• 2019.2.25
第43回「乳首ひねりはダメ。絶対。」

皆さま、こんにちは!2月21日(木)は『NEW JAPAN ROAD~飯塚高史引退記念大会~』が後楽園ホールにて行われました。最後の最後まで飯塚選手らしい終わり方だったと思います。「もっともっとリングの上の姿を見ていたかった。」と多くの方に強烈な印象を残した引退試合だったのではないでしょうか。飯塚選手の生きざまや天山選手の呼びかけ、鈴木みのる選手が打ち鳴らした10カウントゴングに胸を打たれました。最後まで貫いたヒール道、飯塚選手にしか残せない独自のスタイルで、これからも彼の功績は語り継がれると思います。本当にお疲れさまでした。

そしてその翌日の22日(金)から2日間にわたって行われた『HONOR RISING: JAPAN 2019』。『HONOR RISING:JAPAN』は今年で開催4年目になりますが、今回もROHから多くの強豪が参戦しました。22日(金)メインの第8試合ではスペシャル6人タッグマッチとして、棚橋弘至選手&オカダ・カズチカ選手のドリームタッグに現ROH世界王者のジェイ・リーサル選手が加わり、THE KINGDOMのマット・テイヴェン選手&TKオライアン選手&ヴィニー・マーセグリア選手と激突しましたが、この試合で事件は起こりました。

マット・テイヴェン選手から棚橋選手への「乳首ひねり」。「バストトップ」とも呼ばれる部分への荒々しい攻撃。あれは痛そうでした。本当にひどい。いくらプロレスでもやっていい事と悪い事があります(笑)。プロ同士でかけ合う技のすごさとか鮮やかさ、スピード感などを堪能するのがプロレスの楽しみ方の一つだと思いますが「痛そう!あれは自分は絶対にやられたくない!」と観る人がその痛みを共感できる攻め技、それがあの「乳首ひねり」ではないでしょうか。乳首は身体の中で、鍛えようと思っても鍛えられない部分です。(よく知らんけど)。棚橋選手はその後のツイッターで「お風呂…乳首…しみる。」と訴えていました。可哀想に...(泣)マット・テイヴェン選手め。(THE KINGDOMがちょっと気になる存在になりました)今度棚橋選手に会ったらマキロンと何か心を癒すものを渡したいと思います。翌日の内藤選手と鷹木選手は無事でよかった。棚橋選手が酷い目に遭っているシーンを見逃した方は、新日本プロレスワールドにてどうぞご確認ください!

さて、3月8日(金)の後楽園ホールから幕開けとなる『NEW JAPAN CUP 2019』の一回戦のカードが先ほど発表になりました!今年は史上最多の32選手が出場します!すごい!詳しくはこちらをご覧ください!
★【『NEW JAPAN CUP』の組み合わせが決定!】今年は史上最多の32選手が出場! 3.10尼崎で飯伏vs内藤! オスプレイ、M・ニコルズ、C・カバナ、海野も初エントリー!

ところで4月6日(土)に行われます『G1 SUPERCARD』ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン大会、日本出発のオフィシャル観戦ツアー、お申込みはお済みでしょうか?近畿日本ツーリスト(申込終了)、日通旅行(申込締切2月28日木曜日)に加え、本日JTBからもツアー参加者募集開始いたしました(申込締切3月4日月曜日)。3社からニューヨーク大会観戦ツアーが企画されておりますが、お申し込み状況は大変好調で、現在お申し込みいただける日通旅行とJTBも満席となり次第受付終了になってしまいます。お申込みはどうかお早めによろしくお願いいたします。
★【『G1 SUPER CARD』ニューヨークMSG大会】4月4日(木)日本出発のオフィシャル観戦ツアー(日通旅行)の詳細が決定!
★【『G1 SUPER CARD』ニューヨークMSG大会】4月4日(木)日本出発のオフィシャル観戦ツアー(JTB)の詳細が決定! 

NYマンハッタンにあるマディソン・スクエア・ガーデンはメジャーなスポーツイベントや一流アーティストのコンサートが行われる世界的に有名な会場であり、ぜひともプロレスファンならこの機会を逃さず、マディソン・スクエア・ガーデンの空気を感じてプロレスを観戦してもらいたいと思います。(私も以前別のイベントでマディソン・スクエア・ガーデンに入ったことがありますが、忘れられない一生の思い出になりました。)

ツアーの自由時間ではぜひ春のニューヨークを満喫していただきたいと思います。広大なセントラルパークを散歩してホットドッグを食べたり、ブロードウェイでミュージカルを観たり(各劇場の窓口やタイムズスクエアのど真ん中のTKTSというチケット売り場で、現地に行ってからでもチケットは入手できます)、エンパイア・ステート・ビルディングの展望台に行って摩天楼の絶景を眺めたり、ショッピングを楽しんだり、アートの発信地ニューヨークで100以上あるミュージアムめぐりをしたり、地下鉄に乗って映画やドラマのロケ地を訪れたり、おススメしたい楽しみ方は山盛りあります。一人旅でも色々楽しめるのがニューヨークです。お一人様で申し込まれる方も多いので、ぜひお一人でもお気軽にご参加ください!(追加料金にて一人部屋の手配も可能です)
私もニューヨークに行くのを今からとても楽しみにしています!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ