&オーカーンとアンダーソン&ギャローズの新旧IWGPタッグ王者対決も場内を沸かす。最後はオージー・オープン(カイル・フレッチャー&マーク・デイビス)がベイを合体技コリアリスで葬った。

 第3試合は永田裕志が“STRONG絶対王者”トム・ローラーとノンタイトル戦でシングル対決。試合前、永田がタイトルを懸けることを要求し、ローラーも呼応。両者は序盤からヒリヒリした攻防を展開。永田は場外でのエクスプロイダー、さらにバックドロップやナガタロックⅡを仕掛け、王座奪取を狙う。だが、ローラーも意地を発揮。執拗なスリーパーで永田にダメージを蓄積させ、最後はニーストライクでV10に成功した。

 第2試合はアメリカ本隊(フレッド・ロッサー&成田蓮&アレックス・コグリン&ジョシュ・アレキサンダー&クリス・ディッキンソン)vsTEAM FILTHY(JRクレイトス&ロイス・アイザックス&ジョレル・ネルソン&ブラックタイガー&ダニー・ライムライト)。FILTHYは得意のラフファイトとチームプレーで攻め立てる。アメリカ本隊も負けじと応戦。とくにコグリンはクレイトスの巨体をブレーンバスターで投げ切り、場内の度肝を抜く。最後はロッサーがブラックをクロスフェースチキンウィングで仕留めた。

 オープニングマッチではLA DOJO勢(カール・フレドリックス&クラーク・コナーズ&上村優也)が、AEWで活動するユニット“The FACTORY”のQTマーシャル&ニック・コモロト&アーロン・ソロウ組と対戦。FACTORYはフレドリックスに集中攻撃。フレドリックスがピンチを切り抜けると、LA DOJOは気合いのこもった攻撃を繰り出すが、コモロトの怪力に手を焼く。終盤、コナーズとフレドリックスが場外のコモロトとソロウにトペ・スイシーダ。そして上村がマーシャルに閂スープレックスを狙う。しかし、マーシャルは急所蹴りから一気にダイヤモンドカッターを決めて3カウントを奪取した。

 


★加入月無料!『真夜中のレッスル&キングダム』!「タイチ選手(後編)!内藤選手との“深い縁”とは? 練習生“見習い”で全日本入り!! 


【“加入月”無料!】話題沸騰! スマホサイトの“プレミアムプラン”! 飯伏選手、オーカーン選手、清野アナのPodcast番組が絶賛配信中!

RESULT

第0試合 20分1本勝負

9分30秒  フライングボディプレス
※ダークマッチのライブ配信はありません

試合詳細を見る

第1試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

vs

  • クリス・ディッキンソン

  • ダニー・ライムライト

  • ジョシュ・アレキサンダー

  • 結果

    ブラック・タイガー

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負
NJPW STRONG無差別級選手権試合

13分57秒  ニーストライク→片エビ固め
※トムが9度目の防衛に成功

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第5試合 時間無制限1本勝負
シカゴ・ストリートファイト

vs

  • ブロディ・キング

  • バッド・デュード・ティト

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
US OF JAY OPEN CHALLENGE

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

エディ・キングストンが登場……石井へ対戦要求!

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

試合詳細を見る

オスプレイとの死闘を制したモクスリーが棚橋へ対戦要求!

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ