THE NEW BEGINNING in OSAKA

日時
2019年2月11日(月)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)  
放送
バナーバナー
観衆
5,570人(札止め)

MATCH REPORT

衝撃! ジェイが棚橋からIWGPヘビー奪取!!
オカダはファレをレインメーカー葬!
田口を下した石森は、次期挑戦者にライガー指名!
サプライズ登場の飯伏は『NJC』での復帰を宣言!

★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

 2月11日(月)、大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で、関西地区では今年最初のビッグマッチとなる『THE NEW BEGINNING in OSAKA』が開催され、IWGP二大タイトルマッチを中心に熱闘が続出した。
 
 メイン(第8試合)では、IWGPヘビー級王者の棚橋弘至が、初防衛戦としてジェイ・ホワイトを迎え撃った。今シリーズ、前哨戦で遺恨を深めてきた両雄がついに迎えた大一番。IWGPヘビー初挑戦のジェイはスニーキーなファイトで王者を苦しめる。棚橋も徹底抗戦し、とどめとばかりにハイフライフローを繰り出すが、なんとジェイは立ち上がってそれを捕獲。そして一気にブレードランナーを決め、衝撃の王座奪取に成功した。
 
 第7試合ではスペシャルシングルマッチとしてオカダ・カズチカとバッドラック・ファレが対峙。ファレはオカダを奈落の底に落とすべく、巨体を利して猛攻。さらに裕二郎とオーエンズも乱入し、オカダはピンチに陥る。だが、YOSHI-HASHIが救出に駆けつけ、邪魔者を排除。形勢逆転したオカダが、伝家の宝刀レインメーカーで難敵ファレの攻略に成功した。
 
 第6試合はIWGPジュニアヘビー級王者の石森太二に田口隆祐が挑戦。前哨戦では石森の黒歴史とされる『キープオンジャーニー』の振り付けを披露し、精神面から揺さぶりをかけた田口監督。だが、迎えた王座戦では石森自身が『キープ~』の振りを繰り広げ、挑戦者と場内を驚かす。その後、両者は一進一退の攻防を繰り広げ、田口のどどんをしのいだ石森がブラディークロスで激勝。試合後、石森は次期挑戦者として獣神サンダー・ライガーを指名した。
 
 第5試合は真壁刀義&矢野通が単独タッグを約10年ぶりに復活させ、G.O.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)と激突。1.30仙台で真壁たちにNEVER6人タッグを奪われているG.O.Dは、入場時の真壁組を襲撃。その後は邪道も介入するダーティーファイトで、相手チームにペースを握らせない。最後はタマが竹刀攻撃からのガンスタンで矢野を葬った。
 
 第4試合は本間朋晃とYOSHI-HASHIのユニット越境タッグが、高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズと対峙。BULLET CLUBのクセ者タッグはインサイドワークで試合を優位に進め、本間の首に集中攻撃。最後はオーエンズがパッケージドライバーで本間を沈めた。
 
 第3試合はL・I・J(内藤哲也&BUSHI&鷹木信悟)と鈴木軍(タイチ&金丸義信&エル・デスペラード)による6人タッグ。2.3札幌での王座戦で敗退を喫した鈴木軍は、ゲリラ戦法仕掛ける。だが、L・I・Jはチームプレーで挽回し、内藤が金丸をデスティーノで撃沈。試合後、ROPPONGI 3K(YOH&SHO)がBUSHI&鷹木組にIWGPジュニアタッグ挑戦をアピールした。
 
 第2試合はEVIL&SANADA組に吉田綾斗&海野翔太組にチャレンジ。現IWGPタッグ王者に対し、若武者タッグは大番狂わせを狙い果敢に立ち向かっていく。しかし奮闘むなしく、L・I・Jタッグがマジックキラーで海野から貫禄勝ちを収めた。
 
 オープニングマッチは天山広吉&小島聡&ライガーのベテラントリオと、鈴木みのる&飯塚高史&TAKAみちのく組が対峙。天山は引退目前の飯塚に対し、友情タッグのTシャツを着て「目を覚ませ!」と訴えかける。終盤、鈴木が天山にイス攻撃を見舞おうとすると、なんと飯塚が阻止。だが、飯塚はそのイスで天山に襲い掛かり、結果は反則負け。今宵も猛牛の思いは届かなかった。
 
 また、第4試合終了後、1.4ドームのウィル・オスプレイ戦以降、試合から離れていた飯伏幸太が登場。「僕は新日本プロレスに残ります!」と力強く言い放つと、来月の『NEW JAPAN CUP』での復帰を宣言した。


★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、荒れ狂う飯塚がアイアンフィンガーフロムヘルで天山をKO……!

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

「次の挑戦者は俺たち、“ROPPONGI 3K”だ!」試合後、花道でBUSHI&鷹木を襲撃したSHO&YOHが挑戦表明!

試合詳細を見る

第4試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

「ボクは新日本プロレスに残ります!そして、来月『NEW JAPAN CUP』で復帰します!」欠場中の飯伏幸太が登場し復帰を約束!

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、タマが竹刀を片手に大暴れ……!

試合詳細を見る

第6試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権試合

  • <チャレンジャー>
  • <第83代チャンピオン>

試合詳細を見る

「ボウズ、お前が逆指名するなら、いつでもどこでももらいにいますよ!」試合後、ライガーが挑戦アピール!

試合詳細を見る

第7試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合

  • <第67代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>
30分28秒  ブレードランナー→片エビ固め
※棚橋が初防衛に失敗。ジェイが新チャンピオンとなる。

試合詳細を見る

棚橋を破り“新IWGPヘビー級王者”となったジェイが新時代の到来を宣言!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ