Road to THE NEW BEGINNING

日時
2015年2月1日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第7試合 30分1本勝負
スペシャル6人タッグマッチ

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 2月11日大阪で行われるIWGPタッグ戦・後藤&柴田vsアンダーソン&ギャローズの前哨戦。IWGPヘビー級王者である棚橋は、同所でAJスタイルズの挑戦を受ける。
 
 BULLET CLUBのセコンドとして、ファレ、トンガ、オメガ、マット、ニック、コーディ・ホールが登場する中、後藤対アンダーソンで試合がスタート。後藤がショルダータックルで吹き飛ばし、柴田とのダブルショルダータックルへ繋いだ。
 柴田対ギャローズになり、柴田がエルボー連打でギャローズをコーナーへ追い込む。すると、ギャローズがカウンター地獄突きで逆襲に出るが、柴田が低空ドロップキックから足4の字固めを極めた。
 棚橋対高橋の場面。噛みつき攻撃で苦しんだ棚橋が、カウンターバックエルボー&フライングボディアタックで報復。その勢いのまま青コーナーめがけてフライングボディアタックを繰り出すも、失敗して捕らえられてしまう。
 これを合図に激しい場外乱闘が勃発し、数で優位なBULLET CLUBが棚橋組を圧倒。これで棚橋は完全に孤立し、高橋がボディスラム、ギャローズが地獄突き、ジャンピングボディプレス、エルボードロップ3連射、アンダーソンがストンピング連射、フェースロックなどで攻め立てる。
 苦しくなった棚橋だったが、アンダーソンの串刺し攻撃をかわして急所をコーナーへ激突させ、ようやく脱出に成功。タッチを受けた後藤が、串刺しニールキック、バックドロップでアンダーソンに追い討ちする。
 しかしアンダーソンは、後藤の追走式ラリアットとローリングラリアットをかわし、スピニングガンスタンで逆転。その後、替わったギャローズに後藤が追走式ラリアットを浴びせ、柴田とタッチ。
 その柴田は、エルボー連打でギャローズをコーナーへ座らせ、串刺し低空ドロップキック。さらに、河津落としから膝十字固めを極める。そして、乱入したアンダーソンを蹴散らすと、カウンタードロップキックでギャローズに追撃。
 棚橋対高橋の場面。棚橋がフロントハイキックをかわし、ドラゴンスクリューを敢行。ところが、高橋が棚橋の首をトップロープへ叩きつけ、形勢逆転。アンダーソン組が総出で棚橋にトレイン攻撃を見舞い、アンダーソンとギャローズが合体リバースガンスタン、高橋がフィッシャーマンバスターで追い詰める。
 次に高橋はマイアミシャインの体勢に入るが、棚橋が脱出し、張り手をお見舞い。そこからロープへ走るも、アンダーソンが飛び出してジャンピングフロントハイキックで迎撃。さらに、ギャローズが地獄突きを浴びせ、アンダーソンとマジックキラーの体勢に入る。だが、後藤と柴田がカットへ入り、合体バックドロップでギャローズを蹴散らす。
 さらに、後藤が高橋に牛殺しを食らわせ、柴田がPKで追撃。すると、棚橋がスタイルズクラッシュで続き、最後はハイフライフローでとどめを刺した。
 
 試合後、棚橋がマイクアピールを敢行。「いま!! IWGP(ヘビー)のベルトはここにあります! 次、2月11日、AJを倒して、俺が史上最高のIWGP王者になります。また会いましょう。ありがとう」と、自信満々でファンに宣言した。
 
 ここで棚橋は、場外にいる小松からギターをエアで受け取り、「後楽園〜!!」と3回叫んでから1回目のエアギターを敢行。さらに、アンコールに応えて2回目の演奏を行ない、最後にギターをエアで破壊した。これで今度は「もう1回」コールが起こり、棚橋はリングサイドのファンからギターをエアでキャッチ。そして、3回目の演奏を行なうと、場内が「棚橋・最高」コールに包まれた。
 
 それを聞いた棚橋は、恍惚の表情を浮かべて「ウゥ〜〜!! 楽しい〜〜!! ハハ!」と叫び声をあげる。すると、再び「もう1回」コールが起きてしまい、棚橋は慌てて4回目の演奏を披露した。
 
 「棚橋」コールの中、棚橋は「改めてありがとうございました! 2015年も、新日本プロレス、盛り上げるんで、信じてついて来て下さい」と、改めてファンに挨拶。そして最後は、「愛してまーす!!」の叫びをファンと大合唱し、最高の形で後楽園大会を締めくくった。

COMMENT

後藤「今シリーズも本隊一致団結して、BULLET CLUB潰します」
——2戦続けてのスタイルズクラッシュからのハイフライフローで勝利しましたが?
棚橋「まぁタイトルマッチの相手のAJがまだ来日してないと。まぁでもこういう相手がいない状況での前哨戦ってのは慣れてるから。昨日のスタイルズクラッシュでハワイぐらいまで届いて、今日のスタイルズクラッシュでちょっとアメリカまで届いたんじゃないかと。情報をね、それぐらい伝えていかないと」
——今日はIWGPタッグの前哨戦でもありましたが、棚橋選手に攻撃が集中してましたが?
棚橋「まぁこうやって後藤と柴田と棚橋でね、ベルト巻いて3人並ぶっていう状況は少し前まで考えられなかったから。良い変化の一つだし、これからどんどん流れっていうのは早くなってくかもしれないけど、一つ一つ噛み締めて、味わっていきましょう」
——試合後のお客さんの喜びの顔が印象的でしたが?
棚橋「あれ実は喜んでいただいてるようで、俺が喜んでんすよね。まぁでもそうやって頑張ってきたものがね、一つ形になって花咲いたかなって思います。とにかく今の良い状況をね、さらに盛り上げていくにはいつも言ってることだけど、日本全国隅々まで棚橋のチャンピオン姿を見せる。これだと思うんで、まだ行ってない県の皆さん、期待して棚橋を待っててください。以上です。ありがとうございました」
※柴田はノーコメント
 
ギャローズ「ゴトウ、シバタ、今日の結果は関係ない。2.11オオサカはオレたちBULLET CLUBが勝利してやる。なぜなら、BULLET CLUBこそリアル。BULLET CLUBがNo.1の存在だからだ。シングルマッチはAJスタイルズが再び蘇るだろう」
アンダーソン「一言物申す。一言物申す!!! オオサカ! オオサカ!! オーーサーカー!!!  BULLET CLUBは世界一有名な存在。そして、世界一強い存在なんだ!! 我々が勝ち、そしてAJスタイルズが必ずベルトをタナハシから奪還することだろう。オレたちBULLET CLUBは、これから25年……」
ギャローズ「25年だけか?」
アンダーソン「いや25年とは言わず、35年以上プロレス界における最強のチームとなるだろう」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ