BATTLE IN THE VALLEY

日時
2021年11月14日(日)   19:00開場 20:00開始
会場
アメリカ・San Jose Civic(カルフォルニア州サンノゼ)  

MATCH REPORT

石井がジェイからNEVERシングルを執念の奪取!
オカダは“元WWE戦士”マシューズを撃破!
オスプレイが“オカダvs鷹木”の勝者との対戦をアピール!

 ★月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!! 

 現地時間11月13日(土) 、San Jose Civic(カルフォルニア州サンノゼ) で有観客再開以来、2度目のアメリカでのビッグマッチ『BATTLE IN THE VALLEY』が開催された。

 第1試合は海外修行中の上村優也がジョシュ・アレキサンダーと対戦。アマレスをバックボーンに持つ両者は、グラウンドでせめぎ合いを展開。だが、打撃戦になると体格にまさるアレキサンダーが優勢に。上村も必死に応戦し、終盤には閂スープレックスを狙うが、これを切り抜けたアレキサンダーのアンクルロックの前に無念のギブアップ負け。 

 第2試合はブロディ・キング&クリス・ディッキンソン組の“バイオレンス・アンリミテッド”がベイトマン&ミステリオッソの“ストレイ・ドッグ・アーミー”と対峙。“ストレイ・ドッグ・アーミー”は息の合ったチームプレーを見せるが、バイオレンス・アンリミテッドも荒々しいファイトで対抗。終盤、ディッキンソンはダイビングボディプレスを繰り出すも、自身の足を痛めてしまう。そのまま動けず、ベイトマンがフォール勝ちを収めた。

 第3試合はトム・ローラー&JRクレイトス&ロイス・アイザックス&ジョレル・ネルソン&ダニー・ライムライトの“Team FILTHY”と、フレッド・ロッサ―&デビッド・フィンレー&ロッキー・ロメロ&アレックス・コグリン&アレックス・ゼイン組が対決。ロッサーは遺恨関係にあるSTRONG王者のローラーと真っ向勝負を展開。FILTHYはラフファイトを軸に攻め立てるが、ロッサー組も一歩も引かずに応戦。混戦模様の中、最後はロッサーがGut Feelingでアイザックスを仕留めた。

 第4試合は、UNITED EMPIREのジェフ・コブが新加入したTJPとタッグを結成し、LA道場のカール・フレドリックス&クラーク・コナーズとタッグ激突。UNITED EMPIREはコブのパワー、TJPのインサイドワークで優勢に。だが、LA道場タッグも意地の反撃。終盤、コブがレフェリーの気を引いてるスキに、TJPがフレドリックスの顔面に口から水を噴射し、ひるんだところを首固め。だが、コナーズが機転を利かせて技をひっくり返し、フレドリックスがTJPにフォール勝ちを収めた。

 第5試合は真のIWGP世界ヘビー級王者を自称するウィル・オスプレイと、LA道場で修行中の成田蓮が対峙。オスプレイがゴング前に世界ヘビーと同じデザインのベルトを、レフェリーにタイトルマッチのように掲げるよう要求すると、成田がフロントキックで奇襲攻撃。その後も成田は成長を見せつけるように、師匠・柴田勝頼ばりの打撃や卍固めで攻め立てていく。だが、オスプレイは機動力を活かした攻撃で徐々に追い詰めると、オスカッターを炸裂。これはカウント2で返した成田だったが、最後はヒドゥン・ブレイドの前に撃沈。試合後、オスプレイはベルトを掲げて勝ち誇った。

 第6試合はジュース・ロビンソンが現IMPACT 世界王者のムースとノンタイトル戦で対決。大柄な両者はダイナミックな肉弾戦を展開。場内もそれぞれの攻撃に合わせて「ジュース!」「ムース!」と歓声を送る。終盤、ムースはコーナー最上段からダイブするも、ジュースはナックルで撃ち落としパルプフリクションを炸裂。だが、ムースはカウント2でキックアウト。接戦の末、最後はムースがライツアウトでジュースを粉砕した。試合後、ジョナ・ロックが登場。ジュースとフィンレーを蹴散らすと「ニュージャパン、いまオマエらの前に立っているのは、トップ・ドッグのジョナだ!」と言い放った。

 第7試合ではオカダ・カズチカが“元WWE戦士”バディ・マシューズとスペシャルシングルマッチで激突。WWEで数々のベルトを巻いたマシューズは、オカダ相手に互角の勝負を展開。腰攻めでダメージを蓄積させ、必殺のマーフィーズ・ロウを狙う。だが、オカダは切り抜け、『G1』覇者の意地を見せるように徹底抗戦。最後は開脚式のツームストンパイルドライバーからのレインメーカーでマシューズを仕留めた。すると試合後にオスプレイが登場。オカダに対し「オマエが1.4で“暫定王者”のタカギに挑戦すればいい。そして勝ったほうが翌日の1.5でオレと戦う! 」とアピールした。

 メイン(第8試合)ではNEVER無差別級王者のジェイ・ホワイトに、石井智宏が挑戦。8.14『RESURGENCE』ロサンゼルス大会で、ジェイがデビッド・フィンレーを下し防衛に成功したあと、石井が宣戦布告。満を持して実現した王座戦は、インサイドワークを駆使するジェイに対し、石井は正面突破を狙う。終盤、ジェイは掟破りの垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。だが、カバーを石井はカウント1で意地のキックアウト。その後、大技の応酬はさらに加速し、最後は石井が執念の垂直落下式ブレーンバスターでジェイを撃破。石井が歴代最多となる6度目のNEVER戴冠を成し遂げた。



【“加入月”無料!】話題沸騰! スマホサイトの“プレミアムプラン”! 飯伏選手、オーカーン選手、清野アナのPodcast番組が開始!

RESULT

第0試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第1試合 20分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

vs

  • クリス・ディッキンソン

    結果

  • ミステリオッソ

  • ブロディ・キング

  • 結果

    ベイトマン

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

vs

  • アレックス・ゼイン

  • ダニー・ライムライト

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

試合詳細を見る

試合後、ジョナ・ロックがジュースを襲撃! 助けに入ったフィンレーも返り討ちに!

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

vs

試合詳細を見る

オスプレイがオカダを挑発! 1.5東京ドームで前夜の“勝者”との対戦を要求!!

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <チャレンジャー>
  • <第33代チャンピオン>
28分40秒  垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
※石井が王座奪取に成功。第34代王者となる。

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ