HYPER BATTLE'22

日時
2022年4月9日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館  
放送
バナーバナー
観衆
4,755人

MATCH REPORT

ザックとの紙一重の激闘を制したオカダが
次期挑戦者に内藤を逆指名!
怒りのデスペラードがSHOから王座死守!
帝国の新たな刺客、フランシスコ・アキラ登場!
コブ&オーカーンが毘沙門を下しIWGPタッグ戴冠!
EVILがヒロムに雪辱を果たしNEVER防衛!
 
月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!!   

 4月9日(土)、東京・両国国技館で『HYPER BATTLE’22』最終戦が開催され、6大タイトルマッチを中心に激闘が繰り広げられた。

 第1試合は棚橋弘至とG.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア&邪道)がカルテットを結成し、BULLET CLUB(バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズ&高橋裕二郎&外道)と対戦。BULLET CLUBは序盤からラフファイトで攻め立てるが、棚橋&G.o.Dもひるまず応戦。終盤、邪道が外道をクロスフェイス・オブ・JADOで捕らえると、棚橋がオーエンズ、タマがファレ、ロアが裕二郎を同じ技で捕獲。邪道が外道からギブアップ勝ちを収めると、G.o.Dは本隊Tシャツに身を包んだ。

 第2試合は内藤哲也&鷹木信悟組が、ウィル・オスプレイ&アーロン・ヘナーレ組と対決。UNITED EMPIREはゴングを待たずに奇襲攻撃を仕掛けるも、L・I・Jは徹底抗戦。内藤はオスプレイとスピード感あふれる攻防、鷹木とロアは肉弾戦を繰り広げる。終盤、ヘナーレはフライングショルダータックルでL・I・Jを二人まとめて吹っ飛ばす。しかし、L・I・Jは流れるような連携で挽回し、最後は鷹木がヘナーレをMADE IN JAPANで沈めた。

 第3試合ではIWGPジュニアタッグ王者“6or9”田口隆祐&マスター・ワトが、石森太二&エル・ファンタズモを相手に初防衛戦。両軍はチームプレーで一進一退の攻防を展開。BULLETタッグの連携で、6or9がまさに6or9状態になってしまう一幕も。終盤、ワトはファンタズモのサドンデスの誤爆を狙う。これは石森が回避するも、すかさずワトはハイキックで排除。最後は田口がファンタズモとの丸め込みの応酬から、タイツを下げて顔面騎乗のかたちで押さえ込み3カウントを奪取した。

 第4試合は「KOPW 2022」争奪戦として、保持者の矢野通が挑戦者タイチを迎え撃った。今回のルールはファン投票により、タイチ提案の“ノーロープ場外押し出しマッチ”に。まわしをつけたタイチに対し、矢野は序盤からなりふり構わず急所蹴り。だが、タイチもジャンピングキックで反撃。独特の緊張感が漂う中、矢野はがっぷり四つの体勢から押し込むも、タイチがリング際で左の上手投げを決めて見事勝利。試合後、タイチは「約束どおり、コレを懸けてメインでやらせてもらおうか」と宣言すると、次期挑戦者にふさわしい男として鷹木を逆指名した。

 第5試合は高橋ヒロムが因縁の相手EVILの保持するNEVER無差別級王座に挑戦。両者は開始と同時に、EVILとTIME BOMBを巡る攻防。その後はEVILがダーティーファイトを仕掛けるが、ヒロムは負けじと反撃。終盤には名も無きヒロムロールを決めるも、東郷の介入により幻の3カウントに。混戦の中、EVILは金具むき出しのコーナーにヒロムを叩きつける。それでもヒロムは気合いと共に突進するが、EVILはカウンターのEVILを炸裂。この一撃で『NJC』で敗れた雪辱を果たすと共に、王座を守り抜いた。試合後、タマがEVILの前に登場するも、裕二郎が背後から襲撃。だが、ロアも駆けつけ、G.o.DがH.O.Tを制圧。そしてタマはNEVER挑戦をアピールした。

 第6試合はIWGPタッグ王者の“毘沙門”後藤洋央紀&YOSHI-HASHIが、UNITED EMPIREのジェフ・コブ&グレート-O-カーンを相手に2度目の防衛戦。コブ&オーカーンの猛攻に対し、毘沙門は持ち前の連携で攻略を狙う。終盤、毘沙門はコブに消灯を炸裂。続く奈落をコブが切り抜けると、YOSHI-HASHIは間髪入れずに膝十字で捕獲。だが、オーカーンが救出し、YOSHI-HASHIにリストクラッチ式のエリミネーターを炸裂。そしてUNITED EMPIREは後藤をIMPERIAL DROPで排除すると、最後はコブがツアー・オブ・ジ・アイランドでYOSHI-HASHIを撃沈。コブ&オーカーンがIWGPタッグ新王者となった。

 セミファイナル(第7試合)はIWGPジュニアヘビー級王者エル・デスペラードが3度目の防衛戦として“怨敵”SHOを迎撃。SHOが入場時に襲撃を仕掛けると、デスペラードは怒りの反撃。すると、SHOは右腕殺しで追い込んでいく。終盤、SHOはレンチで襲いかかるが、デスペラードは回避。だが、SHOはローブローを叩き込み、猟奇的な笑い声を上げ、とどめのショックアローを狙う。これを切り抜けたデスペラードは鬼気迫るロコ・モノの連発から、執念のピンチェ・ロコでSHOを振り切った。3度目の防衛を果たした王者に対し、石森が宣戦布告。すると、UNITED EMPIREの新メンバーであるフランシスコ・アキラが登場し、『BEST OF THE SUPER Jr.』参戦をアピールした。

 メイン(第8試合)はIWGP世界ヘビー級王者のオカダ・カズチカに、『NEW JAPAN CUP 2022』覇者のザック・セイバーJr.が挑戦。王座奪取と共に4年前のリベンジを狙うザックは、序盤から闘志あふれる攻撃。随所で関節技を繰り出し、右腕を中心に王者にダメージを蓄積させる。厳しい戦いとなったオカダだが、場外でツームストンパイルドライバーを敢行。しかし、とどめのレインメーカーは、ザックがザックドライバーで切り返す。高度な技の読み合いを繰り広げ、意地をぶつけ合う中、ザックは旋回式のザックドライバーへ。しかし、オカダは切り抜けて開脚式ツームストンパイルドライバーで突き刺すと、最後はレインメーカーを炸裂。紙一重の勝負を制し、3度目の防衛に成功した。
 試合後、「ザック、最高だよ、オマエは!」と健闘を称えたオカダは、次のチャレンジャーとして『NJC』準決勝で敗北を喫した内藤を逆指名。すると内藤も呼応し、王座戦実現の機運が一気に高まった。

 また休憩明けには欠場中のSANADAが登場。IWGP USヘビーを返上すると共に、新王者決定戦に前王者・棚橋の出場をアピール。するとオスプレイが現れ、棚橋とのタイトルマッチが濃厚に。
 

★加入月無料! 『真夜中のレッスル&キングダム』今週は「タイチ選手(前編)! 清アナと“相撲トーク”全開!! 白鵬の凄さとは? 相撲ムーブは自分への鼓舞!!」


【“加入月”無料!】話題沸騰! スマホサイトの“プレミアムプラン”! 飯伏選手、オーカーン選手、清野アナのPodcast番組が絶賛配信中!

RESULT

第1試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 60分1本勝負
IWGP ジュニアタッグ選手権試合

  • <第69代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>
15分13秒  エビ固め
※チャンピオンチームが初防衛戦に成功

試合詳細を見る

第4試合 時間無制限1本勝負
『KOPW 2022』争奪戦

  • <『KOPW2022』保持者>
  • <チャレンジャー>
4分18秒  場外押し出し
※タイチが『KOPW2022』保持者となる

試合詳細を見る

「これ懸けてメインイベントでやらせてもらおうか!」保持者・タイチが“次期挑戦者”に鷹木を指名!

試合詳細を見る

欠場中のSANADAがIWGP USヘビー級ベルトを返還……前王者・棚橋がオスプレイに5.1福岡での王座決定戦を要求!

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <チャレンジャー>
  • <第35代チャンピオン>
15分47秒  EVIL→エビ固め
※EVILが2度目の防衛に成功

試合詳細を見る

ガン・スタンで王者・EVILをKOしたタマが堂々の挑戦表明!

試合詳細を見る

第6試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • <第92代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>
16分05秒  ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め
※コブ&オーカーンが新チャンピオンとなる

試合詳細を見る

「パンケーキでも食うか?」新王者・オーカーンが前王者・毘沙門を挑発三昧!

試合詳細を見る

第7試合 60分1本勝負
IWGP ジュニアヘビー級選手権試合

  • <第91代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>
20分33秒  ピンチェ・ロコ→体固め
※デスペラードが3度目の防衛に成功

試合詳細を見る

石森が挑戦表明……王者・デスペラードがこれを受託!UNITED EMPIREからの刺客“フランシスコ・アキラ”は『SUPER Jr.』参戦を宣言!

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
IWGP 世界ヘビー級選手権試合

  • <第4代チャンピオン>
  • <チャレンジャー/NJC2022優勝者>
28分25秒  レインメーカー→片エビ固め
※オカダが3度目の防衛に成功

試合詳細を見る

王者・オカダが『NEW JAPAN CUP』のリベンジで“次期挑戦者”に内藤を指名!

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ