Road to POWER STRUGGLE

日時
2013年11月6日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール  
観衆
1,950人(超満員)

MATCH REPORT

11・9大阪最終前哨戦で“聖地”が爆発! 「Jr. Tag Tournament」はヤングバックスが優勝!デヴィットが菅林会長を暴行!
 
 『Road to POWER STRUGGLE』最終戦の後楽園ホール大会。11月9日大阪『POWER STRUGGLE』を目前にして、最終前哨戦が繰り広げられた。
 
 「Super Jr. Tag Tournament」準決勝戦は、ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ、マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン(ヤングバックス)が勝利を収め、それぞれ決勝戦へ進出。
 
 第3試合の6人タッグマッチでは、天山広吉のセコンドとして盟友の小島聡が登場。大阪で行なわれる変則タイトルマッチを制し、タッグ二冠王になることをファンに約束した。
 
 永田裕志vs飯塚高史のシングル対決は、矢野通の乱入で飯塚が反則負け。しかし、お構いなしの矢野&飯塚は、試合後に永田をなぶり殺しにし、大阪で予定されているタッグ対決に遺恨を深めた。
 
 本間朋晃vsバットラック・ファレは、ファレが完勝を収め、試合後も本間に追撃しようとする。それを真壁刀義が救出し、大阪のタッグ対決に待ったなしの状況となった。
 
 第6試合はIWGPインターコンチネンタル選手権試合の前哨戦となり、王者・中邑真輔と挑戦者・鈴木みのるが激しく対立。試合後、またもや鈴木が鈴木軍入りを要求するが、中邑はあくまで拒否の姿勢を示した。
 
 第7試合は、IWGP挑戦権利証争奪戦&NEVER王座選手権試合・内藤哲也vs田中将斗、シングルマッチ棚橋弘至vs石井智宏のダブル前哨戦。それぞれ激闘を繰り広げた。
 
 セミファイナルでは、IWGPヘビー級選手権試合の前哨戦が行なわれ、王者オカダ・カズチカと挑戦者カール・アンダーソンが激しく激突。最後はアンダーソンがYOSHI-HASHIにガンスタンを決め、プリンス・デヴィットがブラディサンデーでダメ押しした。
 
 メインイベントの「Super Jr. Tag Tournament」決勝戦は、ロメロ&コズロフとマット&ニックが白熱の好勝負を展開。ところが、終盤にレフェリー不在の事態が勃発し、両軍のセコンドが入り乱れる大荒れの展開になってしまう。
 
 そんな中、ヤングバックスが連携殺法でコズロフを轟沈し、「Super Jr. Tag Tournament」を制覇。優勝セレモニーでは、デヴィットが菅林直樹会長を暴行し、飯伏幸太と一触即発の事態に陥る。そしてアンダーソンが、IWGP奪取を宣言した。

RESULT

第1試合 時間無制限1本勝負
Super Jr. Tag Tournament 2013準決勝戦

09分31秒  片エビ固め
※ヤングバックスが決勝戦に進出決定。

試合詳細を見る

第2試合 時間無制限1本勝負
Super Jr. Tag Tournament 2013準決勝戦

vs

  • BUSHI

  • 結果

    アレックス・コズロフ

10分28秒  コントラクトキラー→体固め
※フォーエバーフーリガンズが決勝戦に進出決定。

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

2014年5月25日、横浜アリーナ大会を11年ぶりに開催!

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第9試合 時間無制限1本勝負
Super Jr. Tag Tournament 2013 決勝戦

19分13秒  モアバング4ユアバック→片エビ固め
※ヤングバックスが「Super Jr. Tag Tournament2013」優勝。

試合詳細を見る

デヴィットが菅林会長を暴行!飯伏と一触即発!アンダーソンはIWGP初戴冠を予告!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ