NEW YEAR DASH !!

日時
2015年1月5日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,995人(超満員)

第7試合 30分1本勝負
スペシャル6人タッグマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 1・4ドームでIWGP IC戦を行なった中邑と飯伏(※王者・中邑が王座防衛)、NEVER戦を行なった真壁と石井(※挑戦者・真壁が王座奪取)が6人タッグ戦で再戦。
 
 真壁対石井で試合が始まり、激しいショルダータックル合戦、エルボー合戦を展開。
 永田対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIのエルボー連打に永田もエルボーをお返し。そして、フェイントで張り手を見舞うと、フロントハイキックで吹き飛ばした。
 飯伏対中邑の場面。中邑がその場飛びムーンサルトプレスを両膝でブロックし、コーナーでバイブレーション式踏みつけ攻撃。さらに、飯伏をコーナー最上段へ固定し、ガラ空きのボディにジャンピングニーアタックを食らわせる。
 これを合図に激しい乱闘が勃発し、飯伏の動きが完全に孤立。長時間のローンバトルを強いられる。それでも飯伏は、中邑へドロップキックをお見舞い。そして、フェイント式ニールキックを食らっても持ちこたえ、その場飛びフットスタンプで逆転に成功。
 真壁対石井の場面。真壁がパワースラム、串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールド。その後、両者は激しいエルボー合戦を展開。そこから石井がパワースラムをお返しし、エルボー&逆水平チョップ連射からカウンターラリアット。すると、真壁もラリアットをやり返し、最後は両者のラリアットが相打ちとなった。
 永田対YOSHI-HASHIの場面。永田がミドルキック連射で先制するも、次の串刺しフロントハイキックをYOSHI-HASHIがかわし、串刺しラリアットで逆襲。ここで中邑組がトレイン攻撃を敢行し、中邑が永田をトップロープへ固定。そこにYOSHI-HASHIが低空ドロップキックを浴びせる。
 次にYOSHI-HASHIはパワーボムの体勢に入るが、内藤がミサイルキックでカット。そこから石井が内藤へラリアット、真壁が石井へラリアット、永田が石井にエクスプロイダー、YOSHI-HASHIが永田にヘッドハンター、永田が中邑に大☆中西ジャーマン(第1段階)。これで中邑が場外に落ちると、飯伏がコーナー2段目からムーンサルトアタックを食らわせる。
 一方、リング上では永田YOSHI-HASHIにカウンターキチンシンクを見舞い、バックドロップを狙う。しかし、YOSHI-HASHIが首固めに切り返し、カウンターラリアットへ繋ぐ。
 だが、真壁がYOSHI-HASHIと石井を両腕ラリアットで蹴散らし、永田がYOSHI-HASHIにタイナー、垂直落下式ブレーンバスターで追撃。そして最後は、バックドロップホールドで勝利を収めた。

COMMENT

真壁「オイ、東京ドームからの後楽園ホールだ。こんだけよぉ、石井の野郎に、このベルト見せびらかしたらわかるだろう。悔しいだろうぜ。諦めねぇって言ってたな。いいぜ、いつでも待ってるからよ、オイ。誰でもいい、かかってこいコノヤロー。オイ、インターコンチ? IWGP? それもすげぇぜ。だがこれもすげぇからよぉ。オイ、いいか、お前ら見逃すんじゃねぇ。それだけだ」
飯伏「いやぁ、きつかったっすね。昨日の今日なんで、やっぱ疲れがたまってた部分があるんすけど。疲れてても気持ちはあったっすね。またいつか、インターコンチのベルトに挑戦できたらいいなと思います。その時は必ず獲ります。ありがとうございました」
永田「まぁさっき言ったのは、まぎれもなく本音です。嫌でも東京ドーム第1試合から10試合まですべて見た上で、やっぱりセミのインターコンチが、一番俺的に素晴らしく輝いてて、思いっきり惹きつけられちまったというところで、挑戦表明しました。しばらく、新日本以外のメジャーと言われる団体を潤して、盛り上げて、ベルトふんだくって、勲章ふんだくってきたけど、いつの間にか、あの白いベルトあんなに輝いて、素晴らしいものになってたな。それは中邑の力量でしょ、昨日の試合見てて。インターコンチに挑戦表明した途端、あの客の盛り上がり。それだけの価値があると見込んで、挑戦表明した甲斐があったっすよ。あの熱狂は物凄いもんですよ。両者の意思はたぶん確認できたんで、あとは実行委員会、決定頼むゼァってとこですかね」
 
石井「オレが言いたいことは分かるだろ。あの試合を見れば分かるだろ。真壁! もういっちょだ。恐くなかったらよ、オレの挑戦を受けてみろ。オレは死なねぇんだオラ! オレの体を壊してみろ! オレは死なねぇんだ」
中邑「うーっわ! うわっ!」
——昨日あれだけの試合をして、今日も試合でしたが?
中邑「そうそうそうそう! 昨日の今日で! 昨日の今日でオイ。こっちも働いてない(笑いながら頭を指差す) 、ははは。今日そんな中で、なんだろう。新しくない? 永田裕志、新しいよねぇ。元祖Mr. IWGPが、インターコンチだって! ほらほらほらほらほら!! これも変化だ! 好きだねぇー。新しい、永田裕志! Welcome to the Intercontinental championship!!(インターコンチネンタル選手権試合にようこそ) YeaOh!!!」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ