戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年8月12日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館  
放送
バナーバナー
観衆
12,112人(札止め)

MATCH REPORT

壮絶35分超えの最終決戦! 
棚橋がハイフライフロー3連弾で
飯伏を撃破し、三度目の優勝達成!
石井がケニーにIWGPヘビー挑戦をアピール!
CodyはジュースにUSヘビー挑戦を宣言!

★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

 いよいよ『G1 CLIMAX 28』も最終決戦。8月12日(日)、東京・日本武道館3連戦の千秋楽を迎え、選手たちが激闘を繰り広げた。
 
 メイン(第9試合)では『G1』優勝決定戦として、Aブロック首位の棚橋弘至とBブロック首位の飯伏幸太が激突。棚橋のセコンドには柴田勝頼、飯伏には盟友ケニー・オメガがついた。飯伏は自身が“神”と称する棚橋に対し、持てる力をすべてぶつけていく。多彩な攻めに苦戦した棚橋だったが、意地をムキ出しにして徹底抗戦。カミゴェをしのいだ棚橋が、最後はハイフライフローの3連弾で飯伏を撃破し、三度目の優勝を成し遂げた。
 
 第8試合では今大会に特別参戦を果たしたレイ・ミステリオJr.がKUSHIDA、そしてゲーム『戦国炎舞』とのコラボ企画で誕生した「プロレスラー戦国炎舞」とトリオを結成。オカダ・カズチカ&ROPPONGI 3K(SHO&YOH)組と対峙した。それぞれが持ち味を発揮した豪華6人タッグは、ミステリオがYOHに619からスワンダイブのボディプレスを見舞い3カウントを奪取。
 
 第7試合は石井智宏&矢野通&ジェイ・ホワイトvsケニー・オメガ&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ。BULLET CLUBはチームワークで優勢に進めるが、CHAOSも勝負どころを逃さず、最後は石井がオーエンズを垂直落下式ブレーンバスターで沈めた。試合後、石井はケニーにIWGPヘビー挑戦をアピール。
 
 第6試合は内藤哲也&EVIL&SANADA&BUSHI組と鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&金丸義信&エル・デスペラード組の8人タッグ。鈴木軍はゴング前に場外戦に持ち込み、試合は大荒れの展開に。鈴木軍は内藤に集中攻撃を見舞うが、L・I・Jはチームプレーで分断に成功。最後はSANADAが金丸にSkull Endでギブアップ勝ちをスコア。
 
 第5試合はヤングバックス(マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン)&マーティー・スカルとG.O.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)&石森太二のBULLET CLUB対決。試合前、BULLET CLUB OGのアピールにより、急遽NEVER6人タッグ王座戦に。スピーディーでスリリングな攻防の果て、スカルがロアに指折りを見舞おうとしたところを、タマがガンスタンを食らわせピンフォール。だが、新王者組はベルトを放り投げ、そのまま退場した。
 
 第4試合はジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組とCody&ハングマン・ペイジ組が対決。本隊タッグに対し、Cody&ペイジはインサイドワークで対抗。最後はジュースにナックルの応酬で競り勝ったCodyが、DIN’S FIREを決めてフォール勝ち。試合後にはジュースの持つUSヘビーへの挑戦をブチ上げた。
 
 第3試合は後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組vs飯塚高史&タイチ組。飯塚は入場時のCHAOSタッグを背後から襲撃すると、その後も暴走ファイト。一方のタイチは真っ向勝負でYOSHI-HASHIを追い込み、最後はタイチ式ラストライドで勝利。そして『G1』にエントリーにされなかった憂さを晴らすように、試合後もCHAOSタッグにマイクスタンドで攻撃を見舞った。
 
 第2試合はトーア・ヘナーレがバッドラック・ファレにチャレンジ。ヘナーレはゴング前から果敢に立ち向かっていくが、ファレは強烈なラリアットで動きを止め、最後はグラネードからバッドラックフォールのフルコースで秒殺勝利を収めた。
 
 第1試合は真壁刀義&マイケル・エルガン&本間朋晃組に、永田裕志が海野翔太、そしてKAIENTAI DOJOのホープである吉田綾斗を引き連れて対峙。永田のリードで若手二人が発奮。だが、真壁組は叩きつぶすようなファイトを展開し、最後は真壁がキングコングニーで吉田を料理。
 なお、第5試合終了後、来年の1.4東京ドーム『WRESTLE KINGDOM 13』の開催が発表された。
 

★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、タイチがマイクスタンドでYOSHI-HASHI&後藤に暴行!

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、Codyが“IWGP USヘビー王座”に挑戦表明!

試合詳細を見る

試合前、“BULLET CLUB OG”がNEVER無差別級6人タッグ選手権を要求!審議の結果タイトルマッチへ!

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • <第17代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>
11分26秒  ガン・スタン→体固め
※チャンピオンチームが防衛に失敗。タマ、タンガ、石森が新チャンピオンとなる。

試合詳細を見る

試合後、新チャンピオンチームとなったBULLET CLUB OGがまさかのベルトを投棄!

試合詳細を見る

来年、1月4日(金)東京ドーム大会の開催が正式決定!!

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、石井が“IWGPヘビー級王座”に挑戦表明!

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負

vs

  • プロレスラー戦国炎舞

  • SHO

試合詳細を見る

第9試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX 28」優勝決定戦

  • <Aブロック1位>
  • <Bブロック1位>
35分00秒  ハイフライフロー→エビ固め
※棚橋弘至が『G1 CLIMAX 28』優勝

試合詳細を見る

「逸材、完全復活!見ていてください!」『G1 CLIMAX 28』を制した棚橋がファンと約束!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ