保険見直し本舗 Presents KING OF PRO-WRESTLING

日時
2019年10月14日(月)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館  
放送
バナーバナー
観衆
9,573人(満員)

MATCH REPORT

オカダがSANADAとのライバル対決に激勝!
飯伏はEVILの野望を打ち砕く!
アーチャーはジュースを下しUSヘビー初戴冠!
オスプレイは宿敵ファンタズモに辛勝!
遺恨決着戦は鈴木がライガーに勝利!

★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

 10月14日(月・祝)、東京・両国国技館で『KING OF PRO-WRESTLING』が開催された。
 
 メイン(第9試合)ではIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカがSANADAを相手に4度目の防衛戦。
 オカダが8.31イギリスで鈴木みのるを下してIWGPヘビーを防衛すると、自身が今年の『G1 CLIMAX 29』公式戦で敗れたSANADAがリングに登場。一騎打ちの機運が高まり、両国のメインで対峙することに。
 今年4度目となる、実力と華を兼ね揃えたライバル同士の対決。両者は序盤からハイレベルな読みあいを展開。徐々にペースを握ったオカダが「どうした!? 立ってこい!」とアピールすると、SANADAも怒涛のたたみかけで徹底抗戦。だが、SANADAのポップアップ式TKOをしのいだオカダは、ツームストンパイルドライバーの体勢から初公開の技で相手の動きを止めると、最後はレインメーカーで激勝。試合後、オカダは悔し涙を流すSANADAと握手をかわした。
 
 第8試合では東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証保持者の飯伏幸太が、同権利証を賭けてEVILを迎撃。9.28ニューヨーク、10.7後楽園と前哨戦で飯伏に連続ピンフォール勝ちを収めているEVILは、序盤から力強い攻めを繰り出す。だが、飯伏も一歩も引かず、試合は壮絶な削り合いに。終盤、飯伏はジャンピングニーからカミゴェを炸裂。しかし、フォールはEVILが驚異のタフネスで返す。すると飯伏は追撃のカミゴェを食らわせ、粘るEVILを撃沈。権利証を死守した。
 
 メイン終了後、オカダと飯伏がリング上で対峙。来年のドーム決戦を見据え火花を散らした。
 
 第7試合はIWGP USヘビー級王者ジョン・モクスリーと前王者ジュース・ロビンソンによるタイトルマッチが行なわれる予定だったが、モクスリーが台風の影響によるフライトの影響で欠場。そして王座返上に伴い、ジュースとランス・アーチャーによる第7代IWGP USヘビー級王座決定戦が急遽実現。アーチャーのアピールでノーDQマッチとなった王座戦は、イスやテーブルが飛び交う大荒れの戦いに。アーチャーはイスの山の上にブラックアウトを決めるが、ジュースは執念のキックアウト。しかし、最後はアーチャーはEBDクローで3カウントを奪取。試合後もアーチャーがジュースをいたぶっていると、長期欠場中のフィンレーが救出に登場した。
 
 第6試合はCHAOSvsBULLET CLUBによる6人タッグ、後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHIvsジェイ・ホワイト&KENTA&高橋裕二郎。9.22神戸でジェイに宣戦布告した後藤は、インターコンチ挑戦を認めさせるべく、ジェイを攻め立てる。BULLET CLUBはインサイドワークで試合を支配しようとするが、CHAOSはペースを握らせず、最後は後藤が裕二郎をGTRで料理。試合後、KENTAと石井は番外戦を展開。ジェイは挑戦をアピールする後藤に「NO!」と叫んだ。
 
 第5試合はIWGPジュニアヘビー級選手権試合、王者ウィル・オスプレイvs挑戦者エル・ファンタズモ。序盤、ファンタズモはクリーンファイトを展開するが、途中で本性を露わに。ダーティーファイトを解禁し、石森が乱入するも、これはイーグルスが排除する好アシスト。攻守が激しく入れ替わった熱闘は、オスプレイがヒドゥンブレードからのストームブレイカーで激勝。二度目の防衛に成功した。
 
 第4試合では遺恨深まる獣神サンダーライガーと鈴木みのるによる一騎打ちが実現。“バトルライガー仕様”で登場したライガーは、鈴木と真っ向から渡り合い、終盤には空中胴締め落としから垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。だが、鈴木は打撃でライガーの動きを止めると、最後はゴッチ式パイルドライバーで撃沈。試合後、鈴木は敬意を示すように深々と一礼してからリングをあとに。ライガーも「鈴木! ありがとな」とマイクで感謝を告げ、場内を大きな拍手が包んだ。
 
 第3試合は台風の影響によるフライトの影響でザック・セイバーJr.の欠場により、内藤&鷹木vsタイチ&DOUKIのタッグマッチに変更。タイチは内藤を意識するように猛攻を見せる。DOUKIもすばやい動きで存在感を見せるが、鷹木はパワーで食い止めるとラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢へ。しかし、タイチがマイク攻撃を見舞い、結果は反則負けに。試合後、タイチは内藤をタイチ式ラストライドでKO。
 
 第2試合は「棚橋弘至デビュー20周年記念試合Ⅲ」として、棚橋弘至が本間朋晃のタッグを結成し、真壁刀義&矢野通組と対峙。元IWGPタッグ王者の真壁組に対し、同学年タッグの棚橋&本間組もチームプレーで応戦。分断作戦に成功すると、最後は棚橋がハイフライフローで矢野に勝利。試合後、セコンドについた同期の井上亘と共に勝ち名乗りを上げた。
 
 第1試合は「エル・デスペラード復帰戦」として、デスペラードが金丸義信&とのタッグでROPPONGI 3K(YOH&SHO)と対決。鈴木軍はゴング前に奇襲攻撃。RPG 3Kもコンビネーションで対抗するが、鈴木軍は巧みな試合運びでペースを握らせない。最後は金丸のウィスキー噴射でひるんだSHOを、デスぺラードがピンチェ・ロコで仕留めた。

★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

RESULT

第1試合 30分1本勝負
エル・デスペラード復帰戦

試合詳細を見る

第2試合 30分1本勝負
棚橋弘至デビュー20周年記念試合Ⅳ

試合詳細を見る

第3試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

「お前ができなかったこと、代わりにやってやるよ!」ラストライドで内藤をKOしたタイチがマイクアピール!

試合詳細を見る

第4試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

試合詳細を見る

鈴木が“土下座”で深々と一礼……!「ありがとな!」ライガーは感謝のメッセージ!

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
IWGP ジュニアヘビー級選手権試合

  • <第85代チャンピオン>
  • <チャレンジャー / SJC2019優勝者>
27分58秒  ストームブレイカー→片エビ固め
※オスプレイが2度目の防衛に成功

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、石井とKENTAが場外で大乱闘!ジェイは解説席の棚橋を挑発!

試合詳細を見る

通路でも石井とKENTAの怒号が鳴り響く! バックステージで大乱闘!

試合詳細を見る

第7試合 60分1本勝負
第7代IWGP USヘビー級王座決定戦

14分58秒  EBDクロー
※アーチャーが第7代IWGP USヘビー級王者となる

試合詳細を見る

試合後、ジュースのピンチを“盟友”フィンレーが救出!

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦

  • <権利証保持者 / G1 CLIMAX 29優勝者>
  • <チャレンジャー>
24分05秒  カミゴェ→片エビ固め
※飯伏が権利証の防衛に成功

試合詳細を見る

第9試合 60分1本勝負
IWGP ヘビー級選手権試合

  • <第69代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>
36分21秒  レインメーカー→片エビ固め
※オカダが4度目の防衛に成功

試合詳細を見る

「東京ドームでかかって来い!」“IWGPヘビー級王者”オカダが“権利証保持者”飯伏に宣戦布告!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ