THE NEW BEGINNING in SENDAI

日時
2015年2月14日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
観衆
2,900人(超満員札止め)

第5試合 60分1本勝負
NWA世界ヘビー級選手権試合

  • (挑戦者)
  • (王者)

VS

境界線

※コンウェイが防衛に失敗。天山が新NWA世界ヘビー級王者となる。
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 コンウェイが持つNWA世界ヘビー級王座に、天山が挑戦。なお、同王座はパートナーの小島も2014年1月4日から約半年間に渡って保持していたことがある。
 
 天山のセコンドとして小島、コンウェイのセコンドしてサープ社長が登場する中、コンウェイが不意打ちで先制。さらに、ラリアット、ブレーンバスターなどで追い討ちをかける。
 それでも天山はモンゴリアンチョップ連射で巻き返すが、コンウェイが場外戦へ持ち込んで逆転。だが、リングへ戻った天山は、デッドリードライブでコンウェイを投げる。
 ところが、コンウェイが戦意喪失と見せかけて不意打ちし、エルボードロップ2連発、ランニングエルボードロップをお見舞い。さらに、コンウェイがタイガー服部レフェリーを引きつけ、サープ社長が天山へ顔面攻撃。
 苦しくなった天山だったが、コンウェイのラリアットを受け止め、カウンターニールキックで逆転。そこからモンゴリアンチョップ連射、串刺しラリアット、カーフブランディング、ブレーンバスターへ繋げる。
 天山の優勢は続き、マウンテンボム、ダイビングヘッドバットで追撃。そして、アナコンダバイスを極めると、アナコンダバスターからさらに絞り上げる。すると、サープ社長がエプロンへ上がり、服部レフェリーが厳しく注意。ところが、その間にコンウェイはタップ(ギブアップ)しており、天山が勝利したと勘違いして自ら技を解いてしまう。
 天山が間違いに気づいて呆然としていると、コンウェイがNWAヘビーのベルトを持ち出し、それで天山の頭を殴打。さらに、スピアーで吹き飛ばし、変型スイングネックブリーカーへ繋げる。次にコンウェイはエゴトリップを狙うが、回避した天山がなんと反対にエゴトリップを敢行。
 ここで天山はコーナーへのぼり、妨害しようとしたサープ社長をヘッドバット連射で蹴散らす。そして最後は、ムーンサルトプレスでコンウェイにとどめを刺し、見事に王座を奪取した。
 
 試合後、盟友の小島が天山を祝福。すると天山がよろこびのマイクアピールを敢行し、「ありがとー!!」とファンに感謝のメッセージを送った。

COMMENT

天山「ハァハァ、ありがとうございました。やったよ、ほんとに。マジかよって。なんかまだ夢のような感じですよ。絶対獲ってやるって思っていったけど、やっぱこうやってこのNWAのベルトが実際にこうやって俺の肩に担がれて、嬉しいような、ちょっと不思議なような戸惑ってるけど、でも勝ちは勝ち。アイツから1.2.3獲ったし。最高の一戦やと思います、自分でも。仙台の応援してくれたお客さんも、あんなにあったかくね、後押ししてくれたし。なんと言ってもコジがセコンドついて応援してくれた。それだけでも力になったしね。コジ、ありがとう(小島とガッチリ握手)」
小島「ありがとうございました。突然ですが、そのベルト私が挑戦表明します。場所はどこでもいいんで、天山とシングルでこのベルトを賭けてやらせてください。よろしくお願いします」
※小島は先に控室へ。
天山「オイ、なんや、いきなりかよ? いきなりきたな。挑戦って、獲ったばかりで、まだNWAホヤホヤのチャンピオンが『はい、そうですか』って言えるわけないよな。でもね、コジだって去年の東京ドーム、一発でコンウェイからNWAのベルト獲ってるしね。俺はそれにもしっかりと刺激されたし。俺もやってやるよって。アイツにも負けたくないっていう。タッグはタッグでやってるけども、シングルはそれぞれね、やっぱ自分の力ってのを確かめたいしね。アイツがあそこまで言うんやったら、考えてやってもいいよ。テンコジがこのまま今ちょっとベルトを持ってない、選手権もやってないから。まぁ一つの刺激じゃないけどね、臨むところやって。受けてやろうやないか。コジには悪いけど、このNWAのめちゃくちゃ輝いてるブランニューやで、よう見てくれ。今日から俺のベルトに、俺の色に染めていくから。たとえコジであろうが、誰であろうが、なんでもこいやって。誰の挑戦でも受けるよ。まぁコジもケチョンケチョンにしてね、海外、世界に向かって飛びたいね」
——シングルのベルトはIWGPのベルトを失ってから、10年ぶりのベルト戴冠になりましたが?
天山「10年? ほんま長かった。そんなにね、なにやってたんやっていう話やけど。とにかくね、やっとこの苦節10年かけて、やっとこうやってベルト獲ることができたから。獲った以上はね、このまま長いことベルト持っていたいね、しっかりと。いやぁ、しかしマジで疲れた」
——試合中、天山選手がコンウェイ選手の得意技エゴトリップをやりましたが?
天山「いや、もうアイツの技、11日の大阪でやられて、『ウワッ、これなんや』って。えげつない痛みがあって、もう寝れないぐらいだったから。あれだけは絶対に喰らわないようにって。っていうか狙ってくのは当たり前だったけど。逆に俺がやってやってもいいなって思って。そしたらドンピシャでしょ。あんなキレイに決まったら、技もパクってやるって。エゴトリップ、“天山トリップ”にしてやるよ。エゴトリップもう使うなって話や。ベルトも技も、すべてをアイツから奪ったって。あとはブルース・サープ。アイツもこっちに引っ張ってやるよ。あんなブーイングのバンバン飛ぶような面白いやないかって。ブルース、俺の付き人からマネージャーからやらしてやるよ。よう考えてアメリカ帰れって話」
——久々のベルトだけに特別な思いはありますか?
天山「それはもちろんでしょう。こんなタッグとはまた違うね、シングルってやっぱ重みはあるし。ほんとに獲りたくてもなかなか獲れなかった、シングルっていうのは。『G1』とはまた違うしね。やっぱり自分の力しか信じられない。それしかないっていうアレやからね。まぁほんとにレスラー人生24年、久しぶりにまたこうしてベルトを巻くことができた。しかも昔、俺が小さい頃から見ていたね、NWAの世界ヘビーベルト。あの馬場さんも、ハーリー・レイスもリック・フレアーも巻いたやつね。それと同じでしょ? 違うの? まぁいいや、NWAやからな。これはほんま最高に嬉しいですよ。そんじょそこらのベルトと違うしね、重みが違うし」
 
サープ「テンザン……お前は弱い。お前はしょせんニホンジンなんだ。また来てやる。必ず戻ってきてやる。ベルトは我々のものだ!! 返してもらおう……。コンウェイ大丈夫か?」
コンウェイ「今日は俺が勝つハズだった。レフェリーもファンもコジマも、全員テンザンの味方でミラクルが起きただけだ。NWAのロブ・コンウェイこそ最強なんだ。必ず帰って来るぞ。NWA世界ヘビー級の座を取り戻しにな。ファンもコジマも、更にはオマエ、テンザンも……地獄を見せてやろう。NWAこそNo.1だ。新日本なんぞ、とうてい我々に及ばない」
サープ「いいか!? 分かったかニホンジン!! ワカリマスカ!?」
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ