CSテレ朝チャンネル Presents 旗揚げ記念日

日時
2022年3月1日(火)   16:30開場 18:00開始
会場
東京・日本武道館  
放送
バナーバナー
観衆
3,182人

MATCH REPORT

50周年大会のラストは「1、2、3、ダー!」
藤波&オカダ&棚橋が猪木にエール!
記念セレモニーには歴代OBが集結!

月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!!  

 3月1日(火)、東京・日本武道館で『旗揚げ記念日』が開催された。50年の歴史が詰まったメモリアルイベントは、見どころ多き大会となった。

 第1試合ではタイガーマスク&YOH&大岩陵平が、NEVER6人タッグ王者の“HOUSE OF TORTURE”EVIL&高橋裕二郎&SHOと対峙。タイガーはフライングクロスチョップをはじめ、初代タイガーマスクを彷彿とさせる動きを披露。若獅子・大岩も打点の高いドロップキックで見せ場を作るも、最後は裕二郎のピンプジュースの前に撃沈。

 第2試合はタイチ&TAKAみちのく&田中稔vsバッドラック・ファレ&石森太二&エル・ファンタズモ。13年ぶりに新日本マット登場を果たした田中は得意のミノル・スペシャルをはじめ、斬れ味鋭い動きを見せる。だが終盤、BULLET CLUBは相手チームの分断に成功すると、ファンタズモがサンダーキス’86でTAKAからピンフォールを収めた。

 第3試合ではGLEATのユニット“#STRONGHEARTS”のCIMA&T-Hawk&エル・リンダマンと、エル・デスペラード&金丸義信&DOUKIが注目の対決。両軍はゴングと共に一進一退のスリリングな攻防を展開。終盤にリンダマンがデスペラード&金丸をノータッチ式トペ・コンヒーロで食い止めると、T-HawkがDOUKIにナイトライドを炸裂。間髪入れずCIMAがメテオラを突き刺して3カウントを奪取。#STRONGHEARTSが怒涛のたたみかけで勝利をつかんだ。

 第4試合は小島聡&永田裕志&中島佑斗&藤田晃生vsグレート-O-カーン&ウィル・オスプレイ&ジェフ・コブ&アーロン・ヘナーレ。ひさびさに顔を揃えたUNITED EMPIREの猛攻に対し、第三世代&ヤングライオンも必死に応戦。だが、最後はオーカーンがエリミネーターで藤田を撃沈。試合後もヘナーレは、『NEW JAPAN CUP』1回戦で対峙する中島を場外で痛めつけた。

 第5試合はG.B.Hの初期メンバーである真壁刀義&本間朋晃&石井智宏&矢野通&越中詩郎が結集し、SANADA&内藤哲也&鷹木信悟&高橋ヒロム&BUSHIと激突。保永昇男が特別レフェリーを務めたユニット総力戦は、16年1月以来の新日本参戦となった越中が、いまをときめくL・I・Jを相手にヒップアタックの乱れ打ちを披露。そして石井は『NEW JAPAN CUP』1回戦で当たる鷹木と肉弾戦を繰り広げる。終盤、L・I・Jは孤立した本間に集中砲火を浴びせると、最後は鷹木がラスト・オブ・ザ・ドラゴンで撃沈した。

 第6試合はIWGPタッグ王者“毘沙門”後藤&YOSHI-HASHIと、同ジュニアタッグ王者“6or9”田口&ワトによるタッグ王者対決。2002年同期入門の後藤と田口の攻防から始まったタッグマッチは、両軍共にチームプレーを駆使してつばぜり合いを展開。6or9は階級差をはねのけ、終盤には田口が後藤を変形のオーマイアンドガーアンクルで追い込む。だが、6or9が勝負をかけたNo.9はYOSHI-HASHIがカット。そして、毘沙門はワトを激烈一閃で排除すると、最後は粘る田口を消灯で沈めた。

 メインは“NJPW旗揚げ50周年記念試合”として、オカダ・カズチカ&棚橋弘至&藤波辰爾とザック・セイバーJr.&鈴木みのる&藤原喜明が激突。現在の新日本を代表するレスラーとレジェンドによる豪華6人タッグは、ドラゴンスクリューの競演や、脇固めの三重奏など名場面続出の戦いに。終盤、鈴木がオカダをスリーパーで捕らえるも、藤波がドラゴンスリーパーで阻止。続いて棚橋が鈴木にスリングブレイドを決め、オカダに勝負を託す。鈴木は必死に抵抗するも、最後はオカダがレインメーカーで撃沈。
 試合後、勝者チームは豪華マイクリレー。最後は猪木へのエールとして、「1、2、3、ダー!」を決め大会を締めくくった。

 そのほか、試合開始前には「旗揚げ50周年記念セレモニー」を実施。往年のリングアナウンサー・田中ケロ氏がコールを担当し、試合出場したOB含め、長州力、武藤敬司、蝶野正洋、前田日明ら計19名が参列。50周年に華を添えた。


【電子書籍版が配信開始!】『WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム』2連戦パンフレットがプレミアムで読める!!


【“加入月”無料!】話題沸騰! スマホサイトの“プレミアムプラン”! 飯伏選手、オーカーン選手、清野アナのPodcast番組が絶賛配信中!

RESULT

【NJPW旗揚げ50周年記念セレモニー】OBレスラーたちが続々登場!“IWGP世界ヘビー級王者”オカダが感謝のメッセージ!

試合詳細を見る

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
スペシャル10人タッグマッチ

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

  • <第92代IWGPタッグチャンピオンチーム>
  • <第69代IWGP Jr. タッグチャンピオンチーム>

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
NJPW旗揚げ50周年記念試合

試合詳細を見る

オカダがアントニオ猪木さんへメッセージ!最後は藤波が締めのマイクアピールで”1、2、3、ダー!!“

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ