• 2020.1.14
第70回「みんなで見た夢」

皆さま、こんにちは!2020年、新しい年になりました。年明けの最初のコラムでは、冒頭に「謹んで新春のご挨拶を…」とか「旧年中は格別のご厚情を賜り…」などと、代表らしくシュッとした挨拶を書く予定でしたが…、風邪などを引いているうちに、もはや1月14日になってしまいました…!なんか、ごめん…(汗)。とにかく、2020年は選手・社員が一丸となって邁進し、新日本プロレス史上最高の年にしたいと思いますので、皆さまにはどうか変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます!今年も新しいことにドンドン挑戦する「エンジン全開の年」にしますっ!おしゃっ!

思えばちょうど一年前の今頃は…、色々ありました(涙)。ここでちょっとふり返ってみますと、昨年年始の私の最初のコラムは、1月7日更新の、タイトル『新年のご挨拶』でした。わりと普通な感じで、言わば通常運転のメッセージです。しかしその2日後の1月9日にコラムをまたまた更新、『第36回 今の心境を申し上げますと…』という文章を緊急発表しています。

当時、主要選手数名が離脱するというニュースに加え、一年後には新日本プロレスの東京ドーム2連戦という、かつて経験したことのない大きな挑戦が発表になったばかりでした。ツイッターを見ていると、この状況下で東京ドーム2日間なんて、ちょっと無理なんじゃないのと多くの方が不安に思っているようでした。昨年1月9日の緊急コラムの中で、私は「もっと大変なことをいくつもくぐり抜けて業績を上げてきました。大丈夫。自分で言うのもなんですが、百戦錬磨です。」と述べ、新日本プロレスは大丈夫だという声明を出しました。その回は、今までの私のコラムの中で、最も多く拡散・閲覧されています。

2日間の東京ドームを成功させるために、2019年、選手たちは素晴らしい試合を次々と連発し、社内でもできることは何でもやろうと、東京ドームに向けて新規のプロモーションや販売ルート戦略を数多く立てて、みんなで1mmの後悔も残らないように準備をしてきました。例えばレディースシートの特典として用意した2種類のブランケットは、本当に女性が欲しいと思うものでなければならないと、発表ギリギリまで何度もデザインや素材を調整しました。レディースシートはほんの一例ですが、お一人さま観戦の女性や外国人客の誘致、ホテルと高速バスがパックになった東京ドーム観戦ツアーなど、今まで会場に来たことがなかった方にも今回は足を運んでいただけるよう、あらゆる工夫をしました。もし東京ドーム2日間が失敗に終われば、今の人気の勢いにブレーキがかかってしまう、それは絶対に許されないと思っていたからです。

「何かを望むなら、その事柄を寝ても覚めてもひたすら想い続けよ。そうすれば、たとえよこしまな思いでも叶えられる(道元)」

「一人で見る夢は、それは夢にしかすぎない。しかし、みんなで見る夢は現実となる(エドアルド・ガレアーノ)」

これらの言葉を合図に、関係者全員が心をひとつにして頑張りました。一年経ってふたを開けてみると、1月4日と5日の2日間で、計70,071人の方々が日本全国、そして世界各国から東京ドームに集結してくださいました。4日は長年届かなかった外野席まで開放し、大盛況の満員に終わることができました。

会場まで足を運んでくださった皆さま、また配信や放送で大会をご覧いただいたすべての皆さまに深く感謝しています。東京ドームの2階の端までびっしりとうまった観客席を見て、胸がいっぱいになりました。2日間にわたる『バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in東京ドーム』の成功は、選手や社員、関係者だけでなく、プロレスを思いきり楽しもう、プロレス界をもっと盛り上げたいというファンの皆さま全員の力が加わって、実現することができたと思います。本当にありがとうございました。人生変えるイッテンヨン、伝説創るイッテンゴ。新日本プロレスの夢はこれからも、まだまだ続きます。

そして現在『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2020』が開催中で、大変盛り上がっています。この機会に、楽しいルチャの祭典を観にぜひ会場にお越しください!後楽園ホールのチケットは残りわずかですので、今すぐチケット情報をぜひチェックしてください。そして会場にお越しになれない方も、1月16日(木)、17日(金)、19日(日)、20日(月)は、新日本プロレスワールドでLIVE配信がありますので、どうかお見逃しなく!
★1月16日(木)東京・後楽園ホール大会のチケット情報はコチラ!

さらに、2月19日(水)にはタイガー服部レフェリー、そして2月22日(土)には中西学選手の引退記念大会が、それぞれ後楽園ホールで開催されます。新日本プロレスを長年にわたり牽引し支えてきた二人の功労者のために、ぜひ当日は多くの方々に会場にお越しいただければと思っています。中西学選手には選手引退後も、その誰からも愛されるキャラクターと豊かな個性を生かして、新日本プロレスを世に広める活動をしていただきたいと思います。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ