Road to TOKYO DOME

日時
2015年12月19日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
観衆
1,758人(超満員札止め)

MATCH REPORT

1・4東京ドームまで待ったなし! ヘビー&NEVERダブル前哨戦は死闘の果てに柴田が石井に激勝! 棚橋とオカダはマイク合戦で一歩も譲らず!
 
 2015年の最終興行として行われた後楽園ホール大会。
 
 オープニングを飾った6人タッグマッチは、KUSHIDAがムーンサルトプレスでデビッド・フィンレーに完勝。1月4日(月)東京ドームでケニー・オメガからIWGP Jr.ヘビー級王座を奪い、新日本Jr.を活性化させることをファンに誓った。
 
 第3試合では、『WORLD TAG LEAGUE 2015』覇者の真壁刀義&本間朋晃が、桜庭和志&YOSHI-HASHIに勝利。1・4東京ドームで行われるIWGPタッグ選手権試合(※王者はカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ)に弾みをつけた。
 
 第4試合は、1・4東京ドームで行われるシングルマッチ後藤洋央紀vs内藤哲也の最終前哨戦。ところが、内藤が反則三昧で後藤を戦線離脱させ、EVILがEVILでジュース・ロビンソンを葬ってしまった。
 
 すると、第5試合のCMLL世界ウェルター選手権試合マスカラ・ドラダvsBUSHIにも、後藤と内藤がセコンドとして登場。試合途中で乱闘を繰り広げ、そのままバックステージに消えた。
 
 一方、タイトルマッチはBUSHIがドラダに毒霧を浴びせ、エムエックスで勝利。1発でベルトを強奪してしまった。
 
 セミファイナルの中邑真輔&矢野通vs高橋裕二郎&コーディ・ホールは、矢野が急所攻撃をホールと高橋に食らわせ、中邑がボマイェでホールを料理。
 
 試合後、矢野が1・4東京ドームへ投入を予告していたダブル「X」の正体が、ブリスコブラザーズ(ジェイ・ブリスコ&マーク・ブリスコ)であることが明らかになった。
 
 メインイベントは、1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー級選手権試合オカダ・カズチカvs棚橋弘至、NEVER無差別級選手権試合・石井智宏vs柴田勝頼の最終前哨戦。
 
 この一戦は20分を超える死闘となり、超満員の観客も大興奮。そんな中、柴田が棚橋のハイフライフローから石井にPKを食らわせ、勝利を掴んだ。
 
 試合後、棚橋が「新日本プロレスをもっと盛り上げて、よくして行こうっていうのはな、俺の夢なんだ」と宣言。これに対してオカダが「俺は、俺のやり方で新日本プロレスをもっと上に持って行ってやる」と、真っ向から受けて立った。
 
 すると棚橋は「持って行けるのはー! 俺か! お前か! 1月4日、東京ドームで勝負だ!!」と絶叫し、改めてオカダに宣戦布告。その後は、ファンに1年間の感謝を述べると共に、「俺は、まだもっと上に行けると、プロレスの可能性を信じてるから」と、新日本プロレスのさらなる飛躍を予告。
 
 最後は「愛してまーす!!」の叫びで2015年の新日本プロレスを締めくくった。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
CMLL世界ウェルター級選手権試合

  • (チャンピオン)
  • (チャレンジャー)

vs

12分12秒  エムエックス→片エビ固め
※BUSHIがベルト奪取に成功

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

矢野通の“ダブルX”はROHのブリスコブラザーズだった!

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

試合詳細を見る

「どっちが新日本を上げられるか?勝負だ!」「もうドームで恥をかきたくないだけ」

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ