HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月11日(日)   16:00開場 18:00開始
会場
東京・日本武道館  
放送
バナーバナー
観衆
9,821人

MATCH REPORT

ジェイが内藤を沈め混戦のBブロックを制す!
さらにA代表の飯伏に非情のイス攻撃!
鷹木は後藤との真っ向勝負に激勝!


★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

 いよいよ真夏の最強戦士決定戦も最終コーナーに突入! 8月11日(日)、東京・日本武道館で『G1 CLIMAX 29』の第18戦(武道館三連戦の二日目)が行なわれ、Bブロックの最終公式戦を中心に激闘が繰り広げられた。この時点でBの首位は内藤哲也、ジェイ・ホワイト、後藤洋央紀、ジョン・モクスリーが5勝3敗で並ぶ混戦状態。
 
 公式戦は第5試合の矢野通(4勝4敗)vsジェフ・コブ(3勝5敗)からスタート。矢野はいつものYTR殺法に加え、元・五輪選手のコブに対してフロントスープレックスを炸裂。だが、矢野の急所攻撃をしのいだコブは、豪快なツアー・オブ・ジ・アイランドでフォール勝ちをスコア。
 
 第6試合のBブロック公式戦は現NEVER無差別級王者の石井智宏(4勝4敗)とタイチ(3勝5敗)が激突。タイチは真っ向勝負を宣言するように、試合前にアイアンフィンガーを投げ捨てる。そして序盤から大技で攻勢に出るが、石井も驚異のタフネスで持ちこたえるとゴツゴツしたファイトで反撃。だが、最後はタイチが天翔十字鳳からのブラックメフィストで石井からシングル初勝利を収めた。
 
 第7試合はBブロック公式戦、ジュース・ロビンソン(3勝5敗)と現IWGP USヘビー級王者のジョン・モクスリー(5勝3敗)。ジュースは自身からベルトを奪ったモクスリーに対し、感情ムキ出しで攻撃を繰り出す。モクスリーも荒々しいファイトで攻め立てるが、ジュースは耐え抜くとナックルを連発。そして最後はパルプフリクションで勝利。モクスリーは首位戦線から脱落することに。
 
 第8試合のBブロック公式戦は後藤洋央紀(5勝3敗)と鷹木信悟(3勝5敗)の対決。ヘビー級の猛者を相手に、鷹木は階級差を感じさせないつばぜり合いを展開。後藤の厳しい攻めにも一歩も引かず、鷹木はパンピングボンバーで豪快に一回転させると、最後はラスト・オブ・ザ・ドラゴンで激勝。荒武者も首位通過ならず。
 
 メイン(第9試合)のBブロック公式戦は現IWGPインターコンチネンタル級王者の内藤哲也(5勝3敗)とジェイ・ホワイト(5勝3敗)が激突。
 L・I・JとBULLET CLUBの中心人物による注目の初対決が、『G1』の舞台で実現。この一戦の結果により、Bの代表が決定することに。
 内藤は緻密な首攻めでスタミナを削っていくが、ジェイもインサイドワークを駆使して応戦。終盤、外道が介入するも、内藤はこれを排除。しかし、ジェイは目まぐるしい技の読みあいを制すると、クロスアーム式のブラディサンデーを炸裂。最後はブレードランナーで内藤の息の根を止め、Bブロック代表の座を手に入れた。
 試合後、ジェイはA代表の飯伏幸太を呼び込み、1vs1をアピール。だが、スキをついて外道が介入し、ジェイは飯伏の左足に非情のイス攻撃をお見舞い。場内は大きなブーイングに包まれた。
 
 そのほか、今大会の前半ではAブロック公式戦を戦い抜いた選手たちを中心に、タッグマッチが行なわれた。
 第4試合はオカダ・カズチカ&棚橋弘至&ウィル・オスプレイ&YOSHI-HASHIvsザック・セイバーJr.&ランス・アーチャー&鈴木みのる&金丸義信。鈴木軍はゲリラ殺法で攻め込むが、オカダ組も徹底抗戦。最後は関節技を仕掛けてきたザックを、棚橋が丸めこんで技アリの勝利。
 
 第3試合は明日の『G1』優勝決定戦進出を決めた飯伏幸太が、本間朋晃&トーア・ヘナーレとトリオを結成し、KENTA&クラーク・コナーズ&カール・フレドリックスと対峙。飯伏は『G1』公式戦で敗れているKENTAと、バチバチの打撃の応酬。最後はヘナーレがTOAボトムでフレドリックスを葬った。
 
 第2試合はEVIL&SANADA&BUSHIvsバッドラック・ファレ&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ。BULLET CLUBは奇襲攻撃を仕掛け、ペースを握る。L・I・Jは連携で挽回するが、最後は裕二郎がピンプジュースでBUSHIをピンフォール。
 
 オープニングマッチは海野翔太&成田蓮vs辻陽太&上村優也。ヤングライオン同士による気迫あふれるファイトで、早くも会場はヒートアップ。最後は成田が上村を逆エビ固めで仕留めた。


★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

 

RESULT

第1試合 15分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

vs

  • (5勝4敗=10点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

vs

  • (5勝4敗=10点)
  • (6勝3敗=12点)
18分51秒  ブレードランナー→片エビ固め
※ジェイ・ホワイトが優勝決定戦進出

試合詳細を見る

場内大ブーイング!ジェイが飯伏の左足にパイプ椅子をフルスイング!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ